氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
野球45回0-0
第59回全国高校軟式野球選手権の準決勝が物凄いことになっている。
延長戦でも決着がつかずサスペンデッドゲーム(一時停止試合)になっているのだが、その内容が…。
1日目 01回〜15回 0-0
2日目 16回〜30回 0-0
3日目 31回〜45回 0-0
計45回戦い0-0となっていて、4日目に9回までの試合が実施されるのだという。
通常の9回どころか延長15回までやって0-0。しかもそれが3日連続!!いやぁ〜本当に凄い!45回もやって両チーム1点も入らない!!まさに死闘なのだろう…これが硬式野球の甲子園であれば、どれほど話題になっていたことか…。同じ野球でも硬式と軟式では注目度が違う…でも高校球児の想う気持ちは一緒だろう!軟式高校球児に心からエールを贈りたい!!!

ただどうしても気になることがある…4日目の試合は9回限定、引分けの場合は抽選で決勝進出チームを決めるのだという。ん〜〜どうなのだろうか?せっかくココまでやってきたのに、最終的には抽選…。教育の一環でもあるし様々な問題もあるのは解る…でもなぁ〜って。ココまで来たらやれるところまでやらせてあげたい…物凄い人生の経験というか糧というか、想いがいっぱい詰まった色々な人に自慢できる最高の高校時代になると思うけどなぁ。

まぁ…抽選なのであれば……代表だけではなくて9人勝負とかにして欲しい!両チームから9人出してくじを引いて箱に入れて一斉に開票みたいな…誰がどうこうではなくて、みんなで雌雄を決して欲しいなぁ。

いずれにせよ、あっぱれ!高校軟式野球の球児!!!!!
| - | 19:14 | - | -
代ゼミ
現在ある全国27校を来春に7校に削減し、全国模試もセンターリサーチ(自己採点結果集計及び分析)も廃止になるという…。

あの代ゼミ(代々木ゼミナール)が…少子化に加え、大学の全入時代とも重なった結果だとは思う。
「講師の代ゼミ」「志望校が母校になる」「日日是決戦」…自分自身もお世話になったことがあるから余計に驚いたし、団塊ジュニア/第二次ベビーブーム世代という予備校全盛時代を経験したからこそ、寂しくもある…。
でも冷静に考えれば、一番生徒がいた時と同じ水準では出来ないということは理解できる。大学の数が増え定員割れの大学も珍しくないという全入時代の今…いち早く気が付いたときに早めに転換を!ということなのだろう。

少子化という問題は、ジワジワとこの世の中に様々な分野で影響してくる事象だと改めて思った。団塊の世代&団塊ジュニア・第一次&第二次ベビーブーム…バブル時代。当たり前のことだが、もう帰っては来ない…。
| - | 19:35 | - | -
プロゴルファー羽川豊!
ファンケルクラシック2014
2014年8月22日(金)〜24日(日)
裾野カンツリー倶楽部(静岡:裾野市)

優勝(大会2連覇)

関係した全ての皆様、応援頂きました全ての皆様に厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました!!
| - | 18:24 | - | -
広島:土砂災害
救助作業・復旧作業がなかなか進まない…。
想像以上の規模と範囲、足元の泥、手付かずの土砂や木々、地域の住居&道路環境、重機が使用できない、二次災害の可能性、様々な要因が重なってのことなのだろうとは思う。
死者40名と50名前後ともいわれる行方不明者数…。
今尚、手付かずの箇所もあるという…一刻も早い捜索を願うばかりだ。
そして発生から3日になろうとしているのに、今尚山から溢れ出る水…豪雨・異常気象の深刻さを物語っている。
これまでは自然が守ってくれたが、今の気象はその限界にある。そしてこの国には土砂災害危険箇所が52万箇所あるという…。連日のように全国各地で大雨の報道があるが、その各地で土砂災害の危険性があるということ。
自然は待ってくれない…。
| - | 18:21 | - | -
羽田へのアクセス
JRが発表した「羽田空港アクセス線構想」
羽田から東京・新宿・新木場の3路線を考えているのだという。
素晴らしい!

羽田-東京:約18分 羽田-新宿:約23分 羽田-新木場:約20分

実に素晴らしい!!
羽田から20分前後で東京や新宿に行くことが出来る…利用者からすれば夢見たいな話。完成までは10年かかるという。(本音で言えばオリンピックまでに実現して欲しい話ではあるが…)渋谷・新宿・池袋といった山手線の西側は、羽田へのアクセスが良くないので本当に素晴らしいことだと思う。
あぁ〜〜これでモノレールは…と思っていたら、
東京モノレールが「東京までの延伸」を計画中との報道。
ほぉ〜〜これまた素晴らしい!せめて…現状の浜松町ではなくて新橋まではとは思っていたが、東京まで延伸できるのであれば、その方が良いとは思う。
でも考えてみれば、東京駅からJRもモノレールも羽田へいけるのであれば、どこにその違いを出して行くのだろうか?別会社とはいえ、同じグループなのだから足の引っ張り合いはしないだろうし…。時間?料金?サービス?車両?まぁいずれにせよ、ワクワクする話だ。

ただ…一つ思うことは「何でもっと早く出来なかったのか?やらなかったのか?」ということ。東京に住んでいたり、羽田を利用する人であれば誰もが考えたこともあるだろうし…。勿論、設備投資・経費の問題もあるから採算という部分も経営判断も他社との事情などの結果が今日なのだとは思う。「やった方がサービス的に良いのは解るが…」という部分なのかなと…。
まぁここは、様々な事情があるにせよ、2020年東京オリンピックが企業の英断を決断を後押ししてくれた!と思う事にしよう。オリンピックにも企業努力にも感謝!!!
| - | 19:16 | - | -
美のカリスマIKKOトークショーin盛岡!!
美容家IKKOトークショーin盛岡!
主催の皆様及び代理店様、ホテル様…関係した全ての皆様に厚く御礼申しあげます!!
ありがとうございました!!!
| - | 18:20 | - | -
水没列島・・・日本。
もう何と言うのか、珍しくなくなったあの光景…。
ちょっと前であれば、数日間のトップニュースになってもおかしくは無いような被害が全国各地で起こっている。
大雨による河川の氾濫…。
床上床下、地域の全てが水没しているあの光景は、決して当たり前ではなく大きな自然災害。あまりにも頻繁に起こるので慣れてしまっている部分もあるが、当事者にとって見ればこれほど大変なことは無い。一瞬でもいいから自分に置き換えて考えてみれば良い…我が家が水に浸かる…これがどういうことか。
早急に何とかしなければいけないと思う。どう考えてもこのままの地球環境・自然環境は悪化するのが目に見えている…。
異常気象という言葉で片付けられているが、逆の見方をすれば今の地球の気象なのであって、当たり前のことで極々自然なことともとれる。澄みきった空が、青き海が、緑の森林が、人類の進化とともに劣化、衰退、消滅してきたのだから、気象条件も当然変わってくるものであって、人間がつくり上げた進化の産物ということという結論もこれまた有りなのだと思う。
昔には戻れないのだから次世代のためにも、どういう環境対策をしていくのかが今後の課題なのだと思う。もう既に異常気象ではなくて、今の時代の天気はこうなんだ!と割り切らないといけない…と思う。
| - | 19:58 | - | -
高校野球
甲子園真っ盛りではあるが、何で高校野球は奇跡的な逆転劇やドラマチックな名場面が多いのだろうか?
専門家ではないので正確には解らないが、そこにあるのは「最後まで諦めない!」という意識なのかなとも思う。
負けが許されない一発勝負…
そんな状況だからこそ、予想だにしない感動的な場面が生まれるのだろうと思う。
9回裏で8点差逆転サヨナラとか、まさかの送球でサヨナラとか…自分的にはどうしても歓喜の裏での敗者の気持ちを考えてしまう。純粋だからこそ、そのショックやダメージは大きく深いと思う。でも、それはプロの世界でもなくあくまでも教育の一環。いかなる状況もいい人生の経験・教訓として生きる糧にして欲しいと切に思う。結果は結果として変えることは出来ないが、それを生かすことは出来る…結果、良い経験になったとなれ!…それが教育だと思う。
大人になれば学生時代のことを振り返るときがある。良いも悪いも誰もが通ってきた道…。ただ「学生(青春)時代の一生懸命」というあの姿に、改めて学ぶこと、感じること、気が付くことも多いと思う…。
| - | 19:16 | - | -
お盆休み
との事だが…ここのところずっと、本当に実感が無い…。
我が職種的に仕方が無いことではあるが…。
でも考えてみれば…お盆という風習は本当に素晴らしいと思う。
先人を想う…。
自分自身、最近はめっきりではあるが「盆踊り」も懐かしい…夏の風物詩だったなと…。
それもこれも先人を想う…重要なことだなと…。
| - | 19:41 | - | -
ハゲ割!
「せっかくの機会ですから、ハゲ割にしようと思っているのですが!?」
ある飲み会の幹事の知人にそう相談された…。その飲み会は6〜7名の飲み会で業界関係者&知人の飲み会。
ハゲ割?…そう思う人もいるかもしれないが、我が事務所のそばに「ハゲ割居酒屋」がある。「ハゲ割=悩みに悩んで毛が抜けてそれでも家族のために頑張っているお父さんを全力で応援します!」というコンセプトで、ハゲた人がいればその分安くなって割引サービスになる。
今回声をかけている人の中に髪の薄い方がいるので「ネタとして面白い!」「割引も受けられる!」という幹事の考えなのであるが…よくよく聞いてみるとこれが実に微妙。それは…その方がハゲを人前でネタにしたことが無いという点。性格的には明るく気さくな方らしいのだが…ん〜〜〜どうだろうか?どっちに出るかなぁ…大笑い?激怒?物凄く微妙…。熟慮の結果、幹事や私の年上ということもあり予約する一次会は止めて、流れで行くかもしれない二次会で!ということに…まぁこれが賢明かなと…。
それで当日を迎えたのだが、何とそのハゲ割対象の方が欠席で、結局は何も悩む必要も無かった訳で…。
ジョーク?ブラックジョーク?ネタ?嫌味?…コレばかりは難しいと思う。当人次第だと思う…。
自分が知っている人であれば…この居酒屋に呼べる人、呼べない人…直ぐに解る!!!
| - | 18:59 | - | -
運動は原則中止
連日発表される熱中症レベル。

危険!運動は原則中止!!

それはそうだろ!とは思うのだが、ふと思った。

2020年7月24日〜8月9日に実施される東京オリンピック。

あれ?運動は原則中止なんですけど…。
| - | 19:03 | - | -
猛暑
群馬県館林市39.5℃、東京大手町で36.1℃だったという…。
ちなみに…東京の最低気温は28.0℃。しかも05:18の観測というから、夜もずっと暑くて朝も暑くて……。
この気温は多くの人が実際に察する温度ではない。気象庁によると…気温観測は電気式温度計を使用し「風通しや日当たりの良い場所」で「芝生の上1.5mの位置」で観測。観測においては「直射日光に当たらないように通風筒の中に温度計を格納」し「通風筒上部に電動ファンを設置、筒の下から常に外気を取り入れ気温を計測」しているとのこと。簡単にいえば、随分と恵まれた状況での気温ということ。
実際問題として…風通しが良くて日当たりも良くて芝生があって直射日光を遮り常に外気を電動ファンで流すことが出来るところは何処にあるのだろうか?
普通に暮らしていてこんな環境は無い…ということは、実際の気温というのは間違いなく高い訳だから、発表の気温よりももっと警戒しないといけないのだと思う。
人も多く、コンクリートだけで土は無く、車ではなく電車中心で歩くことが多い東京…考えてみれば一番過酷な状況にあるともいえる気がする…。ん〜〜頑張ろう!!
| - | 18:46 | - | -
KAWAMURA BAND
サザンオールスターズのトリビュートバンド!!
コピー&カバー&ものまね&トリビュートするバンドは多々あれど、KAWAMURA BANDさんは正に最強と言えると思います!
縁あって数年前から夏のこの時期に何日間もご一緒させて頂いているのですが、ステージパフォーマンスは正に最強、メンバーさん、スタッフさんも本当に最高のバンドです!
お近くでLIVEがあるときは、是非足を運んでみてください!燃えますよ!!
| - | 18:46 | - | -
バイク便の事故
バイク便と乗用車の衝突事故現場に出くわした…。
警察と救急車がいて何やら処理をしているところだったが、しばらくしてバイク便のスタッフは救急車で病院に搬送されていった。命に別状はないと思われるが、車のフロント部分は衝突の大きさを物語るように大破していた・・・。
交通事故は故意・過失の如何に関わらずどうしても起きてしまうもの…普通に歩いていても歩行者同士で肩が足が手が荷物がぶつかった等があるように、交通事故も同様だと思う。ただその事故衝撃の度合いが違うので、本当に交通規則は守り、ゆとりある譲り合いの運転を心がけなければいけないと思う。
そしてもう一つ思った事がある。バイク便…。
バイク便を利用する場合の多くは「いち早く書類を資料を届ける!」という時が多いと思う。重要な書類や資料であり、かつ時間が迫っている時に利用するサービスだろうと思う。きっとこのバイク便もそんな荷物を届ける最中だったのだろうなぁ〜とは思う。依頼主は無事届くものと…届出先は当然時間に届くだろうと…安心していたことだと思う。サービス内容を考えれば、事故は当然起こり得る事は否定できなく、もしもの場合は届かない可能性も…ということはあり得る話。でも普通はそうは考えない…。時間指定で注文(発注)したのに!というクレームもこれまた正となる。事の他、時間に関するこの手のクレームは日本が多いとも聞く…。
コレばかりは日本のサービスが素晴らし過ぎる弊害なのかなとも思う。電車の定時運行然り、宅配便のあの時間配達なんて凄過ぎると正直思う。デリバリーもそうだろう。時間通りに届いて当然、普通、当たり前…と思っているが、何かが起きれば…ということも当然考えられる訳で…そこを必死にバックアップしようとする気質が日本にはある。これは誇りだと思う。
時間通り…でももしもの場合は…という利用者のちょっとした少しの心の持ち様もこれまた必要なのかなとは思う。
| - | 19:04 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2014 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE