氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
ニューヨーク・タイムズ
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の写真を掲載している。
現在250枚以上の写真があるが、その中には日本では報道されない(出来ない)写真もある…。
賛否両論あるようだが自分はこれはこれで報道機関としていいと思う…現実であって進行形の真なる報道だろうと…。
時として人は、真実を伝えろ!という。
でも今、日本はその真実を伝えられない現状がある…。
それだけだと思う。
ニューヨークタイムズが伝えている写真の一つ一つ…それが現在の日本の姿。それはある意味、今!同じ日本人が共有しなければいけない大きく深い問題だとも思う。
被災していないこの国のあらゆる地域で水不足?品不足?が発生し買占め現象、停電に纏わる差別の論調、被災地での泥棒(窃盗)、地震を利用した詐欺、事件がある今、現実を写したこれらの写真は何をもたらし、人間に何を訴えるのだろう…そこに希望の光を抱くしかないだろうって思う…。
| - | 21:42 | - | -
味噌ラーメン
一番好きなラーメン!
幼少期に札幌で育った影響もあるのか解りませんが、味噌ラーメンが好きなんですよね。ザ・味噌!というくらいに濃厚なレベルが…。
いろいろお店を回っているのですが、おぉ!と思える店を発見!これがまた濃厚〜〜〜!!
塩分高そう!と直ぐに解るレベルなのですが、これが美味しいんですよね!
何ともいえない優越感?満足感?とにかく幸せという感じなんですよね。

我が秋田?ん〜〜〜塩分摂取量高い傾向ですが…まぁ食は楽しみましょう!?



| - | 21:55 | - | -
事務所…整理中。
先の地震であらゆる資料&書類が落下した我が事務所。
足の踏み場がなくなった事務所の整理整頓は、想像以上に大変です…。
この機会にいろいろ整理(廃棄)しているのですが、ひとつひとつ確認していると懐かしいものが出てくるんですよね。

あぁ・・・懐かしいって。

あの時、あの人、あの思い…
正直残したくもあるのですが結構廃棄しています。

廃棄物を選択出来るだけでも幸せなこと…そうでしょう…。
| - | 22:49 | - | -
NHK:甲子園の放送
電力供給の問題という事で、放送が時間制限となっている。東京は16時までの放送。
どうなのだろうか…時間制限という概念がいまいち良く理解できない。
NHKがそれ以降、放送をしていないというのであれば解る。でも放送はがっちりしている。それは甲子園の放送よりも視聴者が少ないからOKということなのだろうか?高校野球は視聴者数も多いし、夕方以降は電力需要が多い時間帯ということなのだとは思う。
でも今、せめてもの高校野球なのじゃないのか!って思う。プロ野球じゃない…高校野球だから…。
夕方以降の高校野球視聴者が使用するであろう電力需要…もし問題ないのであれば試合終了までやって欲しい。
出場する高校生、そして国民の為と思う。
メディアの責任として、視聴者が多いというのはどういうことなのだろうか?それだけ国民が望んでいるということ…。甲子園の放送より視聴者が少ないからOKという放送をするのであれば、それは間違っていると思う。
視聴者が多いから打ち切る放送があって、視聴者が少ないから放送するのであれば、まだ放送休止の方がいいだろうって思う。
| - | 22:00 | - | -
営業中
最近、都内で見る張り紙。
節電の為、都内は各所、必要最低限の照明になっている。
そんな中、見かけるのが「営業中」という張り紙だ。
傍から見れば看板の電気がついていないので、やっていないと思われても仕方が無い。
でも今はもう時代が違う。
節電の時代!!
電力事情も今だけの問題ではない。夏場を迎えるとかどうこう言っている場合でもないと思う。その先にもその奥にも、もっと深刻な問題があるだろう…実際は!福島原発が担ってきた電力をどこかで補填?節電?するしか方法は無い。でも今は当面は、その策は節電のみ…というのが現実だろう。

そうなのであれば、電気が暗くても営業してます!でやっていこう。

今はそれしかないって…。

人生もそう…どんな状況でも営業中!それでいいと思う。
| - | 22:48 | - | -
涙…。
生きる姿に…
人を想う姿に…
人間に…

涙した…。


人って美しいよ、素晴らしいよ、本当に。
| - | 22:07 | - | -
センバツ高校野球:甲子園〜選手宣誓〜
素晴らしい選手宣誓であった。
全文を引用する。


宣誓。
私達は16年前、阪神・淡路大震災の年に生まれました。
今、東日本大震災で多くの尊い命が奪われ、私達の心は悲しみでいっぱいです。
被災地では全ての方々が一丸となり、仲間と共に頑張っておられます。
人は仲間に支えられることで大きな困難を乗り越えることが出来ると信じています。
私達に今できること…。
それはこの大会を精一杯元気を出して戦うことです。
頑張ろう!日本!!
生かされている命に感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います。

創志学園高等学校・野球部主将 野山慎介


監督は「試合はともかく…宣誓だけは絶対に失敗するな!」と送り出したのだという。

様々な想いが込められたこの宣誓。


志を創る…。


頑張ろう!日本。
| - | 19:55 | - | -
前に!前に!!
一歩でも前に進んだほうがいい!
そう思える現実がありました。

転んでもいいから前向きに倒れる。

それが人生だと思う。
| - | 23:17 | - | -
ガソリンスタンンドの渋滞
今日、え!っという位に無くなったのは何故なのだろうか?
本当に…狂想曲という感じだ…。
| - | 20:50 | - | -
宅配便
宅配便を頼もうとした。

「実は…配達日が微妙なんです。もしお近くでしたら、私どもよりバイク便ですとかご持参された方が確実かと思います…」

地震の影響でガソリン不足・節電・交通網遮断など、諸々で混乱しているのであろう。

宅配便は気持ちよく諦めた。

人間の正直な言葉は、妙な説得力がある…。
| - | 20:36 | - | -
新聞記事
某所…新聞が各紙置いてあったので、ざっと読んでみた。
一般紙とスポーツ紙、勿論中心は東日本大震災のこと。でもそれ以外の記事がどうも気になった。
この記事…今必要か?みたいな…。
どの新聞の何!とは言わないが、本当にどうでもいいような記事だった。今現在、どれだけの人が関心を持ち、どれだけの人に影響を与え、公共性という観点でレベルはどれ位なのか?何か気分が悪くなるような記事だった。
今しか出来ない!未来のために今やらなければいけない!そんな事を最優先する時期だと思う。
| - | 20:06 | - | -
一週間。
東日本を襲った大震災から一週間。
何が変わり、何が現実に起きているのだろうか?

現在で7300人以上が命を落とし、10000人以上が行方不明となっている。

テレビもNHKも通常放送に近くなってきた。

諸事情はあるだろう…。

でも今この瞬間も、同じ国民が10000人以上行方がわからない状態であることは、今現実に起きている事象である。
| - | 20:48 | - | -
プロ野球:セ・リーグのナイター開催
パ・リーグは開幕戦を延期したが、セ・リーグは予定通りの開催(ナイター)を決定したという。
これには選手会は反対しているという。今のこの状態で試合を…しかもナイターで…と。
普通の感情だと思う。
東京ドーム1試合の消費電力は、一般家庭の約4000世帯分だという。どうなのだろうか?
東京ではあらゆる電気の節電が実施され暗い。でも仕方が無いし当たり前の話。そんな中…と思う。
勿論、セ・リーグには色々な事情もあるのだろう…。でも選手会は「ダブルヘッダー(1日2試合)でもいいから延期して欲しい!」とまで主張しているという。
今この国に求められているのは、個人個人が日本のために何が出来るか…。

そう考えればベストでなくても、ベターな結論は明確だと思う…。
| - | 21:34 | - | -
我が事務所…。
あらゆるものが落下し足の踏み場が無い状態から、ようやく第一段階突破という感じだろうか…。
限りある時間の中での作業には限界があるが、これまた教訓だと思う。

がんばろう!ニッポン!!
| - | 20:03 | - | -
世界が見る日本。
海外から日本に賞賛・賛辞の言葉が多くあるという。

・なぜこのような状態で略奪が無いのか!?
・なぜ避難所で我先にと援助物資を受け取る暴動が起きないのか!?

それが無いJAPANは素晴らしいという言葉だった。その論述や分析として海外メディアは日本をこう定義付けている。

・長期にわたる国民教育の成果
・敬意や品格に基づく文化
・愛国的な誇り

今こそ、日本は日本人たる姿を、行動をすべきだと思う。
その姿は?行動は?何をすれば?…そういうことではない。
ごくごく普通に思うことをすれば、それは日本人たる世界に誇れる日本文化だと思う。
| - | 21:14 | - | -
不屈の日本
アメリカのウォールストリート・ジャーナルの社説が称した言葉...。

胸があつくなった・・・。

不屈の日本…。



| - | 23:40 | - | -
IKKO:トークショーinDFSグアム(2回目!)
IKKOトークショーがDFSグアムで開催されます!

3/12(土)
DFSギャラリア・グアム
20:00〜
1F:特設会場/入場無料

東京から3.5時間!
是非足を運んでください!!
| - | 20:46 | - | -
豊田市
行って来ました!
多くの皆様にご来場頂きましてありがとうございました!
そして関係の皆々様、本当にありがとうございました!!
素敵な一日をありがとうございました!!!
| - | 22:01 | - | -
ホテルで非常ベルが!!
ホテルに宿泊中に非常ベルが!!

「ん?まぁ誤作動だろう…」

数分後、非常ベルが止まり、館内アナウンスが流れた。

『只今の非常ベルは、客室内の浴室の蒸気による反応と判明しましたので、ご安心ください。ご迷惑をお掛けいたしました。ゆっくりとお寛ぎくださいませ』

案の定…というか「チッ!」という感じだ。
あれ程、浴室を使用する場合はドアを閉めて!と注意書きがあるのに、開放しながら使用している人間の神経が解らない。たった1人の不注意?の為に、どれ程の人間の安眠を妨害したのだろうか?しかも深夜に…。普通だったら損害賠償ものだろう!自分がホテルだったら、何かしらのお詫びをチェックアウトの時にする。

そんなこんな考えながら一服していたら、ふと思った。

非常ベル=誤作動

そう思っている自分がある意味怖いのかもしれない…。
| - | 01:15 | - | -
IKKO:トークショーin豊田(愛知)
第19回とよたまちびと講
2011年3月6日(日)
開場-16:00
開演-17:00
会場-豊田市民文化会館 大ホール  
料金-2,000円(全席自由)

お近くの方は是非足を運んでくださいね!
| - | 22:17 | - | -
カンニング
物凄く騒がれている問題であるが…

果たして“逮捕”という事件なのであろうか?

カンニングはいけないこと!そんな事は誰でもわかる。カンニングがばれた場合、失格等になった人も今期だって少なくないと思う。

カンニング=偽計業務妨害=逮捕

という方程式が成立するのであれば、京大は今期でカンニングをした受験生に対して全員を被害届提出するべきだ。

「そうではない…これをネットに出したのが事件なんだ!」

というのであれば

カンニングの手段としてネットを活用=偽計業務妨害=逮捕

という方程式が成立する。

ということはネットを活用しないカンニングは逮捕に値しないということになる。

当事者(犯罪者)よりも管理責任者(会社・団体)に管理責任を問うという事例が多い。容疑者が犯した事件に対して、事件と全く関係のない管理責任者が謝罪している光景を目にする機会は多いと思う。ただ単に管理者であった、所属していた…そういう理由である。容疑者がプライベートで犯した事件であっても同様なのが多いのも事実だと思う。

教師が飲んだ帰りに痴漢をした…謝罪するのは勤務先の学校
社員が麻薬に手を出した…謝罪するのは勤務先の会社

そうなのであれば…今回謝罪すべきは保護者であり予備校であり、ある意味、入試監督者でもある。これが現役の高校生が犯したものであったら間違いなく高校は謝罪するだろう…でも高校は義務教育ではない。そう考えたら訳がわからなくなる…。

そもそも会社や組織が謝罪する範囲というのは業務上だけでいい。プライベートな部分まで踏みこんで謝罪させられるのであれば、会社は個人を相当掌握しなければいけないし、個人なのプライベートなの…っていう議論は論外になる。

そう考えると、今回のカンニングで逮捕!はある意味パンドラの箱なのかもしれない。

カニング=悪

それは誰しも解る。

ここまでやったのであれば、一予備校生だけの問題ではない。勿論、京大だけの問題でもないし同じようにネットに掲載された他の大学の問題でもある。偽計業務妨害?威力業務妨害?なんだか都合のいい訳のわからない曖昧な法律かとも思うが、今回開けてしまった問題はもっと大きな問題。

カンニングに良いも悪いもないだろう…

それがネットだから?自分だけの行為だから?

そこでカンニングに差が?色が?度合?重要度?がつくのであれば大きな問題だ。

教育現場での話なんだから、もっと教育的に対処すべきだろう…はっきりいって。
| - | 23:26 | - | -
ひな祭り
女の子の健やかな成長を祈る節句行事であるが…現代社会では今ひとつ盛り上がりに欠けているような気がしてならない。
本来であれば初節句とかもっともっと古き良き伝統をフューチャーしてもいいと思う。
男の子であれば、こいのぼり
女の子であれば、雛人形
バレンタインデーや恵方巻きも結構だが、子供たちの未来を考えることも大切だと思う。
5月5日はこどもの日で祝日。本当なら今日だって祝日であってもいいと思う。
健やかな成長を祈る…そんな文化って素敵だと思う。
| - | 21:27 | - | -
日航ジャンボ
日航ジャンボ機が姿を消した…。
世界で一番の保有数を誇った日航のジャンボ。
日航ジャンボとはいっても全日空ジャンボとはいわないし、それだけジャンボ=日航という印象が強い。
そんな日航からジャンボが消えた。
経営再建の問題、大型で燃費も悪いという問題、滑走路の問題、効率の問題、コストの問題…様々な要因があるのだろうが、時代のニーズという事なのかも知れない。
車が大きなセダンからエコカーに変わってきているように、エンジン4基の500人よりもエンジン2基の400人でOK!ということなのだろう。燃費だけでも20%違うというのだから仕方がない。

日航ジャンボにももう乗れないと思うと寂しい気もするがANAはまだある…ん?ポケモンジェット(ピカチュウジャンボ)…ん〜やめておこうか…。
| - | 09:49 | - | -
連れション
某俳優と打合せ後、自分はトイレへ!
用を足そうかな?と思っていたら
「ちわ〜す!」
みたいな言葉と同時に横に来たのが、さっきの某俳優。
『ありゃ!気持ちは一緒だったね!』
みたいな言葉をかけながら、同時に用を足す2人の男。

まぁ…見事な・・・・・だったなぁ。

見事なって?・・・それは言えません。
某俳優って?・・・それはテレビ・映画で主役もやっている俳優です。


そんな連れションでした!!
| - | 22:15 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2011 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE