氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
NHK受信料
NHKが発表したNHK受信料の支払率:都道府県別ベスト5&ワースト5!!

ベスト5
 秋田 94.6%
 島根 90.9%
 新潟 90.1%
 鳥取 89.2%
 山形 88.8%


ワースト5
 沖縄 42.0%
 大阪 57.2%
 東京 60.8%
 北海道63.5%
 兵庫 67.4%


全国平均72.5%だという。

その定義や真意、意義と異議はともかくとして、秋田94.6%というのが、出身県民として何とも県民性を表しているなって思う。


ちなみに…本調査における経費…1億7000万円。


どうなんでしょう・・・・・・・・・・・・・・・・。
| - | 21:42 | - | -
IKKOトークショーin広島&福岡
9/22(土):広島グリーンアリーナ
9/23(日):キャナルシティ博多

ご来場頂きました皆様、関係した全ての皆様、心より感謝申しあげます。

ありがとうございました!!
| - | 22:04 | - | -
IKKOトークショー in キャナルシティ博多!
2012/9/23(日)

美のカリスマIKKOプロデュース
コスメショップ「Peach Doll produced by IKKO」
キャナルシティ博多にグランドオープン!

IKKOトークショー
12:00/18:00

B1F サンプラザステージ

入場無料


お近くの方は是非足を運んでくださいね!
| - | 19:17 | - | -
文部科学省の発言
小中学校の不登校児が12万人以上いるという。
単純に47都道府県で割ると2553人となる。これはこれで大きな問題で声を大にして言いたいことはたくさんあるが、それは別の機会として…今日いいたいのは別のこと!

その件を文部科学省の人間がテレビで話していたことだ!

『今現在、小中学校の不登校児が12万人おられますが・・・・・・』

はぁ?おられます?

何じゃそりゃと思った。
そういう言葉遣いが文部科学省が推奨する風潮・文化・倫理なのかもしれないが、非常に違和感を感じる。

勿論、文部科学省を代表して話しているのだから、その政策に対しての負い目もあってのことを考慮してもこんな言葉遣いある?と思う。

「今現在、小中学校の不登校児数は12万人いる」

でイイだろ!って。

児童生徒は君では無くて、男女平等で「さん」で呼びましょう!
運動会では順位をつけるのは止めましょう!
ゆとり教育ばんざーーーい!

等という馬鹿げた政策の延長線上って思ってしまう。

いい大人がしかも教育行政のTOPの組織の人間が、小中学生におられます!って…。もっと大人としての威厳はないのか!って思う。敬語・謙譲語…解ります?

仮に…我が国の教育の頂点である文部科学省の主張が、その発言・扱いが当たり前なのであれば、ニュースで
「本日、○×小学区で運動会が開かれました。児童は懸命に50m走や玉入れを競技されていました!」
というのが普通なのかって!

おられます。

通常の会話でもなかなか聞くことができない表現だが、それを普通にいう文部科学省ってなんなのだろうか?
教育上、全くもっておかしなことだと思う。義務教育なのだから児童生徒はみな平等だろ!

不登校の問題だから慎重に…

発言のどうこうに気を遣うのであれば、そのくだらない気の使い方を児童生徒に向けろって!

こんな体質の教育の現実…

もっと教育・指導しなけければいけないことはたくさんある…そう思う。
| - | 21:40 | - | -
局地的豪雨
何か今年は本当に多いと思う。
しかも何じゃ!という位のゲリラ豪雨予報が出て、その何分?何時間?後にバサァー!と来る。
今まで晴天だったのに、いきなり暗くなって本当に短時間で一気に…。
南国のスコールとはまた違うこの気候。日本の気候は一体どうなっているのだろうか?
古き良き、四季ある日本の気候では確実に無いと思う。
| - | 21:18 | - | -
おばちゃんとショッピング
某百貨店の特別セールに行きました!
とは行っても仕事の帰りにたまたまやっていただけなのですが…。
おばちゃん、いや大先輩の女性に誘われ一緒にいたのですが、その会場がとにかく広くて…メンズとレディースで分かれているだけではなくて、売り場も広く安いので人が大混雑!
「じゃあぁ〜氏家君、30分後くらいね!」
何て言われながら入口で分かれてそれぞれショッピング!確かに安い!最低でも30%OFFで最大70%OFFといった感じでしょうか?
とはいえ、出ている商品は有名ブランドばかりなので基本が高い!定価1万円なら5000円!とかという感じ。もともとファッションには興味がない自分ですが、買い物は好きなんですよね…昔から。買う買わないは別にしてもショッピングの雰囲気というのは好きなんです。
なので楽しく場内を回って…30分後位に出口へ!(商品は購入しましたよ!掘り出し物を!!)
おばちゃんは居ず…

「とにまぁ〜〜〜何が30分位って!!まぁ女性だし、ショッピング好きだろうし…待ってますか!」

としばし待つこと30分。まだ来ないなぁ〜と、のどが渇いたので缶ビールを買いにお店へ!(仕事終わっていますからね!!)そして缶ビールを飲み終えそうなときに、やっとおばちゃんから連絡が!

『私は終わっていますが、ゆっくりどうぞ〜』みたいな。何とまぁ…おばちゃん、いや大先輩の淑女も30〜40分位私を別の場所で待っていて私から連絡来るのを待っていたそうで…。

お互いに気を遣って連絡しなかったということでした!!

何か心が澄む感じがしました!!!!

こんなのって素敵だなって・・・。


一方では時間の無駄という解釈もあるかもしれないけど、その費やした時間は自分の中では本当に有意義で澄んだもので…

本当にそう思ったショッピングでした!!
| - | 22:02 | - | -
嫌煙家の主張
分煙が広まるこの時代…喫煙家の自分にとっては、良い方向だと素直に思う。
タバコを吸わない人には煙は本当に嫌だろうし、喫煙する人には喫煙スペースがあればそれでいいと思う。
が!昨今のタバコ=悪ブームでの一部嫌煙家の主張を紹介してみたい。

4人家族のマンション住まい。タバコを吸う主人は、自分の部屋だけを喫煙可にしていた。リビングや家族が使う部屋では吸わない。ただ日に何回か換気の為、窓を開けることがある。その換気の際のタバコの匂いが隣人の怒りを買いクレームが来た。「部屋でタバコ吸っていますよね!?その匂いが開けた窓から流れてきて頭がフラフラして気持ちが悪くなった。これからも続くのであれば、それなりに対処しますよ!」と…。

どうなのだろうか?

分煙推進!…解る。
路上では吸うな!…解る。
ベランダでは吸うな!…喫煙家の自分にとっては微妙ではあるが解る。
換気扇の下で吸うな!…ん?
タバコを吸った部屋の空気を外に出すな!…どうなのだろうか?

はっきり言ってそこまでいわれる筋合いはないと思う。タバコを吸うならその空気を外に出すな!というのは、嫌煙家の行き過ぎた主張だと思う。

言い換えれば、部屋の匂いが酷いから嫌だから窓は開けないでくれ!というのと一緒で、それが香水だろうと換気扇だろうと一緒なのだろう。自分に合わない匂いは絶対に受け付けないし、それは他人に迷惑になる!という論理。

それじゃあいわせてもらうが、主張する貴方は外には全く個人的な匂いは放出していないのか!ってこと。それなら貴方の化粧室の換気扇はOFFにしろ!と思う。

お互い様だろうって思う。
吸わない人にとってはタバコの煙は嫌だと思う。それは解る。でもその人の私有地で吸っている訳でもないし、本件に関しては換気の話。そんなことを普遍化してしまったら車の排気ガスも花火もBBQも換気扇の空気も何もかもが他人への迷惑になる。

近年言われるのが、訳のわからない個人主義。

・庭でBBQをやっていたらクレームが来た!
・玄関先で花火をしていたらクレームが来た!
・換気扇から出る油で干していた洋服に着いたので弁償しろ!
・隣人の魚を焼いているときの煙がひどいから注意してほしい!

正直なところ…怒りというよりも悲しくなってくる。

この世の中は、他人の匂いとは共有しなければいけないことは多くあるし、それは仕方がないことだと思う。隣人の換気扇排気口から窓から出てくる匂いに対してイチイチ文句は言えるのだろうか?それは個人の権利として認められるのかって思う。ただの我がままだと思う。

歪曲した思想や面倒だからと流してしまった道理は、どこかで大きなうねりとなって帰ってくるし身に押し寄せてくる。

些細なことでも大きく問題になるこの世の中だからこそ、ある意味社会のルールがが必要だと思う。

あと一つ…

タバコが『社会悪』なのであれば法律で規制すればいい。

そして…

タバコが社会悪でないのであれば、過敏に世の中のタバコ悪を助長するのはおかしいと思う。
| - | 22:34 | - | -
IKKOトークショーin横浜!
美のカリスマ IKKO トークショー in 横浜!

ハックドラッグ 健康と美の祭典2012 in かながわ

2012/9/15(土)
14:00〜
パシフィコ横浜:展示ホールD
入場無料


お近くの方は是非足を運んでください!
| - | 21:07 | - | -
ファストフィッシュ
骨などをとり、手軽に気軽に食べやすく調理しやすくした魚の加工商品。

水産庁の「魚の国のしあわせ」プロジェクトの一環で、
「周囲を海に囲まれ、多様な水産物に恵まれた日本に生活する幸せを(中略)、国民の皆様に実感していただくため、生産者、水産関係団体、流通小売業者や各種メーカー、教育関係者、行政等、魚に関わるあらゆる方々が一体となって進めていく取組み」
とある。

寿司や刺身はもちろんのこと、クジラやタコ食に代表されるように、日本は魚文化が特出した国であることは間違いない。
でも近年は魚離れが加速しているのだという。肉食文化、麺文化…一時期騒がれた米離れと同じで、魚の消費量が減っているのだという。そこで対策として国を挙げて…ということ。対策自体は悪くはないと思うし、もっともっと海に囲まれた…というこの国を生かしてもいいと思う。

そんな商品の中でも「骨取りさんま」が好評らしい。骨の面倒さは解らなくもないが、さんまの骨って取るのが優しい部類に入る気がするのだが…。まぁさんま好きの自分にとっては…さんまは塩焼きでワタ(ハラワタ)!ワタが無い時点でガクンと・・・・。

骨をとりながら食すというのも魚の醍醐味!と自分は思うのだが…。
| - | 19:17 | - | -
イヤホン自転車
イヤホンやヘッドフォンをしながらの自転車を良く見かける。
見ているこっちが大丈夫?と心配になってくる。
車でもそうだが、耳から入ってくる情報は大きいし運行上大切なもの。それがより身近な自転車になれば余計にそうだと思う。

車の音、歩行者の音(声)、緊急車両の音、周囲の音・・・

耳から入るその音から状況察知し予見し行動に移す訳だが、それが目だけの情報になっていることを忘れてはいないだろうか?車を運転する人であれば、イヤホンしながら車を運転するという感覚を思い浮かべれば解りやすいと思う。

自分は正直なところ、怖いなと思う。相当の注意を払わない限り、運転は怖い。

交差点での突然の飛び出し、車道での急なふくらみ(車線変更)なんかは、耳からの情報があれば防げた事故も多いと思う。

身近でエコな自転車…

でも近年多いのが自転車問題だ。危険な自転車、暴走自転車、放置自転車…。そして自転車事故。

自転車ナンバープレートも結構だが、その前に人間の命を守る為に何を…という観点から動きだした方がいいと思う。
| - | 19:34 | - | -
スマートフォン
携帯が壊れ…仕方なくスマートフォンへ変更。
自分的にはパカパカ式で良いのですが、如何せん機種がない…。
使用してみるも何とも使い方が複雑である意味面倒。特にメール…もう少しやり様はなかったのだろうか…。
でも仕方がない、慣れよう!とにかく!
周りの皆んなが使いこなしているのを見るとただただ感服。

しかも…自分より遥かに年配の人までサクサクと…。

ん〜〜〜頑張ろう!!
| - | 20:47 | - | -
我が家に警察官!
自宅で外出する寸前にドアを開けた状態で室内にいたら…

「すみませ〜ん!」

と警察官が玄関に!

「巡回で〜す!」

我が自宅もそうですが事務所の管轄の警察署も結構巡回に来るんですよね。

・何か変わったことがないか?
・何かおかしなことはないか?
・何か不安なことはないか?

多々ある!のですが、それは警察の範疇外のことで・・・・。

「氏家さん、古いからいろいろ教えて貰おうと思いまして…」

ってオイオイ…古いって。せめて長いという表現でも…。確かにもうここに住んで古くも長くもなりました…自宅も事務所も…。

まぁ今回は事件がどうこう!?でもない(何度か事件のことでも聞きに来たりもあったりで…)ので、いろいろ情報提供をして!?巡回終了!

いろいろ警察の不祥事ばっかりクローズアップされるけど、こういう警察官が地道にやっている活動をもっとクローズアップして欲しいし、こういう警察官を大事にして欲しいなって素直に思う。

身近な警察官、というよりは「お巡りさん」という表現がピッタリなのかもしれない。

そういう人って大切にしないと・・・。
| - | 20:49 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2012 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE