氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
65歳以上…26.7%
総務省発表:2015年国勢調査抽出速報集計による日本の人口に占める65歳以上の割合。

26.7%というのは調査開始以来最高で総人口の4分の1を初めて超えたという。
ちなみに…65歳以上の人口割合の高い日本一は…我が秋田で実に33.5%。

   65歳以上 64〜15 14歳以下
全国: 26.7%   60.6%  12.7%
秋田: 33.5%   55.9%  10.6%
東京: 22.9%   65.8%  11.3%

一方で15歳未満の人口割合は12.7%(1586万人)で、この割合は諸外国で最も低い水準なのだという…。

少子高齢化が叫ばれて長く経つが、現状・現実の数字から将来・未来の日本というのを本当に考えなければいけないとは思う。確実にその時代は来る…。
| - | 21:27 | - | -
パイロットの飲酒
某空港のフライト情報に表示されている文章。

>>乗務員の手配ができないため欠航となっております。

この理由が…機長と副操縦士が酒を飲み泥酔し、副操縦士が機長へ暴行…駆けつけた警察官にも暴行し、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されたからという…。しかも逮捕時間は22時過ぎ…翌日の07:35発の便に乗務する予定だった。

普通に考えても22時過ぎにホテルに戻ってお風呂に入り直ぐに寝たとしても、翌朝07:35発なのであれば準備や何やらでどう考えても数時間前には起床しなければいけないだろう。2時間前としても05:35…パイロットという職種を考えると…?社内規定ではフライト出発時間の12時間前からは禁酒とのことだが、19:30迄はガブガブ飲んでいて、それ以降の数時間はソフトドリンクでした!!ということなのかもしれないが…。そもそも22時過ぎに泥酔状態で翌朝のアルコール検査は突破出来るのものなのだろうか?

何ともお粗末なことではあるが、これが今回の機長や副操縦士だけの魔が差した!!やってしまったアルコールでの失敗!!ということであればまだ良いが、これが普通のことで日常的に行われていることなのであれば、疑問というか不審というか不信というか…。

ふと思った。搭乗予定だった人へは、どんなアナウンスだったのだろうか?

「乗務員の手配ができないため欠航となっております」

コレだけのアナウンスなのであれば、病気なのかな?突発的なアクシデント?やむを得ない事情?そう理解する人もいるだろう…。

「昨晩、乗務員が飲酒した上、現行犯逮捕され、代用の乗務員の手配ができないため欠航となっております」

仮にこんな説明だったとしたら…。

諸々考えさせられる……。
| - | 18:51 | - | -
半袖!
北国出身の自分…基本的に暑さに弱い。
今の戦いは湿度!そして近い将来の真夏の酷暑!!まだ梅雨…ジメジメして不快指数も半端無いのだが、今半袖になれば酷暑はどうする!?みたいな感覚?言い訳?自己暗示?で長袖で奮闘してきたのだが…半袖へ!!
あぁ〜〜涼しい!!でも本当に思う…これで真夏になればどうすればいいのかと…。

長袖→半袖→?。

?は何になる?裸!?でもそれは社会通念上?通用しない訳で…そうなると現実的には後は我慢しかなくなる…それを考えるだけでも…心が……重い。
| - | 21:33 | - | -
リオへの道
リオ五輪を目前にして、日本代表を巡る選考が大詰めを迎えている。
何だろうなぁ…これだけでも泣けてくる。
それぞれの選手にオリンピックに参加する為の戦いがある…それを考えるだけでも泣けてくる。その挑戦の軌跡が4年なのかそれ以上なのかそれ以下なのかは解らない…でもそれは常人には考えられない努力の結晶なんだろうなぁと思う。フィジカルもそうだろう、メンタルもそうだろう…己との戦いなのだと思う。
あと一歩で五輪の切符を逃した選手もいるだろうし…。
4年に1度のオリンピック…「参加することに意義がある」という言葉もある。
その言葉には人により立場により賛否や価値観はあるだろう…でも「参加するだけでも意義はある」と思うし「参加する候補にあるだけでも…」賞賛に値すると思う…。
| - | 22:21 | - | -
EU
European Union = 欧州連合

自分は、EC:ヨーロッパ共同体という時代だったが、紆余曲折を経てEUになりユーロになり…。ある意味、理想形の地域統合体。どれ程のことなのかと考えれば、日本・中国・韓国…その他多くの近隣の国が集まり、通貨統合なり、関税撤廃なり、コミュニティを形成するということ。

そんな歴史も意義もあるEUにおいて、その是非を問うイギリスの国民投票で「離脱」が過半数を得る結果となった…歴史的なことだと思う。

島国日本においては、国境や隣国という意識や感覚、難民や移民の問題に対する立場や現状は諸外国とは違うから、今ひとつピンとはこない部分もある。でも…

Asian Union に賛成ですか?反対ですか?

こんな選択に迫られたら…今度から近隣諸国との通貨統合をするので、円ではなくて**になります。近隣諸国との関税は無くなるし、国境間の移動も自由!みたいな…。そう考えると、EUというのは凄いことをやっているんだな?とは感じるとは思う。どれ程大きいことかと…。

そんなEUからイギリスが離脱…その国民投票の結果を受けて英首相も退陣を表明した…。

どういう意味でも…大きく地盤が動いたことには間違いないのだろう……。
| - | 21:50 | - | -
参議院選挙
公示を目前としている中、様々な報道がある。大小様々な政党があるが、政党である以上、平等に扱わなければいけないのだが…それでいいのか?みたいな気もしてくる。

国会議員の所属数で言えば、最大407/最小1。勿論、対象選挙で法的に「政党」と認められる得票数があったという前提があるから政党は政党=正当なのだが、何とも釈然としないというのが正直なところ。

400議席がある政党と1議席の政党…

これは平等の扱いになるのだろうか?政党で羅列して見ると…

政党A:1
政党B:3
政党C:5
政党D:24
政党E:31
政党F:55
政党G:157
政党H:407

という感じになる。

少数意見をどうのこうの…という論点ではなくて、余りにも差がある訳だから。もう少し割合というのも考慮した方がいいような気がする…。

まぁ…とはいえ、この状況は「一党独裁」と何がどう違うのだろうか?とも思えてくる………。

理想形からいえば、

A党:400
B党:300
C党:200

とかそんなものなのでは?とは思う。

民主主義の国にあって、そんなに一政党だけに得票が集中するというのは本来であれば不思議なことだと思う。諸外国の選挙の様に…と安易にはいえないとは思うが、メディアの自由度でも日本の国際的な評価はどうなのか?…そんな事を考えると…とは思う。

いずれにせよ…「政治参加」「政治意識」というのが根本の問題なような気もする…。
| - | 21:51 | - | -
無人店舗。
無人店舗といえば聞こえはいいが、自動販売機でも鍵式のものでも無く、ましてや防犯カメラがあるような近代化された店舗のことではない。
道路や敷地等で自家製野菜等を売っている販売所?直売所?のこと。
陳列された野菜から好きなものを選び、料金箱にお金をいれるというもの。カメラなんか勿論無いし、お金を入れる箱も何というか無防備そのものというか…我が子供時代の秋田には結構あったし利用していた!!母が渡してくれた100円玉を入れるのが何より嬉しく楽しく…買い物をするという大人の行為が出来るみたいな…そんな思い出が未だにある。
はっきりいえば、そのまま盗ることも出来るだろうし、お金だって何円入れたかなんて誰にもバレることはない。そんな無人販売所や直売所が成立するというのが、この国の良さであり良心であり国民性であり文化であり…。
ただ昨今は…そうでもないという…。被害が大きく防犯カメラを設置している店舗もあるのだという…何とも寂しい限りだ…。
勿論、どの時代にも悪い人間はいるだろう…その割合や程度の問題なのだと思う。
日本…諸外国からみれば街中に溢れる自動販売機でさえ驚くという。それも日本の誇り。だが無人の販売所や直売所こそ…日本を象徴している文化ということで残したい、残さなければいけないものだと思う…。
| - | 20:35 | - | -
国鉄485系電車
肌色?クリーム色?と赤ラインの国鉄系:特急車両「485系」が老朽化に伴って姿を消すという。
あぁ〜そうなんだ〜とは正直思う。自分自身の子供の頃の特急=このタイプだった。ここのところは全く乗ったことは無かったが、特急=のイメージは未だにある。
当時は特急に乗るだけでも随分と興奮したモノだなぁって…紙コップ式の飲料水機?もそうだし、窓が開かない…もそうだろうし、ポリ容器?みたいなお茶も勿論だし……普通の切符以外に特急券という特別な切符が必要なんだ!みたいな…。
子供ながらに見て経験し興奮した強烈に思えている特急の姿が正に485系電車。
今思えば何であんな配色なんだろう?と思わなくは無いが、でも何だろうなぁ…これこそ「ザ・特急」
今の特急は綺麗で配色も全く違うが、無骨でストレートな485系…やっぱり好きだなぁ。
| - | 22:39 | - | -
ルイ・ヴィトン展!!
「空へ、海へ、 彼方へ──旅するルイ・ヴィトン」展

EXHIBITON LOUIS VUITTON TOKYO KIOICHO 〜VOLEZ VOGUEZ VOYAGEZ〜

縁あって行って来ました!!
いやぁ〜凄いですね〜本当に!!
私のことをよく知っている人はお解かりになるかとは思いますが、
自分自身、ファッションやブランドには・・・・。
でもこの展示会はただただ素晴らしい!!
軌跡や歴史、想い…なぜ世界中に愛されるブランドになったのか…解る気がします。

今週末の日曜日まで東京:紀尾井町の特設会場で開催中。
入場無料ですので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?
お勧めです!!!
| - | 12:13 | - | -
公私混同:知事辞職
公私混同問題で追及されていた都知事が辞職する運びとなった。
結果…
50億ともいわれる税金をかけて選挙をすることになり…
ニューヨーク・タイムズでは「sekoi」と報じられることになり…
まぁ…仕方の無いことではあるが、何とも複雑な気にもなる。
ただ気になるのが真相究明・追求の今後。ココまで真相究明!!説明せよ!!!ということで世の中が動いてきたと思う。それが辞職という事で追求も完結せずに収まるのであれば、それはおかしいことだと思う。結局はうやむや…政治の世界ではそれが「普通」で「常套」らしいのだが…それでいいのだろうか?
例えば、会社で社員が使途不明な経費処理をしていたとして、会社側が納得できない社員の説明で終始し、結果…解雇ではなく自主退職するとしたら…。果たして会社側は「はい、わかりました!さようなら!!」と納得するのだろうか?
どう考えてもおかしいと思う。
それならば疑惑追及や調査は、辞めさせる為のポーズであって実際はそんなことどうでもいい…と捉えられても辻褄は合う。
次期都知事は?というところに焦点も争点も移り、コレだけ連日報道され議論された公私混同問題があやふやでうやむやなまま、瞬く間に消滅していくのであれば、真義の意味で本当に情けないことだと思う。
| - | 19:56 | - | -
秋田の山林で熊(ツキノワグマ)に襲われたとみられる遺体が見つかった。この付近で4人目の犠牲者…しかも全てこの3週間で発生している。
地元の猟友会が雌熊を射殺(駆除)したというが、果たしてその熊が当該の熊なのかは分かっていない…。
山菜採りに出かけての事故…大自然の中の山菜ほど美味しいものはない。自分も良く行ったが、スーパーで売っているものとは桁違いの魅力がある。でもそれは同時に自然界に足を踏み入れるということでもある。自然界である以上、自然の掟や仕打ち・序列がある訳で俗に言えば野生の世界…そこには人間社会のルールもモラルも通用はしない。これは改めて思うことでもある…。
一度、人間を襲った熊は再び…という話はよく聞く。この先、どうなるのかは解らないが、対自然という警戒と自覚・認識だけは持ち続けないといけないと思う。人間社会で起きていることではなく、自然という野性の世界で起きているのだということを…。
| - | 21:34 | - | -
電車でサンダル姿のOL
電車の中で目の前にビシッとスーツを着た女性がいた。見る感じ20代前半だろうか…。
何故か?男の性か?たまたまか?視線を下にしたら…何とサンダルを履いていた!!
スーツ姿…ストッキングでサンダル履き…そのミスマッチの光景は…滑稽というか珍妙というか…。

オイオイオイオイ…幾ら楽だからとこれは無いだろう…。
オイオイオイオイ…慌ててサンダル履いちゃった?
オイオイオイオイ…それで電車乗ってどこへ行く?
オイオイオイオイ…これがスーパーウルトラクールビズ?

そんな事をアレコレ考察しつつじっと観察していたのだが、どうしても自分には理解が出来ず…。
程なくして駅が近付いてきた。自分の降りる駅なのだが、その女性も降りる雰囲気…。そうしたら女性が網棚から何やら大きな紙袋を降ろした。

その紙袋を見てみると……靴の某高級ブランド。

ん?もしかして…?

靴が雨に濡れるのが嫌だからか!!

梅雨や台風時期に良く見るサラリーマンの長靴と一緒かと…。一瞬はそれで納得した自分…。でも冷静に考えると彼女が今履いているのはサンダルにストッキング。足濡れるだろ!!みたいな…。しかも今日は別に大雨でもなく、降っても一時という予報でほぼ曇り。

じゃあ…何らかの理由でサンダルになってしまい、靴を買った!!ということか?それならば靴屋で履きかえればいいだろう…。

じゃあじゃあ…高級靴だから履くのが勿体無い?だからといってサンダルで!?


いずれにせよ…東京のど真ん中をビシッとスーツを着てストッキングにサンダル履きで闊歩するOL


自分的には…未だに意味不明で理解不能である・・・・。
| - | 20:08 | - | -
都知事の公私混同問題
一体どこに行き着くのか…と思ってしまう。

「違法性は無い…でも不適切、是正が必要、妥当性が低い…」

不適切であり是正が必要であり妥当性が低い…でも合法!!ハッキリいえば訳が解らなくなってくる。これがザル法といわれる所以なのだろう…政治資金規正法。(規制ではない…規正。制すではなくて正す…意味深……)

極論からすれば、違法性は無い=合法ということなのであれば問題は無い。でも人間社会には法では縛られない、道徳観・倫理観・社会観、モラルやマナー、人間性というものもある。過去の発言や主張、大臣経験者でしかも首都:東京の知事…発覚してからの対応…それらが全てなのだろう。

何はともあれ、目の前に迫ったリオデジャネイロ・オリンピックでは次回開催地=TOKYOの代表としての役目も使命もある。今や世界はITで繋がっている。2020年開催の東京オリンピックの現東京都知事は実は…こんな情報が知れ渡ったときに世界の人々はいったいどう感じるのだろうか?

ん?でも誘致のときの都知事は既にいない…(しかも辞任理由がご存知の…)仮に新知事が出席したとしても、ワールドワイドで考えれば、東京都知事が誰であろうと余り関係ないということになるのだろうか!?それはそれで都民として悲しいことではあるが…。

いずれにせよ…都政に関しては、全く無駄な時間が費やされている事には間違いない・・・・。
| - | 20:13 | - | -
梅雨入り...
東京も梅雨入り…。
とはいえ雨が降っている訳ではないのだが、どうしても憂鬱な気持ちになってしまう…あぁこれから雨とジメジメした湿気との戦いになるのかと……。
はぁぁぁ・・・・・・。
まぁ…梅雨が開けたら開けたで酷暑との戦いになるのだが…。
四季折々…楽しもう!!!という気持ちで日々生活することにしよう!!と言い聞かせている自分がいる・・・・・・。
| - | 19:48 | - | -
IKKOディナーショー in 長岡!!!
美のカリスマIKKO(美容家)ランチ&ディナーショーin長岡(新潟)!!!

満員御礼!!!

主催の皆様、現地関係者の皆様、そして…ご来場の皆様。

関係した全ての皆様に、心より厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました!!!!!!
| - | 20:22 | - | -
しつけで置き去り…不明…発見。
小2の男の子がお仕置きということで山林に放置され、数分後に行方不明に…以後一週間近く発見できず…という何とも奇妙な出来事ではあったが無事発見された。先ずは良かった…。
報道によれば、自衛隊の訓練施設内の簡易宿舎で寝泊りしていたのだという。食べ物はなかったが幸いにも水道が引いており水はそこで確保し、敷きマットが複数あった為、それで寝ることも暖をとることも出来たのだという。
28日の夕方から3日の朝までなのだから、たった一人で夜を6回過ごしたことになる…どんな思いだったのだろうか…。
置き去り1度目は車を追いかけたというが、2度目で行方不明になったということは、2度目にいろいろ思ったのだろうか…意志もっての行動なのだろうか…やんちゃで活発という報道もあるが…7歳の小学2年生。確保された直後に撮られた写真を見ると、余計にいろいろ考えさせられる。
親・家族もどんな日々を過ごしたのだろう…当然車に向って走ってくるだろう…立ち尽くして泣いているだろう…隠れていても直ぐに出てくるだろう…。でも結果は違った…。
たった一つの親の判断・行動から、予期せぬ子供の判断・行動によって、これだけの大規模な捜索となり、海外でも大きく報道された。親と子・教育、しつけ…いろいろ考えさせられることには間違いない。

「親の心、子知らず」もあれば「子の心、親知らず」もあるということ。

子供には子供なりの考えがある…考えてみれば当たり前のことなのだが、そういうことなのだろう。

まぁ後…自衛隊の演習場の宿泊施設…結果的に無施錠だったことが幸いしたのだが、一般人が立ち入ることの出来ないエリアでもあり、これもまた考えさせられることには違いない・・・・。
| - | 18:03 | - | -
YGマーク
街中でYGマーク(読売巨人軍)の野球帽を被っている人を見かけた!!
自分の子供の頃は、結構な数の野球帽を被っている子供がいたと思うが、昨今は…しかも東京のど真ん中のオフィス街!!
どんな人なのだろう…と興味深く観察してみたら、アメリカ人と思われる中年の人だった。観光できたのだろうか?ラフな格好といかにもよくメジャーリーグ中継で見ることが出来るような観客の雰囲気。野球が好きなんだろうな〜と直感できるような佇まいだった。
日本の野球を観戦してどう思ったのかな?楽しんでもらえたのかな?ちゃんと観戦できたのかな?これから観戦なのかな?等などと一野球ファンとしてアレコレ思ったりもしながら、本当に外国人観光客が増えた今、改めて「おもてなし」だよな…と思った。
| - | 17:43 | - | -
宇都宮:餃子
宇都宮:餃子の食べ比べをする機会があった!!
人気の有名店から個人店までの4種類!!!
餃子は中身も決まっているしどこでも同じ!?みたいな感覚にも思う所はあったが…なるほどなぁ〜と…。

違う!!!!!

各お店お店でこんなに違うのか…と正直驚いた。餃子王国ということもあるのかもしれないが、決してどれも変わらないという事は無いなと…確実に、お店お店で違う。

まぁ中々、はしご餃子をする機会は無いが、「たかが餃子、されど餃子」だなと…。恐れ入った!!!
| - | 18:59 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< June 2016 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE