氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
山梨学院:学園祭!
山梨学院大学・山梨学院短期大学 第44回樹徳祭

10/26(土)
杉浦太陽

10/27(日)
ロバート/ハイキングウォーキング/ピース/もう中学生/デニス

*敬称略


主催の皆様、管轄の皆様、関係した全ての皆様、そしてご来場の皆様に厚く御礼申しあげます。


ありがとうございました!!
| - | 19:07 | - | -
山梨学院大学・山梨学院短期大学 第44回樹徳祭
山梨学院大学・山梨学院短期大学 第44回樹徳祭


10/26(土) 14:00〜

杉浦太陽[俳優]トークショー



10/27(日) 17:00〜

ロバート/ハイキングウォーキング/ピース/もう中学生/デニス



*入場無料
*野外ステージ[屋根あり]
*雨天決行(荒天時は要協議)
*敬称略



お近くの方は是非足を運んでください!!
| - | 22:58 | - | -
東京メトロの車内アナウンス
東京メトロに乗っているときに流れていたアナウンス。

「ご迷惑をおかけしております」

ん?何?あまり気に兼ねていなかったので、主旨というか本題の部分が頭に入ってこなかった…。そうすると繰り返しのアナウンスがあった。

「ただ今、自動放送装置不具合の為、ご迷惑をおかけしております」

とのことだった。

あぁ〜〜なるほど。

とはいえ、駅が近づくとちゃんと

「次は○○、○○です。降り口は○側です。○○線、△△線はお乗換えです。ご乗車ありがとうございました、○○駅到着です」

みたいな普通で完璧なアナウンスをしていた。利用者かすれば自動音声が人間の声に変わっただけで、はっきり言えば親近感がわくから個人的にはこっちの方が好きだ。しかもこの路線はワンマン運転だから運転と同時にアナウンス業務もやっている訳で余計に頑張れ!と応援したくなってくる。

というよりも・・・全く迷惑は掛かっていない!!

自動放送装置の不具合でも実際にはそれより以上のアナウンスをしてくれている訳で、あの時乗っている人の多くが誰も迷惑とは感じていないと思う。迷惑と主張する乗客がいるのであれば何が迷惑だったのかを聞いてみたいとさえ思う。「本来であれば自動放送のサービスを受けられるはずだったのに、そのサービスが受けられなかった!」とでも主張するのだろうか…。

自分には良くわからないが、それよりも自分的にはこの東京メトロと運転手に敬意を表したい!

自動放送装置の不具合でご迷惑をお掛けしております・・・と何気ないが、グローバルに考えればこれほど心温まるアナウンスをするというこの姿勢だけでも素晴らしく感動するし、何よりこれが日本!という気がした…そして誇りに思いたい。
| - | 18:57 | - | -
プロゴルファー:羽川豊
第78回 日本オープンゴルフ選手権 のNHK中継の解説を担当しております!

2013/10/20(日) NHK(総合) 13:05〜15:15
第78回 日本オープンゴルフ選手権〜最終日〜

2013/10/19(土) NHK(総合) 13:50〜16:00
第78回 日本オープンゴルフ選手権〜3日目〜

2013/10/18(金) NHK(総合) 15:15〜16:55
第78回 日本オープンゴルフ選手権〜2日目〜

是非ご覧ください!!


*放送局の都合により変更になる場合があります。
| - | 21:26 | - | -
台風26号
甚大な被害が出た伊豆大島。

台風による大惨事…。

すでに15名以上の犠牲者、40人以上の安否不明者がいるという…何ともいえない気持ちになる。

山が崩れる…こればかりは個人では対策のしようがない。

心からお悔やみ申しあげると共に、安否(行方)不明者の救助を祈りたい。
| - | 20:05 | - | -
10年に1度の台風
関東に接近する台風としては10年に1度の勢力と言われている台風26号。明日の朝が一番接近するのだという。
報道によれば明日の朝のタクシー予約が満杯になったタクシー会社があるという…えっ!これだけタクシー余っているのに!?報道でやっていたのは大手のタクシー会社…どれだけ多くの人がタクシーを予約したという事なのだろうか…。公共交通機関が麻痺することを想定してのこの動き。

確かに…東京は自然災害に弱い。

10年に1度の台風、そういえば10年前の台風ではテレビの密着とかもあったのに中止…思い出した。

明日どうなるかは台風次第ではあるが、人として出来る対策はしなければいけないと思う。報道では外に出しているものは極力屋内にしまう、固定されていないものは固定する、無駄な外出は控える等など。自分だけではなくて周囲に対しての配慮でもある。

取り越し苦労になるかもしれないが、備えあれば憂いなし。何はともあれ自分が出来ることをやって、結果…みんながほっとひと安心としたいものだ。
| - | 18:49 | - | -
スポーツドリンク
面白い会話があった。会社の上司(60代)と部下(20歳前後)と思われる2人組。

上司:何か飲み物買ってきてやるよ!何がいい?コーヒーか?
部下:いえ!スポドリで!
上司:スポドル?え!?何?
部下:スポーツドリンクで!
上司:おぉぉ・・・リポビタンとかオロナミンとかか。あるかな?
部下:ポカリとかアクエリとかで大丈夫です。
上司:えっ?何?
部下:ポカリスエットとかでお願いします。
上司:おぉ〜そうか、わかったわかった。

いろいろ個々の価値観の問題も勿論あるのだが、通じそうで通じない会話が面白い。

いつもの言葉で話す部下、何とか理解しようとする上司、それでも通じず解りやすく話す部下、ようやく理解する上司みたいな…。

世代の違い…そういってしまえばそれまでだが、こういう世代間交流が大切なんだよなぁ〜って改めて思った。

人間という社会の中で、教え教えられる…

ん〜〜素晴らしい。


ん?ふと思った。

部下が「あっ!自分が買ってきますよ!何が良いですか?」という選択肢は無かったのかなと・・・・。
| - | 18:40 | - | -
31.3℃
昨日の東京都心の最高気温…過去最高だという。

そりゃそうだろ!10月だぞ!!

まぁ何というか、せっかく猛暑いや酷暑を乗り越えようやく秋を感じながら…という雰囲気が、一気に夏に…そんな感じ。

とりあえずもう落ち着くというが、この異常気象は・・・文字通り異常だよ、本当に。
| - | 20:59 | - | -
吉野家:国会店
開店したらしい…が!

何故か…一般店舗にはない特別メニュー「牛重」(ぎゅうじゅう)1200円があるのだという…。

何で一般店舗と国会店舗で違いがあるのだろう…

事の発端は、出店契約時に衆院側から「特別メニューを!」という要望があったのだという。一般の普通の当たり前の吉野家にはない国会店独自のメニューが条件!?…やはり違和感がある。

要望するのであれば、

「国会店なので通常よりも高くしてもらって構わないので、その差額をチャリティに!」
「消費税8%計算で!施行までの間は3%分はチャリティに!」

とかもっとウィットにとんだ提案は出来ないのだろうか…。なぜ特別メニューを!なのだろう…。

そこが感覚のずれだと思う。

一ついえば、仮に衆議院がいう特別メニューというのは「通常の牛丼を値段だけ高くしてもらって結構です!」というのでれば、これは吉野家の勇み足なのだろう…。それならば今から価格変更すればいい。でも間違いなく違うと思う…。

国会店が一般店と比べて特別なことをしなければいけない根拠?真理?は何なのだろう…。

そう考えると、議員削減・歳費削減と選挙前に謳っているのが虚しくも悲しくもなるのは自分だけだろうか…。
| - | 20:48 | - | -
我が機械…
我が事務所の…機械が…逝きました…。

2日間に渡る懸命な治療と手術(技術者による点検及び基盤交換)を施したのですが…高度医療の特定医療病院への緊急転院?緊急搬送?(=メーカー行き)となり…先ほど手遅れ(再起動[稼働]不可能)との報告が…。

たった約100日間の付き合い…。

相性も良くて本当にちょっと前までは何も問題もないマシーンだったのに…。

世の中、別れは突然だ・・・・・。

| - | 19:57 | - | -
機械
いつも思っているというか、理解していることではあるのだが、

絶対の存在ではないということ…。

思っているし解ってもいるのだが、いざその時になると驚きとため息ばかり…。

はぁ…我が事務所のマシーンがストップ・・・・。

うんともすんともいわない。まぁ機械だから…それはそうなのだが、動くと思ってスケジュールを組んでいる訳で、その代償というか損害というか…本当に参ってしまう。

実は ちょっと前に前兆があった…通常では考えられない誤作動だったのだが、あの時はすぐに直った。だから「次、問題起きたらメーカー呼ぶか…」と思っていた矢先の出来事。

機械は絶対では無いのは解っている…

なので次は

何か異変が生じたら仮にその場で直っても修理依頼だな…これは!!
| - | 19:31 | - | -
助けなきゃ!
父にこの一言を残して、閉まられた踏切に入り命をおとした女性の事故。国・県・市が感謝状(書状)を贈ることを決めたという。

「助けなきゃ!」

これが最期の言葉になったこの事故。父の目の前で起きた事故。見ず知らずの他人に対してのこの行動に、多くの人が献花に訪れ悼む声が絶えない。

一方この報道(動き)に対し、政治利用なり自己犠牲の助長なり第三者の踏切事故の助長につながるという論調も聞かれる。

自分的には今回の行動は本当に賞賛に値すると思うし、道徳の教科書に載せるべきことだと思う。

察するに、踏切が降りいつ電車が来てもおかしくない誰もが傍観者になるであろう場面において、線路内に入って人を助ける行動をとるというのは、勇気とかというレベルではなく人間という意味で出来ることではない。結果、見ず知らずの人の為に犠牲になった…。

自分が危ないとかそういう次元の話ではないのだと思う。目の前に命の危機、危険にさらされている人がいるのであれば助けずには要られない…そんな人を賞賛しないで何を賞賛するのだろうか?

鉄道会社はこういう時は『非常ボタン』を押す!という事が最優先事項としている。「線路/踏切内に入るより非常ボタン…そうしないと自らの命まで…」自己犠牲や踏切事故の助長理論はまさにこれであって、そこにいる人は非常ボタンを押すだけでも十分に賞賛に値する行動をしているという事だと思う。

でも非常ボタンを押しても押さなくても、押されていても押されていなくても…轢かれるかもしれない目の前の人を傍観するということが出来ない真の心優しき人もいるという事なのだと思う。


あなたは…わたしは…

同じ状況の時にどうしますか?
本心ではどうしたいと思いますか?
人としてどうするべきだと思いますか?


そして…


あなたは…わたしは…




それが出来ますか?
| - | 20:35 | - | -
楽天:38勝97敗1分から80勝56敗3分
球団創設9年目のリーグ優勝!

これは単純に凄いと思う…。

自分が東北は秋田出身だから言ってる訳ではないが、球団創設のあの分配ドラフトもそうだろうが、初年度の

136試合 38勝97敗1分 勝率.281 首位とのゲーム差51.5

から考えれば、今年の昨日現在の数字

139試合 80勝56敗3分 勝率.588 2位とのゲーム差8

は素晴らしい!

冷静に考えてみればいい。9年間とか10年間とかリーグ優勝していないチームはどれだけあるのか?って…。

過去10年のリーグ優勝チーム

2003 阪神 ダイエー
2004 中日 西武
2005 阪神 ロッテ
2006 中日 日本ハム
2007 巨人 日本ハム
2008 巨人 西武
2009 巨人 日本ハム
2010 中日 ソフトバンク
2011 中日 ソフトバンク
2012 巨人 日本ハム
2013 巨人 楽天

ここに球団名があがらない球団は最低でも10年間は優勝していない訳で、楽天の誕生のあの現実を考えれば本当に素直に凄いことだと思う。



そして…どうしても3.11のことが頭に浮かんでしまう。

がんばろう!東北!!そして日本!!!
| - | 21:11 | - | -
消費税8%
来年の4月から8%になる。まぁ今のこの財政状況であれば仕方がないとは思う。ただどうしても納得いかないのが表示方法だ。

今までは総額表示を義務付けしていたのだが、それがこれから3年半の間は義務ではなくなる。理由は「消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保及び事業者による値札の貼り替え等の事務負担に配慮する観点」とあるが訳が分からない。

2015年10月には10%になる可能性が高いので…そういう見解があるようだが、それでは値札(=価格)はその期間変わらないのか?と思う。

1000円(税別)と1080円(税込)
1,000,000円(税別)と1,080,000円(税込)

これなら計算しやすいが、

980円(税別)と1058円(税込)
980,000円(税別)と1,058,000円(税込)

ではイメージも違えば、パッと最終の支払い額が出てこない。

「税込で1058円」より「税別で980円」…結局はこれをさせたいだけのような気がする。

色々な戦略や誘導みたいなものは必要だとは思うが、第一印象は違うのは解るが支払額は一緒な訳で、黙って総額表示で良いと思う。

実際の問題としてプラス3%では済まない値上げが実施される筈。今までは105円でもこれからは108円ではなくて110円とか。切手だって41円なの62円なの…税に忠実であれば42円と63円だろう…それが今や50円と80円。キリがいいからその方が楽なのは間違いないが、実際は消費税UP以上の値上げがされているのには間違いない。

でもこれも総額表示が解りやすいしすっきり来るからできることだと思う。

誰もが消費税UPは嫌だろう。でも今この国はそう言っていられない状況があるから…そう理解している人が殆どだと思う。

まやかしは要らないから正々堂々行けばいいと思う。
| - | 19:27 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2013 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE