氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
上半身裸で走るランナー
と出くわした。

「は?」

察するに40代後半の中肉中背の男性。この暑い中、裸体を露わに都心を駆け巡っていた。

まぁ何というか…誰しも目を覆うようなというか、見たくも無いというか…。

まぁ…東京マラソンのエントリー…落ちることを願うのは自分だけではないだろう。
| - | 21:52 | - | -
マンゴー
沖縄の方から産地直送マンゴーを貰いました!
食べましたーーーーー!!
最高でしたーーーーー!!!

丸々と実ったあの大きなマンゴー。しかも“優秀”レベル!!世にいう幻のマンゴーですよね!もう感動で早速頂いたのですが、まさに最高!!!
今まで食べたことのあるマンゴーとは、比較にならない別物でした!

なるほどなぁ〜〜〜って・・・。

高い理由も解りました!!

「皆さんで!」

って言われたりもしたのですが、独り者の私・・・一人で堪能させて頂きました!!!!!!
| - | 22:27 | - | -
カンウンター席
そんなに私に近付きたいのだろうか?

いつもいつも行っていることなのですが、またこんな事が。
席はカウンターのみの店内。
黒印に先客がいたので、自分は☆の席に座った。

■□□□□□☆□□□□□■

次に来た推定25歳の男性客が座ったのが・・・・
●の席!!

■□□□□□☆●□□□□■

おかしくない!?どう考えても…。

私…人間大好きです!

でも空いているのであれば、
隣ではなく空いている席に座ったら宜しいのでは?
わざわざ私の隣に座る理由は何なのでしょうか?

でもでも…良いです!私…人間好きですから・・・・・!?
はぁ・・・・・・・・・・・・・。
| - | 20:43 | - | -
知人がテレビに!
何気なくテレビを見ていたら知人が出ていました!
結構そういう場面って多いんですよね。番組であったりCMであったり広告であったり…。ありゃ!あいつじゃん!みたいな・・・。
世間的にいえばタレントの卵になるのかなぁ〜。
そういう彼等が頑張っている姿は素敵ですよね!

いつかはメインを張れるように頑張れーーーー!!
| - | 20:11 | - | -
似ている人!
世の中には自分と顔が似ている人が3人いる!
何ていわれたりもしますが、この前、それを本当に感じました!
とあるホテルに行った時に知人が見つけた一枚のチラシ!そこに若い女性の写真が写っていたのですが、これがスーパーアイドルMC(司会者)!?にそっくり!とはいっても現在の姿ではなくて若い時を想像して「あぁ〜〜昔だったらこういう感じだったかも!」って…。
早速そのMCさんに写メールを送りました!
帰って来たのが
「自分でも似ているって思いました〜!」
本人公認!
そしてご丁寧にご自身の若い時の写真を写メールしてくれたのですが、これが先ほどの瓜二つ!
2つの写真を見ると別人とは思えない位のレベルですよ!本当に!!
世の中、似ている人はいるものですね…自分自身に似ている人と会ってみたいなぁ〜〜って思いました!
| - | 20:02 | - | -
コンビニの兄ちゃん
我が御用達の某コンビニ。
私はそこに君臨しているおばちゃん軍団と親しいのですが、その子供?孫?のポジション?宿命?としてここ最近活躍しているのが愛想の良い若者の男性!さすがにおばちゃん軍団の指導!本当に愛想がよくてよく出来る!
そんなコンビニの兄ちゃんと新宿で遭遇しました!
おぉ〜〜いつもとは違う、サングラスに若者風ファッション!
「あら!いつもと雰囲気違いますね!」
って思わず、声をかけてしまいました!
で思ったこと…。
この姿をみておばちゃん軍団は何というのだろうか?まぁ小言多そうなおばちゃん軍団ですからね。自分だって買おうとした商品を「あまり体に良くないから買わない方がいいわよ〜本当に!」なんていうおばちゃん軍団ですからね!勿論、お店にも貢献していて「あれ!これ美味しいから買った方がいいわよ〜〜〜!」ってのもしばしば。
そんなおばちゃん軍団が、この若者のいつもと違うプライベートな姿をみれば何を言うんだろうな〜なんて思いながらいました。
そしていつものコンビニへ!入った瞬間、おばちゃんの声!
「いらっしゃ〜〜〜い!聞いたわよ〜〜〜新宿で遊んでいたんだって〜〜!」
恐るべきコンビニおばちゃん軍団だわ・・・・こりゃ!!
| - | 22:25 | - | -
森のあるホテル
行って来ました!
いやぁ〜〜〜凄いですよ!!部屋の窓から見えるのは、一面の森(林)!!
こういう雰囲気だけでも最高の贅沢ですよね!
ただただ感動でした!
ん〜〜プライベートで!?
| - | 22:06 | - | -
こういう運命
東京駅でのこと。
新幹線での移動で指定席をとっていたのですが、まぁ〜ホームには凄い人!何でこんなに混んでいるの?って感じ。団体がいるのかな?何て思いながら、乗車時間まで待つことしばし…。東京駅って当たり外れがあって、始発駅ながら出発時間のギリギリまで乗車できない時って多いんですよね。折り返し運転が多いから車内清掃やらなんやらで、出発5分前とかに乗車可能!なん事も多いんです。始発だから早めにいって座っておこう!という始発ならではの恩恵も少なかったりするんですよね。
今回もそうでした…なので、開くまでホームで待つことに…。そんな中、中年の男性が妙に目立つ!察するに身長160cm、体重は100kgレベル!そりゃ目立つか…。同乗(同行)者はいなそうだったので
「隣になる人は驚くだろううな、これは…」
そう思いながら乗車準備が出来るのを待っていた。
そしてようやく扉が開き乗車!はぁ〜〜〜やっとだぁ〜〜〜!自分の席は窓際Eの席!あれだけ人がいるのであれば満席に近いだろうなぁ〜〜誰が隣に来るのかな?ん?前の席は隣にだれもいないなぁ〜こっちもかなぁ〜何て思いながらいた。その瞬間…目の前には先ほどの小さい巨漢の男性が…。
え!
我が隣の席にどかん!と座るその人…その男性も気を遣って座っているのだろうが、その時点で席の中央の肘掛が意味無くなり…自分がよけないと腕と腕、腕と脇腹、足と足が普通に触れ合う状況…。完全に半身の体勢を余儀なくされた訳で…。

私…こういう運命なのです。
| - | 20:41 | - | -
バテる・・・・・。
何じゃこの暑さは!
早くも夏バテモード・・・・この前ようやく梅雨バテ?湿気バテ?から脱出したのに…。
しかしまぁ〜〜亜熱帯気候みたいなこの状況。部屋の外に出るだけで大汗かきまくり。汗出ていない人が神様に見えてくる…。この時期は本当に時間をとるんです。何かっていえばクールダウンの時間。待ち合わせ場所にまぁ最低でも基本30分前ですよね、そうしないと汗かきまくりになってしまいますから…しかもなるべく日陰を!急がずゆったりと…となるのでまぁ時間がかかる。近くにコンビニ等の“避暑地”いや“避難場所”がないと余計に…。
はぁぁ…秋が待ち遠しい!?…かなり本音!
| - | 20:43 | - | -
京都へ
行って来ました!
もう何もいえませんよね、京都…。
本当に素晴らしい街です。というか町ですという方がいいのかなぁ。
時間があったので少々“一現場一名所”
清水寺と三十三間堂を!
とは言っても行ったことがあるのですが、何かまた行きたくもなるのが京都たる所以…いいんですよ、本当に!あの雰囲気や存在感…もう最高ですよね。修学旅行の定番なんだろうけど、良いものはいい!!

そうそう鴨川の床・祇園にも行って来ました!!
何をしたのか?・・・・・・それは秘密です!?
| - | 22:49 | - | -
消費税問題
民主党も自民党も消費税をあげる!(時期は別として)と公言して、この参院選が終わった。
その結果があれなのであれば、国民は消費税UPを容認したことになる。なのであれば報道が国民は消費税に反対だ!なのどうのこうのいうのは、選挙の原理原則でいえばおかしなこと…そう思う。
選挙の結果だけ見れば、大多数の、圧倒的な人は消費税UPを容認した…そう捉えられても仕方が無い。それが選挙というものだと思う。
選挙前に消費税が争点なのなんなのと報道していたのであれば、それはもう結果が出ていると思う…大義では。


| - | 20:42 | - | -
ホテルの宿泊費と滞在時間
仕事でホテルに泊まらせて頂きました。ツインのシングルユースだったので何とも嬉しい!(別にそれを指定していた訳ではないですよ。勿論、普通のシングル指定です!)
部屋に入ってみると雰囲気も良く、何とも快適に“短い”ホテル滞在時間(深夜チェックイン/早朝チェックアウト)を過ごさせて頂きました!!本当に短い滞在だったので、私物はキャリーから出さずにそのままって感じでしたけど、それでも嬉しいですよね〜あんな空間は。それでもって調べてみました!幾らなのか?
何と一人一泊30,000円!!(基本料金)
まぁねぇ〜〜〜って思いましたが、何とも贅沢な使い方だなぁ…って思ったりも…。実際、自分が活用した時間ってどれ位?寝ている時間を除けば?え!あぁ〜勿体無い!
そう考えちゃうんですよね。でも、そもそもホテルって宿泊することが目的。あれだけのベッドと空間があればまぁそれはそれでいいのか?という気もしなくも無い訳で…。でもでも自分的には寝る以外の時間も重要なポイントでいかに快適に時間が過ごせるのか?ということも大切なんですよね。そう考えればどっちも快適だったからOKなのですが、何か勿体無い気もして…。というか、そもそも自分のお金ではない訳で…。
色々全国のホテルを使わせて頂いていますが、チェックインからチェックアウトの時間までを有効に使った事って殆ど無いんですよね。自分の中で最高だったのはチェックイン27時(03時)/チェックアウト05時…滞在時間2時間ですよ?まぁそれは極端な例ですけど、今回のホテルなんか本当にフルに有効に使いたいなぁ〜って思うホテル!
宿泊費と滞在時間…そんな事よりも心にどう残るのか!が重要なんですかね、サービス業って…。
| - | 21:23 | - | -
相撲とNHK
野球賭博問題から除名にするのか?解雇にするのか?謹慎にするのか?本場所をどうするのか?中継をどうするのか?
まぁ除名や解雇、謹慎は仕方が無いと思う。ただどうも解せないのがNHKのダイジェスト放送。生中継はやりません!でも18:30からダイジェストを放送します!って、真意で生中継と何がどう違うのだろうか?

生中継は不適格=ダイジェストは適当

ということは、映像(ソフト=相撲)自体は問題ないということになる。となれば何が問題なのか?といわれれば、一般論で言えば放映料。一場所換算で5億円!?ともいわれるこの放映料。それが正しいのであれば1日で3000万以上の数字になる。まぁ何ともおめでたな数字だ!そんな高額な放映料には不適格というのが唯一解釈できる論理だと思う。でも…NHKって放映料の問題が論理の機軸なのだろうか?放映料の問題ではなく中身の問題がNHKに問われた本質だと思う。公共放送なんだから…。中身(=放送内容=相撲=力士)というのであれば、今出場している力士は何ら問題の無い人。じゃぁ何が問題なの?となる。相撲協会?じゃぁワールドカップで日本のサッカー協会が不祥事を起こしたら放送しないでダイジェストにするの?
冷静に考えれば考えるほど、曖昧だと思う。
あんなダイジェストを放送するのであれば、本場所は開催となったのでNHKとして苦渋の決断ではありますが今まで通り生中継はします。でも相撲協会には今場所の放映料は支払わない!本質的にはこれでいいと自分は思う。

いずれにせよ…両協会には問題が多いということなのだろう。
| - | 19:09 | - | -
使えないホテルマン
遭遇した!
まぁ年齢的には50代といったところか。パッと見で役職的には管理職?(あくまでも部長とかで…役員ではない)。
ホテルのエレベータホール付近にいた自分に、そばの従業員専用口から出てきたそのホテルマン。PHSなのか携帯なのか知らないが何やら話している。それがばっちり聞こえるのだから、その時点でホテルマン失格。
『○×階の廊下にルームサービスの食器が残ったままだから早く片付けろ!他のお客様に迷惑だろ!!みっともない!!』
みたいな事を話していた。
見てみると確かにルームサービスで食べ終えた食器が廊下に置かれたままになっていた。

でも思った…。

本当のホテルマンなら、自分で食器を裏に移動させて「お客様に見えない裏に移動しておいたから、早く片付けておくように!」というべきじゃないの?って…。
勿論、その片付け業務はその人の担当ではないのだろう…でも「お客様のため」というのであれば自分がやるべきだろう?違うか?自分がホテルマンなら絶対にそうする。
例えばホテルで荷物が多くてふらつきながら来たお客様がいたとして、それはベルの仕事だから!とお客様を目の前にしてPHS?携帯電話?でベルを呼ぶのか?取り敢えずは自分が動くだろうって…。まぁさっきのホテルマンであればそうするのかもしれないが…。

あんな対応はプロじゃないよな〜と思いながら、外出し約30分後に戻ってきた。

廊下にはさっきの食べ終えた食器がそのまま置いてあった…。

ものの見事にそのまま…あぁいう上司だからこうなるんだろうな…。
| - | 20:37 | - | -
黒の服
我が服は…黒が多い。
自分的に好きな色でもあるのだが、さすがにこの時期の黒はきつい…。
熱を吸収するので何より暑い!ん?熱い!!という感じか…。
でも好き好んでこの時期に黒を着ている訳でもない。仕事柄、黒を着ているという理由もある。なのでたまに黒以外の服を着ていくと驚かれたりする。今日もそんな感じで、いつもは現場(仕事の会場)でお会いする人に、たまたま打合せの現場で会ったのだが、いわれたのがこの言葉…
「あれ?黒じゃないんだ?」
そりゃ北国・雪国出身の私…意味も無く、わざわざ暑くなる服着ませんよ〜〜〜。

とはいいつつ…我が愛車の色…黒。我が部屋の基本色…黒。

ん〜〜〜〜どうなのだろう?やっぱり黒が好きです!・・・・はい!!?
| - | 20:51 | - | -
テレビが…直りました!
いつの間にか…テレビの映りが復帰!
まぁ電波障害?…苦情殺到で修正…復帰!
ということなのでしょうか?

まぁとりあえず…復帰したようで良かったです!!
| - | 19:48 | - | -
オグリキャップ
あの名馬が生涯を終えたという。
驚いたのがその年齢だ…25歳(人間でいえば80歳位)という。
あのオグリキャップが25歳?つい最近、あの感動的な引退レースをしたような気がしてならない。日本中が熱狂したあの競馬ブームを作ったのは、まぎれもなくオグリキャップの功績。あの馬の被り物もこの時期からだという。
今改めて調べてみると、引退したのが1990年12月の有馬記念。
確実に月日は経っているのだが、何かそういう気がしない。引退して表舞台から姿を消しても、心にその存在があり続けたからなのだろうか…。
目に見えなくても生き続けるもの…そんな存在だったのだろう。
| - | 22:29 | - | -
ビュッフェ(バイキング)
ホテルではこの形式が多いですよね。
自分も結構な数のホテルさんに行かせて頂きましたが、それでも5本の指には入るであろうビュッフェ(バイキング)に遭遇しました!
驚いたのは夕食なのですが、そのビュッフェ(バイキング)はまぁ凄い!一緒に行った知人も話していましたが、品数が豊富な上“食べたい品数”が多い!品数が豊富なビュッフェ(バイキング)は全国数多くありますが、まぁはっきりいってどこもありきたりというか、無難というか、普通というか…。面白さや新鮮味、醍醐味というのを余り感じないんですよね。
しかし!今回のこのホテルさんは“食べたい品数”が多くて郷土色もある!!はっきりいって感動でした!

定番のローストビーフは無いけれど、地元和牛のさいころステーキがある!
定番のそばは無いけれど、地元のラーメンがある!
定番のソテーや○×煮はないけれど、お鍋セット(個々の固形燃料式)がある!

みたいな感じで何より食べたくなる!
あぁ〜〜こういうのっていいなぁ〜って。食が楽しくなっちゃいますよね!
まぁ食事後…満足感と同時に「食べ過ぎた〜〜」となることはいうまでもありませんが…。
| - | 21:26 | - | -
テレビが…
事務所のテレビが突然映らなくなりました…。
何故かNHKだけが映っているのですが、民放が全滅…。
何じゃこりゃ?って感じなのですが…まぁ携帯のワンセグでそれなりに事は足りたりもするもので…。
便利な時代になりましたわな…。

しかし…映らない原因が解らん!でも面倒でもあったりで…はぁ…。
| - | 22:45 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< July 2010 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE