氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
山梨学院大学・山梨学院短期大学:第41回樹徳祭(学園祭)
山梨学院大学・山梨学院短期大学さんの学園祭
第41回樹徳祭です!


10/30(土) 
 中村 蒼(俳優)トークショー 
 18:00〜(野外ステージ)


10/31(日)
 お笑いLIVE
 16:30〜(野外ステージ)
 [出演]
 キングコング/レイザーラモン/トータルテンボス/しずる
 イシバシハザマ/ふくろとじ


お近くの方は是非ご来場下さいね!

*入場無料
*敬称略
*順不同
*雨天決行
*荒天:現場対応
| - | 00:27 | - | -
大阪・名古屋・山梨に行って来ました!
全て日帰り…。

世の中、便利になったものです…。

電車に乗るのが仕事みたいで…あぁ…。
| - | 20:38 | - | -
追悼:逸見晴恵様
10年も公私に渡ってお世話になりました。
通常の業務では…講演会・雑誌取材・旅行企画・著書宣伝…
私的な部分では…ご自宅での事、難病の知人の件、喫茶店トーク、嫁プロジェクト、シャワー事件、ブリ大根トーク、石トーク…
本当にいろいろありました。
そして今年最後に話した電話も本当に逸見さんらしいものでした…。
共に過ごさせて頂いた時間に心から感謝申し上げます。

「ウチの氏家の**をよろしくお願いしますね!」

きっと逸見さんも笑ってくれていると思いますけど、あの言葉は忘れません。

本当に本当に本当に…ありがとうございました。
| - | 19:29 | - | -
クマ
毎日のようにクマが出没し射殺される報道がされている。
「日本の自然にこんなにもクマがいたんだ…」って思ってしまうほど、全国各地で発生している。クマがいるということだけではまだまだ日本も捨てたものじゃない…と思いつつも、このクマの人間生活圏への出没の現状は捨てられる話ではない。
クマが人間の生活圏まで来るということは、単純にそれだけ自然が壊されているということなのだと思う。冬眠間近のこの時期に栄養を摂らなくてはいけない事情もあるのだろう。森に食べ物がないから人里に下りる…これは仕方が無いことだと思うしクマにとっても不幸なこと。
そんなクマが人間に近付いて来たのだから、人間の命を優先し射殺しなければいけない事情もこれまた仕方がないとは思う。
でもある地方で親子のクマが深夜に住宅街を徘徊し、クラクションを鳴らす車に突進威嚇していた母熊。自分よりも何倍も大きく怖いであろう車に向かって何度も走りより子熊を守ろうとするその姿、けなげにその後ろをついて回る子熊の映像をみていると何とも切なくもなる。
そもそも現代社会の人間と自然界の共生というのは無理だと思う。でも今後の為にやらなければいけないことは山ほどあると思う。クマを射殺していけば良いという話ではないし、いつかクマがトキのようになるのも日も来るかもしれない。
クマを捕獲して森へ…
クマを麻酔銃で眠らせてクマ牧場へ…
クマの餌を撒いて…
急場凌ぎには間違いないが、何かやって欲しいものだと思う。

射殺されたクマ達もちょっと前まではしっかりと人間社会と共存してきた。そんなクマも今や人間社会に入り込んできている。かつて自然に人間が入り込んできたときと同じように…。人間が入り込んで自然を壊した…そして今度はクマが人間社会に入ってきた…そのとき人間はどうするのだろうか…。
| - | 20:30 | - | -
調子のいい輩
世の中にはいるものだ…。
何というのか、


良くいえば…世渡り上手

普通にいえば…調子がいい

悪くいえば…ふざけた輩


そんなに自分が可愛いのかなぁ…ある意味、可哀想にもなってくる。
| - | 20:31 | - | -
ハブ空港
羽田の国際線化でいろいろ注目されている羽田・成田問題!
日本にはハブ空港が無かった訳で、羽田がそうなるのか!?という期待もある。
が!お隣の韓国:仁川(インチョン)空港は世界140都市と連結、一方の日本の成田空港は世界97都市、羽田は世界17都市で、まだまだハブ空港への道は遠いと思う。
現状地方からの海外出国は、地方空港→羽田空港〜移動(陸路)〜→成田空港というのが基本線。
でも一方の韓国:仁川空港。実際のところ日本-仁川空港(韓国)は、日本の30近い空港と結ばれている現実がある。日本の各空港→韓国:仁川空港→各国に行った方が楽であり、行き先の選択肢は広がるという結論になる。
勿論、歴史的な観点にも立たなくてはいけないと思う。でも現実の問題として、不便なことは不便だと思う。
羽田の国際化は賛成だし成田の気持ちも解る。国際線も上手く住み分けして共存共栄するしか道は無いと思う。
あと…羽田-成田をリニア化した方が今のリニア計画よりも現実的な様な気もする…。
| - | 21:17 | - | -
山梨学院大学:第41回樹徳祭
山梨学院大学・山梨学院短期大学さんの学園祭
第41回樹徳祭!


10/30(土) 中村 蒼トークショー 18:00〜(野外ステージ)

10/31(日) お笑いLIVE      16:30〜(野外ステージ)
       →キングコング
       →レイザーラモン
       →トータルテンボス
       →しずる
       →イシバシハザマ
       →ふくろとじ

お近くの方は是非ご来場下さいね!

*入場無料
*敬称略
*順不同
| - | 21:28 | - | -
ハンカチ王子
目前に迫った今年のドラフト候補なんですよね。
あの時は高校3年の夏で今や大学4年というのだから…まぁ月日が経つのは早いものだ…。
一緒に投げ合った投手は直ぐにプロ入りして今やリーグを代表するピッチャー。今(高3)はまだプロのレベルではないと大学進学したハンカチ王子。そして運命のドラフト…そう考えると本当にいろいろ思うところはあるなぁ…。
誰しも平等に時は来る…それをどう使うのか…。
全ての答えは、それぞれの心にあるような気がする…。
| - | 21:41 | - | -
windows7
まぁ…解らん!
色々便利にはなっているのだとは思うが…自分的には完全にXPで止まっているので、まったく訳が解らん。
最近の携帯は機能が多過ぎてその機能を殆ど使っていないというのと一緒なのかなぁ…。
これってオヤジ化しているということなのだろうか?
それとも技術が進化し過ぎているということなのだろうか?
まぁ後者ということにしておこう。

| - | 20:39 | - | -
ビールと枝豆と野球中継
そんな時代が懐かしく思う…。

せめてせめて…クライマックス以降は地上波で流して欲しい…。


以上、一野球ファンより。
| - | 21:07 | - | -
一本のたばこ
いきなり声をかけられた。
『たばこ吸う方ですか?』
見るからに20代前半…。ぱっと見る感じは普通の青年なのだが、よくよくみるとお金に苦労しているのかな?という様な印象も持ち合わせていた…。

「何?」
『本当に申し訳ないのですが、一本頂戴できませんか?』
「どうして?」
『どうしても吸いたいのですが切らしてしまって…一本恵んでくれませんか?たばこ高くなって申し訳ないのですが、一本だけ!』
「いいよ!どうぞ!!」
『ありがとうございます!!!』

そんなやり取りがあった。

たばこを吸う人であれば解ると思うが、火(ライター)を貸してというのはよくある話だが、たばこをくれ!というのはそうある話ではない。でも見ず知らずの人から声をかけられるタイプでもあるし、自分自身そういう人を応援したい気持ちが強い!だからごくごく普通に「頑張れよ!」という感覚で一本あげた。

美味しそうにたばこを吸う彼。

『失礼ですけど何歳ですか?』

「いくつに見える?」



『ん〜〜〜〜25位っすか!?』



世の中、人助けはするものである。
| - | 21:32 | - | -
山梨へ!
行って来ました!
第二の故郷だけあっていつ行っても気持ちがいい!
というか何だろうなぁ…安心するというかホッとするというか落ち着くというか…。
そんな山梨…甲府(甲州)鳥もつ煮一色でした!
B級グルメのナンバー1を決める第5回B-1グランプリで見事に優勝したこの一品。自分も普通に食べていたんですけどね。嬉しいですよ!我が故郷、秋田:横手のやきそばに続き優勝!
いやぁ〜〜〜嬉しい!
山梨…是非観光に来てくださいね!!
| - | 20:34 | - | -
大阪府警の取調べ
録音テープを聞いた…。

あれが現実で恒常的なのであれば、取り調べの全面可視化…これは当たり前のことだと思う。弁護士同伴でもいいと思うし、いずれにせよ第三者の目が必要だと思う。
そもそも“容疑者も被告も犯罪者ではない”裁判(判決)前なのだからあくまでも容疑者であって訴えられた人であって…結構、勘違いしている人も多いような気がするが、そのレッテルを貼るのも真意ではおかしなこと。

しかも今回の場合は、“任意”の取調べというから問題はもっと深い。

あの録音テープ、特捜部の改ざん事件…

冤罪・・・・

本当に考えさせられる。
| - | 22:21 | - | -
ノーベル賞
日本人が2人受賞となった。
日本人は1949年の初受賞から今まで18人受賞しているというが、近年の受賞が多いと思う。
1949年〜1987年: 7名/38年間
1994年〜2010年:11名/16年間
これって戦後のあの状態から現代日本をつくってきた人達の功績とその素晴らしさだと個人的に思う。
戦後から高度経済成長を経て現在に至る、この国ニッポン。経済大国世界2位!と胸をはっていえる時代ではないと思う。
それはそれで仕方ない…でもこの国の将来はどうなるのだろうか?
技術・化学・物理…技術者・研究者にとってこの国の今はどうなのだろうか?
古きよき日本…今もう一度考えても良いと思う。
| - | 20:40 | - | -
焼きうどん…
買いに行ったら…売り切れでした。

世の中、こういうものです。。。。。
| - | 20:50 | - | -
焼きうどんが…
コンビニで焼きうどんを購入…。
レンジでチンしてさぁ食べよう!と思って食卓!?へ移動中に、勢い余って?手元が狂って?中身がシンクにドボン!

何・・・

と思うも、うどんや具はシンクの排水口まで達し…

諦めた…

なんというのかこの感覚。
レンジを何分か待ってようやく食するタイミングでの見事なまでの排水口へのダイビング!

焼きうどんも水うどんとかわり…

はぁ…今日また買います!!・・・?
| - | 21:04 | - | -
整理整頓
事務所の書類やら何やらを整理しています!というより捨てているのかな?
中々時間が取れなくて溜まっちゃうんですよねぇ〜こういうものって。
しかも自分的に、思い出詰まったものは捨てられないタイプなのでどうしても…。でもただでさえ狭い事務所なので気が向いた時に捨てないと!
でも考えれば一昔前までは大幅に減ったなぁとは思います。それはインターネットとかメールのお陰ですよね。必ずFAXだったものが今やメールやデータ。
時代と共に技術の進化ですな。

さぁ整理整頓…不要なものは捨てる!頑張ります!!
| - | 20:06 | - | -
タクシー
全国のタクシー会社の休車申請台数が、この1年間で12,000台(登録数の4%)になったという。都道府県単位になると約255台/都道府県になる計算だ。
勿論、不況もあるがどう考えても規制緩和による影響だと思う。
今、東京に住んでいる人なら解ると思うが、都内におけるタクシーの多さは尋常ではない。一般道をどれだけ占領しているのか…それは地方都市のにいけばよくわかる。地方で流しのタクシーを見つけるのは本当に大変なことだが、東京なんて道路を走っているのはタクシーが中心!
確かに一昔前(バブル時代)は、タクシーが無い!という時代もあったのだろうとは思う。…でも今は違う。あり過ぎだ。
雇用機会(環境)を良くするというのも解るが、でも現実の問題としてただ働きみたいな状態が続くのであれば、意味は無い。一体何時間働いてそして報酬は…。
雇用(労働)者数を良くするだけの数字のごまかしは意味が無いし、現実の問題としてタクシーの必要絶対数はもっと少ないと思う。
| - | 21:48 | - | -
IKKOトークショーin島根(松江)
島根に来ました!

IKKOトークショー

日程:2010年10月2日(土)
時間:18:00〜
会場:松江イングリッシュガーデン
料金:無料/入場整理券必要
主催:山陰中央新報社

お近くの方は是非足を運んでくださいね!
| - | 22:43 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< October 2010 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE