氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
年度末
年度末、早いものですね…。
2012年度…どんな年度になるのか。

心新たに精進します!!
| - | 22:34 | - | -
自分でアドバイスしているくせに!
海外は日本と文化が違うので、日本でいう普通のサービスが無かったり有料だったりする。
自分的にいつも現地(海外)に行って思うのが浴衣。これって日本独特な訳で、日本は温泉旅館ならいざ知らずどんなビジネスホテルでも準備してある素晴らしきサービス!浴衣を着て温泉街散策等という風情は少なくなっているし、浴衣でロビーを歩かずに!みたいなルールが一般的。と、考えてみれば「寝巻きを準備している」というこの日本というのも凄いこと。
歯ブラシでもシャンプーでも海外では無かったりするから、余計に日本って親切だよな〜って思えてくる。
先日、海外のホテルに泊まったのだが、チーム一行には「現地にはありません!買うか持参するかしてくださいね!」何て事前にインフォメーションしていたのだが、言った張本人の私。現地でシャワー浴びているときにそれを思い出す始末…。
「悔しい・・・」
近くにある定価の2倍はするであろうホテル備え付けのものを使う(=購入)か、
濡れた体を拭いて街に出て買いに行くか…。断然、近くのコンビニ行った方が安く経済的で何より今、『心理的』にも良いのはわかっている…しかし…今更。

はぁ〜〜高いシャンプー&リンス。

「これは高いから質がいい!」「きっと髪に優しいはずだ!」

そう自分に言い聞かせ、その小さな容器に入ったシャンプー&リンスをいつもより丁寧に長く使用する自分。そして…容器には中途半端に少しだけ残る嫌な展開。連泊なのに・・・・。

翌日、近くのコンビニへ!

・・・・・・・・・・・同じメーカーのシャンプー&リンス見つけました。

値段は半分。容器は3倍。

世の中、そういうものです・・・・・・・・・・。
| - | 20:19 | - | -
男の浪漫ワンマンライブ2012〜春よ来い、早く来い、歩き始めた浪漫ちゃん!〜
一見…何じゃ!このタイトル!?と思うかもしれない。でも深いタイトル…。

このLIVEでメンバーの歓喜Dさんと蛇耳さんが卒業するという。
喜怒哀楽・・・・いろいろあったと思う。決して楽しいことだけではなかっただろうし、苦しいことだけでもなかったと思う。
6年間…共に過ごしたその日々は、表現のしようがない何事にも代えがたいものだと思う。

超満員で迎えたそのLIVEは、そんな6年間の想いが詰まった本当に素敵で心ある空間だった。

LIVE後に会って話したが、表情を見ると「お疲れ様!」というより先に『ありがとう!』って思うメンバーさん。そしてそれを支えるスタッフさん。本当に素晴らしいチームだなって思う。

取りあえず…今まで自分がコンサート等でご一緒させて頂いた

「男の浪漫」
  鯔組
   爆血(バクチ)
   蛇耳(ジャージ)
   桑港(シスコ)
   薄羽蜉蝣(ウッシィ)
   自棄流(ジキル)

  薔薇組
   梵(ボン)
  歓喜D(キャンディー)
  毒鴉(ドクロ)
  本気(マジ)
  砕棒(サイバー)   

*敬称略

10人のメンバーさんに感謝とお礼!ありがとうございました!!


そして、



歩き始めた・・・



8人の「男の浪漫」さん

歓喜Dさん

蛇耳さん



心から応援しています!!!
| - | 22:15 | - | -
男の浪漫
自称:超B級アーティスト!

九州男児10人組のスーパーエンターテインメント集団!!

男前チーム「薔薇組(ばらぐみ)」5人
不細工チーム「鯔組(ぼらぐみ)」5人

の10人がおくる「歌ありダンスあり笑いありのバラエティー溢れる総合エンターテインメントパフォーマンス!」は必見です!!


何度かお仕事させて頂いておりますが、本当にとても最高なメンバーさんです!!
そんな彼らのワンマンライブが開催されます。


2012年3月25日(日)
福岡ビートステーション 
開場18時/開演19時
料金:前売2500円/当日3000円


お近くの方は是非足を運んでください!!
| - | 20:48 | - | -
スキー!
スキー人口の減少い歯止めがかからないという。
1993年には1860万人いたといわれるスキー人口が2010年には570万人だという。スノボー(スノーボード)に流れた?と思うところだが、ここ10年位500万人前後の横這い状態。
2000年 スキー1100万人/スノボー500万人
2005年 スキー500万人強/スノボー500万人弱
となるとそのスキー人口の減少さがよく解る。
自分自身、雪国育ちだったので義務教育時代でもスキー教室があったり、スキー=トレンドで育ってきた世代なので、本当に悲しくなってくる。我が学生時代にスノボーが流行り始めたが、やっている人は本当に少数で圧倒的にスキーが主流だった。
ボーゲンは格好悪いからパラレルじゃぁ!みたいなノリで無理しながらも懸命に努力していたことも懐かしい…。
スキーウェアなんかも結構考えていた時代もあったんだけど…。自分は白基調の黒ラインみたいなスキーウェアを持っていて、それが一番印象に残っている。

流行り は 廃り ともいう・・・。

それもまた現実なのか。

スキー文化も雪国育ちとしては良かったんだけどなぁ・・・・・。
| - | 21:49 | - | -
スパ in TOKYO!!!
行ってきました!
スパと行ってもそこは温泉やサウナ・食事・宿泊(休憩)施設併用の総合リラグゼーション施設なので、自分は温泉&サウナ専門!後…飲みね!!
まぁ凄いねぇ〜〜人が!!
そもそも行く予定もなく完全なるその場の乗り!(結構、こういうの好きです!)なので着替えはもちろん無しで、我がバッグも持って来ていなかったので本当に手ぶらで行きました!
豪華なフロントに豪華な施設…20〜30代の世代が多かったような気がしました。スーツ姿の人も多くいて男女は半々。子供不可とかあってそれなりの敷居がある有名人もさくっと訪れる都会のオアシスみたいな感じとのこと。
チェックインを済まして取りあえず…温泉!なのですが、メガネで来ていたので最悪なんですよね、こういう時。バッグがあればコンタクトが入っているのですが、バッグは無し・・・。仕方がないので裸眼でGO!!まぁ見えない訳ではないのですが微妙な感覚…。一緒に行った仲間とワイワイガヤガヤやりながらしばし堪能すれば、もう「飲みモード!」早く風呂上がりの一杯をしたくなってくるんです!早々に切り上げ!?一杯飲みに…。いろいろお店があったので、しばし調査。時間が遅かったのもありながらも、それなりの客がそのフロアにいる中、サクッと入れそうなお店へ。「タバコは?何時まで?」タバコNGの朝までやっています!みたいなお店だったのでスルー!というかキープ!!次に居酒屋みたいな店舗を発見!「ここは居酒屋ですか?」と聞いたら『うちは居酒屋ではありません!ダイニングです!!』と言われその居酒屋チックな店にGO!確かに料理は美味しく最高でした!!馬鹿騒ぎするような雰囲気ではないので、快適な時間を過ごしながら、仲間にうんちくをたれ…料理終了。そこでさっきのお店へ!喫煙所への往復をしながら〆の一杯!
そしてGO!BED!!
まぁもちろんベッドはないのですが、リクライニング椅子とプライバシー保護設備があるので、飛行機で寝る!と思えば物凄く贅沢な感じで素晴らしい!ビジネスとファーストの間くらいの感じなのかなぁ。でもあそこまでフラットになるビジネスも少ないから相当レベルではあります。
横になって即終了であっという間に起床!!
ビシッとスーツに着替えるサラリーマンやOL。
そんな中、手ぶらで私服でバッグを取りに我が事務所に戻る自分もいる。一緒に行った仲間に「何も持っていないの氏家さんくらいですよ!」と言われたが、確かにそうだった。

でも・・・私は楽しく癒された!!良かった!!!!

人生は人それぞれである・・・。
| - | 21:52 | - | -
表参道
仕事に向かう道すがら表参道で知人にばったりと会いました。
ブランド系のお店や裏原宿系のお店もたくさんある表参道。やっぱりファッションの最先端みたいな感じでお洒落な人が多いのですが、そんな中、前から歩いてくる男性が街にマッチした雰囲気がありありで「まぁ〜こういう雰囲気だよなぁ〜ココは」みたいに心でつぶやきながらいると、その男性が我が知人!知人というかチームの仲間なのでよく会っているのですが、何かいつもとは別人みたいな雰囲気がありました。しばし立ち話をして別れたのですが、知人がこの街にマッチした雰囲気にふと考えました。

表参道が格好良さを後押ししているのか?それとも知人がそもそも格好いいのか?

そして・・・我を振りかえり・・・・

結論・・・知人が格好良いのだろう!!
| - | 17:51 | - | -
スカイツリー循環バス!
スカイツリー周辺を循環するバスが誕生したという!しかも、あの大きなスカイツリーが見られるように何と屋根部分に窓(ガラス窓)がある!!屋根がスケルトン(透明)なのでスカイツリーがよく見えるという代物だ。
新聞の記事に載ったその写真は、それを見上げるOK風女性と、そんな事には目もくれずバスの真正面を見る(普通に乗っている)サラリーマン風の男性が写っていた。
「女性が見上げた良いタイミングで撮ったなぁ〜!カメラマン!!」
何て心で思いながら、記事を読んで再度写真を見た。

ん??

その女性に腕章がある・・・・。
見てみると

「広報」

とあった。

なるほど・・・バス会社の広報だ。

でも別にやらせでも演出でもない!広報がスカイツリーを見上げた写真ということ。本当は乗客が見上げている写真を撮りたっかったに違いない。でも乗客がNGといえばそれまでだし、動いているバスの中でスカイツリーが構図良く撮れるポイントも限られる。そこで広報登場!まぁいいだろう・・・。

腕章つけた社員が写るその写真も広報的にどうなのか…とは思うが、そんなバスがありますよ!というだけで広報の意味がある。

そして何より・・・こうやって不肖:氏家大一郎だけでも話題になっているだけで広報的には正解ですな。
| - | 21:33 | - | -
3.11
東日本大震災から1年…。
あれから何度、涙を流したことだろう…。
自分自身、ボランティアで石巻と南三陸にしか行くことが出来ていないが、現地には報道だけでは感じることが出来ない想像を絶する光景がある。
19000人強の死者・行方不明者。まさに現代日本において未曾有の大震災。
復旧/復興が1年でまだ…ということもあるが、1年でココまでしか出来ない大震災であったという側面もあると思う。勿論、日本というこの船の舵取りが後手後手に回っている現実もあろう。
でもこれはどんな状況や状態であろうと、日本全体で取り組まなくてはいけないこと。

日本の素晴らしさ、日本人の素晴らしさ。

3.11を忘れずに一歩一歩、歩んでいくしかないと思う。

日本だから、日本人だから…

2011.3.11/14:26

忘れない。
| - | 19:38 | - | -
パソコンの寿命
我が所有パソコンの中で一番古いパソコン(XP)が、限界に来ている気がする。2003年からの付き合いなのだが、ここの所ずっと調子が悪く…データ移行をしながらも騙しだまし使用してはいたのだが、出張から帰って起動すると症状が悪化!人間で例えるのであれば、間違いなくICU(集中治療室)に入っている状態。起動する度に「重大なエラー」などというメッセージや勝手な再起動、画面真っ黒、画面真っ青…。
もちろん正常に機能していない訳で気持ちは良くはない。でも何だろうか…そのパソコンの症状が自身の最期まで使命を果たそうと懸命に頑張ろうとしている姿に思えて愛おしくも感じる。
今も何か解らないが、いきなり英語だけのブルー画面になって、自動LiveUpdate等という動作をしている。途中まで処理してトラブルがあったのだろうかまた再度トライしている…一生懸命、何とかしようとしているのだろう…。

8年以上付き合ってきた仲間。頑張れ!頑張れ!!
| - | 20:20 | - | -
IKKOトークショーin岐阜!!
美のカリスマIKKOトークショー

3/6(火)
岐阜都ホテル
ランチ12:00〜
ショー13:30〜

チケット 14,000円(完売)

主催:岐阜都ホテル・岐阜放送・岐阜新聞


ぎふチャン(岐阜放送)開局50周年記念として開催されます!
お陰様で完売となりました!!
素晴らしいショーになりますように頑張ります!!!
| - | 20:02 | - | -
甘いもの好き!
私…甘いもの好きなんです!
まぁ毎日毎日食べる訳ではないですが、たまに物凄く食べたくなるんですよね。一番いいのはコージーコーナーのナポレオンパイ!!これが最高級に美味い!!
フォークで切れないこのケーキ!皆んなはどうやって食べているのだろう・・・いつもそう思う。あのサクサク感というか食べごたえは最高ですよ!!
それかショートケーキですね!(お子ちゃまなので!?)本当はイタリアン・トマトのショートケーキが青春の思い出がバリバリ詰まっているので最高なのですが…まぁ普通のショートケーキでも可。
それと飲んだ後のアイス…これは必須!一緒に飲んだことある人は知っているとは思いますが、このときはシャーベット!!仮に食べられないときは、解散後に殆ど食べています!!
先日こんなことがありました。某有名洋菓子店に20代前半と思われるイケメン系?ジャニーズ系?の男性が1人で列に並んでいたんです。他のお客さんが全員女性なこともあってかどうもバツが悪そうに周囲をキョロキョロ!
「いいじゃないか!どうどうと買え!」
何て思いながら、そこを通り過ぎた私。ちょっと歩くと期間限定の洋菓子コーナーが!「おぉ!美味しそう!!」そう思った自分は足を止めて店員と商品に関してアレコレ話していたんです。そうしたらさっきの男性が早足で我が直ぐ後ろにロックオン!直ぐにわかりました!
「あぁ〜〜こいつは恥ずかしかったんだなぁ〜。仲間が欲しかったんだろう!
俺があっちのお店に行けば良かったなぁ〜〜〜人生の先輩として!」
何て思いながら、後ろの男性を少々ウォッチング!完全にさっきの顔とは違い、安心してショーケースを凝視していた。嬉しそうだ!!
自分がお釣りを貰って帰路につくと同時に、さっきの男性が明るい声で
「○×1個と△□1個ください!」
その○×が自分が悩んだ末に購入しなかったもの。○×じゃないだろ〜〜美味しいのは〜〜何て自分に言い聞かせながら、自分が最終的に注文したものを食べてみた。

失敗・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

確実に○×が美味しかったと思う。

いろいろ思う・・・甘いもの好きな自分であった。
| - | 22:44 | - | -
プロ野球
キャンプ&オープン戦真っ只中!

野球好きな自分のとっては嬉しい!!!
ナイター(地上波)の楽しみはめっきり減ったが、自分の中では野球はビールと枝豆で決めている。
ちょっと前までは、ナイター中継が当たり前だったのに…その文化・風習はどこに行ったのだろうか…本当に寂しい限り。まぁ時代の流れ、仕方が無い…。
そもそも野球ってあの“間”が良い!サッカーブームの時は、あの間が駄目!なんて言われ方もしたが、あの“間”こそ、あれこれ能書きをたれるには一番良く面白い。
ここはこうだろう!とか、ここはあれだろう!なの自分=監督での采配が乱立しながらのナイター中継は最高。そしてその中での選手の人間模様が何より感情を移入していく。

甲子園があれだけ人気があるわけだから、プロ野球も人気があって当たり前のはず。

あぁ〜〜野球好き!!!!
| - | 21:30 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2012 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE