氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
美容家IKKO:トークショーin山梨!!
美のカリスマIKKO(美容家)トークショーin山梨!!

主催の皆様、協賛の皆様、現地関係スタッフの皆様。

そして…ご来場の皆様。

心より御礼を申しあげます。

ありがとうございました!!
| - | 18:14 | - | -
ネット通販
インターネットを使った通信販売。
実に安い…。
確かに人の手間隙が省けるということもあるとは思うが、実際は手数料なの何なのと掛かっている筈。にも関わらず、正式な値段と何でこれほど差があるのだろう?
とあるところでは電話したら「ネットの方がお安いですが宜しいですか?」等といわれる始末。
利用者にとっては安いほど嬉しいには越したことは無いが、余りにも不思議だ。ネット価格が格安なのか、通常料金が割高なのか…良く解らない。ただいえるのは人を介さないで自身(セルフ)でやることは安いということ…。

まぁ世の中、一番高いのは「人」ということなのだろう…。
| - | 16:56 | - | -
優勝32回
横綱白鵬が32回目の優勝で史上最多に並んだ…。
前人未到といわれたこの優勝記録。「記録とは破られるもの」とはいうが、本当に追いついたんだ〜と何か思うところもあった。年齢を考えても、これこそ前人未到の40回優勝まで行くのではとさえ思えてくる。
しかもインタビュー…良かった。なかなか言える事ではないと思う。
あっぱれ!としかいえない。
とはいえ…そんな横綱を脅かす力士が出てこないことには、相撲界の発展は無い。
今場所14勝1敗の横綱白鵬の優勝だったが、他の力士の成績が
横綱…12勝3敗/11勝4敗
大関…6勝9敗/11勝4敗/5勝10敗
横綱は13勝(せめて…12勝)・大関は10勝が合格ラインだと思うし、そうであって欲しい…。
相撲人気も回復している今だからこそ、他の力士の台頭が必要だと思う。
| - | 17:47 | - | -
衆議院解散
大義があるのかどうかと指摘されているが、首相の専権事項なのだから仕方が無い…。
経済戦略の可否や消費税の10%時期の確定というものもあるだろうが…約600〜700億円ともいわれる選挙費用(勿論、税金)の意味も見出さないといけないと思う。

費用対効果

選挙でどんな効果がうまれるのだろうか。

今回の選挙から一票の格差の問題で選挙定数が0増5減となるが、本来であれば0増5減ではない抜本的な定数削減を早急に結論をだす筈だったと思うのだが…後、議員歳費削減問題は一体どこにいってしまったのだろう!?
| - | 18:13 | - | -
美のカリスマ:美容家IKKOトークショーin大宮!!
美容家IKKOトークショーin大宮!!

主催の皆様、ご来場の皆様、現地関係者の皆様、関係した全ての皆様に厚く御礼申しあげます。

ありがとうございました!!!
| - | 17:42 | - | -
ご当地ナンバー
今や全国のナンバーは117種類になるのだという。ご当地ナンバーが増えたことが原因。
そのご当地ナンバー…地域活性化や観光振興が目的で、地域の登録台数が10万等の基準で申請が出来るという。今回の新規導入は、盛岡・平泉・郡山・前橋・川口・越谷・杉並・世田谷・春日井・奄美の10種類。
今まで無かったんだ…みたいなところもあったが、納得の出来る良いナンバーではあると思う。ただどうも世田谷ナンバーだけは地元の様子が違うという…それは今までが品川ナンバーだったことによる。
管轄の運輸支局の名前がナンバーになっていた訳で、品川ナンバーの対象地域は[千代田区、中央区、港区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、大島町、新島村、神津島村、利島村、三宅村、御蔵島村、八丈町、青ヶ島村、小笠原村]だったが、品川区在住とも品川区隣接とも関係ない。
でも、ご当地ナンバー導入でナンバーの概念が変わったと言っていい。ナンバーに住んでいる地域の要素が強くなった…。富士山周辺だから富士山ナンバーとか良い例だと思う。
まぁそれぞれに言い分はあるとは思う…。
でも世田谷や杉並がOKなのであれば23区はあってもいいとは思うし、何より東京ナンバーだろうなぁ。まぁ全国各地で同様の問題は出てくるとは思う。
こうなったら選択性で良いのではと思う。都道府県名や県庁所在地を基本としての地域とご当地ナンバーの選択。
希望ナンバーが出来たのだから、希望地名も出来てもおかしくはないと思う…。
| - | 19:34 | - | -
調味料ひとつ!
「無人島に調味料1つ持っていけるとしたら何を持っていく?」

そんな話をしていた。
砂糖、塩、酢、醤油、味噌だけではなく、ソース、ケチャップ、マヨネーズ、胡椒、七味…何でもいい。

結構、マヨネーズ派がいて驚いたが、自分は何かな?としばし考えてみた…「醤油」かなと。自分自身何やかんやで一番食している気がするし、いろいろ応用も効くし、やっぱり好きだなと…。

そんな時、面白いことをいう人がいた。ずばり……うま味調味料。

食もそれぞれですな…。
| - | 18:46 | - | -
タクシー乗車拒否
今は無いとは思うが、今でも近くの距離で怪訝な表情をされるときはたまにはある。タクシー運転手さんも人間だからその気持も解らなくはないが、それは仕方が無い…。
先日遭遇したタクシー運転手には驚いた…。
某所から某所へ行こうとタクシーに乗った。徒歩15分・タクシー3分と行った所なのだが、乗った瞬間にこう言われた。

運転手「あぁ〜あそこは駄目なんだ。悪いけど、あそこに電話番号が書いてあるのでそこに電話して貰って迎えに来てもらって下さい。無料ですから!」
氏家『えっ!?そういう決まりなんですか?』
運転手「そうなっているんですよ、悪いけど…」

見てみるとタクシー乗り場にご丁寧にその場所の電話番号が記載されていた。電話して迎えに来てもらったのだが…どうも腑に落ちない。先述の通り、近距離で怪訝な顔をされるときはあるが「降りて下さい!」は経験が無い。

乗車拒否?
某所とタクシー会社の関係?
地域性?

某所とタクシー会社、地元の人にも聞いてみた…要約するとこういう事だった。

前提として某所の無料送迎はもともと実施している。
過去にタクシー会社に「さっきタクシー使ったんだが、今某所に聞いたら無料送迎があるらしいじゃないか!何で教えてくれないんだ!!無料で行けるのにお前ら(タクシー会社)は、それを隠して小遣い稼ぎしているのか!」というクレームが入り、それ以来、某所に行く客に対しては、無料送迎があることを告知することにしたのだという。ただあくまでも「無料送迎もありますがどうされますか?」というご案内をする!ということであって、今回みたいにNGですというのは運転手の間違いとのこと。

それであれば納得出来る。過去にもタクシーの運転手さんから同様なことを言われたことがある。

今回のタクシー運転手さんの言動や表現は、決して褒められたものでは無いし、改善しなければいけないと思う。でもそれ以前に…本来であればあのクレーム内容はタクシー会社が対応することではない。百歩譲って、某所の無料送迎あります!という告知の問題なのかもしれないが、HPにはちゃんと記載している…普通に考えれば客の問題だろと思う。

それにタクシー会社が対応するのは、日本らしさなのかもしれない。でも忘れてはいけないのは、おもてなしや気遣いという部分でのタクシー会社の思いであって、実際はタクシー会社は営業(売上)損をしているということだ。

昨今、クレイマーやモンスターペアレントなど問題になっている…。

顧客第一主義は会社の方針・思いであって、顧客が主張・強要するものではないと自分は思う…。
| - | 19:53 | - | -
昔の資料・・・
15年位前の資料を読み返す機会があった…。
まぁ驚いた…そこにあった名前は、今まさにお世話になっている人…。
当時は現場で1回だけ会っただけなのに、時を経て…。
「あぁ〜〜あの時にお世話になっていたんだ…」
本当に感慨深く思った。
この業界も広いようで狭い…だからどこかで一緒になっている可能性は小さくは無い。でもそのスタッフリストを見て本当に狭いなぁ〜とは思った。
実に、知っている人が4人もいた。
その後に違う現場で会って、あたかも初めてご一緒します!何て感じでいたのに実はその前に…。
中には既に亡くなってしまった方もいたが、本当に人と人との関係というものについて考えさせられた。

過去から知ることもたくさんある…

そして、

過去から今を知ることもたくさんある…
| - | 19:30 | - | -
日米野球
前は胸が高鳴ったが、今はそうでもないのが正直なところ。
メジャーリーグで日本人が活躍する時代になって、相当数の日本人選手が海を渡っている事情もあってか、まだ見ぬメジャーリーグというワクワク感が無いし、オリンピックやWBCの様な試合ともまた違う訳で…。
野球ファンの自分にとってはこの時期に野球があるのも、日米野球があるのも勿論嬉しいのだが、何となく昔と違う感覚を覚える。
諸問題はあるにせよ「日本人メジャーリーガーVS侍ジャパン(日本代表)」にした方が盛り上がる気がする。メジャーに行って日本でプレーが見られなくなった日本人選手が日本に凱旋してプレーするなんて最高だと思う。ピッチャーが多い訳だから、他の守備、まぁキャッチャーとか問題はあるかもしれないが、そこはご愛嬌で…。あぁ見たい!!
まぁそれ位の日本人選手がメジャーに行っているということの裏返しでもあるが、ちょっと前までは本当に考えられない大リーグとプロ野球の関係だなぁと改めて思った。
| - | 20:10 | - | -
足が痛くて…
某駅での出来事…ホームで目の前を歩いている高齢者淑女軍団。
「もうこの年になると足が痛くて…歩くのもきついわね〜」
「そうよね〜この位のスピードしか出ないもの…」
「昔はね〜〜もっと早く歩けたのに〜」
「仕方ないわよ〜〜〜〜」
「自分なりに歩けばいいのよ〜」
「これ(このスピード)が限界ね〜」
等など自身の歩みに関してのことを話していた。
確かに…歩を進めるスピードは…遅い。良く見る光景というか、どちらかといえば杖を突いている人みたいなスピード感ではあった。察するに、もっと早く歩きたいけど無理になった…ということなのかなと…。

その時!発車ベルが鳴った!!

どうしたことか!!!

その高齢者淑女軍団が全員、スピードをあげた!若い世代の早歩き位のレベルで一気に閉じかけのドアに滑り込んだ。
しかも一番早かったのは、足が限界と主張し一番歩みが遅く軍団の再後方にいた人…。

思った・・・・。

人間は限界を超える・・・・・・。
| - | 20:13 | - | -
美容家IKKO(美のカリスマ)講演会in北九州!!
美のカリスマIKKO(美容家)講演会in北九州!!

主催の皆様、ご来場の皆様、関係した全ての皆様に心より厚く御礼申しあげます。

ありがとうございました!!!!!
| - | 20:29 | - | -
イワシの大群
北海道の港にイワシの大群が打ち上げられたという。
その量はある漁港では20トン。その殆どは酸欠により死んでいたというが、中にはまだピチピチ動くイワシも…われ先にとイワシをとる人達も多数。それはそうだ、新鮮なイワシが取り放題な訳で…。
とは言っても打ち上げられたイワシの量が尋常ではないから、結果として船の出入りが出来なく港としての機能が失われているというから問題だ。早く処理しないと腐敗も進むだろうし…。
海水温の変化が原因と思われるそうだが、魚にとってはそれだけ敏感な問題なのだなぁと思った。ふ〜〜んと自分がイワシになった気分でいると…解る気がした。海の中なんて目印もなにも無い訳だから、回遊魚にとって海水温は重要な判断材料ではあるなと…。しかも大群で行動しているのだから余計に…。
打ち上げられたイワシは飼料としても加工する予定というが、何かせっかくのイワシが…とは思ってしまう。
| - | 19:00 | - | -
同じ値段で…
値段据え置きで中身の削減という商品が多いという。
確かにそうかもしれない…自分が知っているラーメン屋は解りやすい。
数年前までは…チャーシュー5〜6枚・コーン・ひき肉・メンマ・ねぎ・使い捨て濡れおしぼり・紙エプロン
しばらく経ち…チャーシュー4枚・コーン・ひき肉・メンマ・ねぎ・紙エプロン
消費税増税後…チャーシュー3枚・コーン・メンマ・ねぎ
そして現在は…チャーシュー3枚・メンマ・ねぎ
随分と変化してきた…。
値段は増税分だけで税抜価格は変わっていない。材料費も高騰しているのだろうから大変なのだとは思うが、初期を知るものとしては寂しさはある…。
以前は食べ終わった後にも残ったスープ中にコーンやらひき肉など残っていたのだが、今やそのかけらも無い…。
同じ値段がいいのか、同じ内容で価格UPがいいのか…。値段据え置き内容変更ラーメンと内容据え置き値段UPラーメンの2商品だと解り易いけど、そうともいかないだろうし…。
同じメニューでも日々変化しているという事ですな…。
| - | 19:39 | - | -
消費税
10%にするかどうかの政府の有識者会合…初日の会合では賛成5・反対3だったという。この有識者による会合は全5回で有識者45人から意見を聞く予定で、その結果も考慮しながら12月に判断するとしている。
個人的な意見をいえば…結局あげるのであれば10%でいいと思う。総額表示に慣れてしまった分、今の価格表示は解りにく過ぎるし8%というのも解りにくい。10%にあげた方がすっきりする。
それは誰もが消費税なんて払いたくはない…でも今の財政を考えれば将来の日本の為にも借金は返済していかなければならないのは明らか。
その代わり…別に税も設けた方がいいとは思う。食品や生活用品に軽減税率を!ということでそこは5%にします!となれば良いとは思うが、いろいろ混乱も生むことには間違いない。それならば酒やタバコ等の嗜好品に別の税がかかっているように、もっと他にも税をかければいいと思う。パチンコ税・公営競技(ギャンブル)税・貴金属税・風俗税…いろいろ考えられるがどれも生活に最低限度必要という種類ではないと思うし、酒やタバコに別途税がかかるのであれば有っておかしくない話だと思う。
携帯・スマホに税を…なんて声もあるようだが、それは全くの論外だと思う。それは今や生活必需品ともいえるし、そもそも高い価格設定で嗜好品でもなんでもない。

でもでも…税金の使い道に関しては、厳しく正しくして欲しいものである。
| - | 20:29 | - | -
赤サンゴの密漁
中国漁船による赤サンゴの密漁が急増しているという…200隻以上が確認されたという報道もある。
事の発端は、中国におけるサンゴ採取規制…赤サンゴは元々人気だったらしく、中国が駄目なら日本の領海で…ということなのだろうか?一晩で億単位で稼いだ?盗んだ?という報道もある。
しかも世界自然遺産:小笠原諸島の周辺というから看過出来ない問題だと思う。
警戒警備監視に関しては強化しているというが、如何せん対象の密漁船数が多過ぎる…。同様に密漁船にばかりになってしまうと領海警備への影響もあるのだというから話にならない。
世界自然遺産になるのだから、自然が残っているということ…これが一時の利権の問題で人間の手が入れば、その姿を元に戻すのは不可能だと思う。
中国政府もそうだろうが、何より日本政府がしっかりとはっきりと対処しないといけないと思う。
そもそも島国日本において、領土ではなく領海というものの価値は計り知れない。領土だけでは世界60前後であっても領海や排他的経済水域を含めれば世界TOP10に入ってくる。地球全体で見ればそれほどの価値がある。その警戒警備・監視に対して、今でさえ命がけである意味丸腰でギリギリのところで任務に当たっているのだから、予算・人員・姿勢…国としてもう少し考えなくてはいけない気がする。領土だけが日本だけではない。
| - | 18:11 | - | -
携帯電話
今や誰でも持っている携帯。
ドコモが営業利益で大手三社の最下位になる可能性があるという。先陣きってドコモが始めた定額料金制度に伴う減益が大きいのだという。
まぁそうだろう…自分自身も半額どころではない利用料金になった…。
今までが高かったのか?それとも今が安いのか?
今の見込みだと、各社の営業利益はドコモが6300億円、KDDIが7300億円、ソフトバンクが1兆円なのだという。
ん〜〜携帯代は高いということなのだろう…。
| - | 20:03 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2014 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE