氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
高速道路無料化
その準備として、先ずは地方や交通量(使用者)の少ない高速道路から無料化を試行するとのこと。

本当に意味が解らん・・・。

首都圏の高速道路を使っている人間からすれば、そうなると思う。
ただでさえ儲かっている高速利用料を地方に回して建設してきた地方の高速道路なのになんなの?って気がする。
もうとっくに支払いが終えている高速道路は何なの?って…。
勿論、首都圏や大都市圏と地方の違いは理解している。自分だって地方出身だし…でもあまりにも不公平だと思う。最低でも一律だろうって!
例えば飛行機でもJRを考えてみる。地方は利用客が少ないので無料にします!となるのかって話。
仮の話として、
羽田-福岡は利用者が多いので現状維持、JAL撤退の地方空港は無料で結構です!
JRの首都圏は儲かっているので現状維持、でも地方の300円区間までは全て無料にします!
東海道新幹線は儲かっているので現状維持、でも秋田・山形新幹線の在来線区間はミニ新幹線なので無料にします!
みたいな…どう考えてもおかしいと思う。
自分も秋田出身だから、仮に秋田新幹線の盛岡-秋田間が無料になればそれは嬉しい!でも一方でその負担を強いられている人がいるというのは、公共とか公正を考えればおかしな話。
予算が6000億から1000億に変わったのも仕方の無い話だと思う。来年1000億円しかないのであれば、1000億円分の全国共通の割引をすればいいと思う。それが難しいというのであれば、ガソリン税1000億円割引や重量税1000億円割引だろうって!
今の2年間限定の休日ETC1000円!の予算規模5000億円ともいわれるが、これだっておかしな話。やるのなら平日にしろ!いつも使っている人(運送・ビジネス…)が恩恵受けないでどうするのって話。

まぁ昨今…早急に高速道路を無料化する必要があるのか?間違いなく高いとは思う…でも狭い日本、直ぐに全てを完全無料化するかどうかは疑問ではある…。
| - | 23:07 | - | -
ペット税
日本の15歳未満の子どもの数が約1,700万人として、ペット(犬/猫)は約2,700万頭という。ご存知の年々減少する少子化と年々増えるペット数:多ペ化とでもいようか…。
勿論、素晴らしい飼い主も多いが、マナー違反、モラル無しの飼い主=輩も少なくない。今日も遭遇したが、犬をリード無しで散歩?放置?している輩も多い。何をどう勘違いしているのか知らないが、あなたの犬は子供?孫?(ここでいうのは人間のとういうこと)でもないし、他人から見れば犬!そのもの。自分は犬好きだけど、犬が嫌いとか苦手という人もいる。そういう人から見れば、その光景はどう写るのだろうか?
というよりも、そもそも公共の場に出るときは、リードをつけるというのが飼い主の最低限のマナー。そんなモラルも何も無視している飼い主=輩も少なくないのが現実だと思う。
そんな無法者に対して何か負担させることは出来ないのかって思う。条例なんかではなくて法律でしっかりと取り締まるべきだと思う。
そもそも犬は私有地だろうがなんだろうが、当然のように尿を放出?放置?している。中にはペットボトルに水をいれて尿をした後に水をかけている素晴らしい飼い主もいるが、その割合なんてごく僅か。考えてみろって…道路だろうが電柱だろうが、その尿ってどうなるの?異臭?悪臭だろう…それに耐え忍ぶ人もいるってこと。飼い主も考えてみればいい。自分の家の門柱にいつも犬が尿をするってことを…。やらせますか?って話。
猫にいたっては、完全に自由。いうなれば放し飼い。これってどうなの?って思う。
これだけペットが増えたのであれば、ペット税をしてもいいと思う。車をもっているのであれば税金払ってください!道路は車を運転する人が税金負担してもらいます!というのであれば、ペットも同じだろうって…道路は運転手(所有者)だけが税金払えばいいのですか?って話になる。ペットが地域にどれだけ影響があるのか?…それを考えれば当たり前のこと。
しかも飼いきれないと放置/放棄したりする飼い主も物凄くいる。その数年間30万以上という…その費用は何?って話。
言葉は悪いが馬鹿親も多いけど、馬鹿飼い主も多い…。
『ペットは家族だから…』
そう主張するのであれば、税金は必然でしょって…。
犬好きの自分…そんな自分でもそう思うくらい、飼い主のマナー違反、モラル欠如は少なくない…。
| - | 01:36 | - | -
新幹線のトラブル
架線が切れて高圧電線から芝生に火が点き…3時間不通になって運休は56本、15万人以上の人に影響が出たという。
まぁ結局は架線が切れたのが原因…。

『点検をしろ!』『対策を練ろ!』

ということなのだが、ある意味仕方ないよなぁって気もする。あれだけの超過密ダイヤで定時運行をしている新幹線。それだけでも本当に凄いことだと思う。機械/機材なのだから劣化もするだろうし、安全対策にしても実際問題決められた範囲の中で、相当の無理をしている気もする。

今回は“いのち”に関係する事案で無かったのが救いだったが、架線が切れたのは事実。
防げる事故なのか、防げない事故なのか…そこは解明しないといけない。
| - | 21:58 | - | -
お金、いいよ!
OL風の女性2人の会話。

A「あっそうそう〜さっきの幾らだったぁ〜お金払わないと〜」
B『いいよ〜〜いつもお世話になっているし〜本当に要らないから』
A「だめだめ!払うから幾ら〜」
B『ん〜〜1350円だったけど・・・でも本当に要らないよ〜いいから〜』

立て替えてもらったのか、何か商品を貰ったのかは知らないが、まぁよくある会話かと思う。そしてその後、しばし他の話題で盛り上がって、AがBにお金を支払おうとした時のこと。

A「お金払わないと…1250円だったよね!」
B『え!1350円よ!!1350円!!!』

何か個人的にすっきりしない感じだった。
最初から清算ありきなのであれば、それでいいのでは?みたいな…。

B『いいよ〜〜いつもお世話になっているし〜本当に要らないから』
    ↓
B『え!1350円よ!!1350円!!!』

ちょっとなぁ…何かあからさまでがっくりきたなぁ…正当なのだろうけど…。

100円も勿論大事だけど、対人に対する言葉も態度も行動も大事なんだけどなぁ。
| - | 22:27 | - | -
横網
何て読みました?

よこづな・・・・違います!正解は、よこあみ!

横綱→よこづな
横網→よこあみ

面白いことに、この横網って地域が墨田区にあるそうで、それこそ両国国技館の住所が…東京都墨田区横網1-3-28。

へぇ〜〜〜面白い!

すみだくよこづな ではなくて、すみだくよこあみ

ん〜〜〜面白い!!

| - | 20:52 | - | -
パーティー
この後です!

いろいろやることございまして…さぁ出発しましょう!!
| - | 18:03 | - | -
弁護士が飽和状態?
弁護士が飽和状態という。
完全に司法制度改革…法科大学院の影響だと思う。
それが良いのか悪いのかはまだ今の状況では判断出来ないと思う。でも考えなければいけない時期にも来ていると思う。
法曹という世界に多くの人材を!これは決して間違っていない。ただでさえ弱者が放出?黙殺?されているこの現状があって、法治国家たるもの頼れるものは何?といえば自ずとそれは解ると思う。

でも今時…30分5000円です!という相談料は何なのだろうか?

60分10,000円…先ずはそこを見直すべきだと思う。

この世の中で60分10,000円っていわれて何を想像するだろうか?世間一般でいえば、高額とか高級…というイメージしかないと思う。ちなみに東京都公安委員会無店舗型性風俗特殊営業届出というデリヘルが、60分15000円〜(レギュラーコース)と公開している…。

本当に国民を思うのであれば、この国を思うのであれば、相談料は根本から考えて方がいいと思う。この国の平均自給が先進国最低クラスの700円ともいわれるのであれば、それをベースに考えればいい。まぁ専門職として考慮をして平均の3倍としても1時間2100円。これだったら相談が増えると思うし、違和感はそうはない。勿論、その後の弁護士報酬は普通にとればいいと思う。

法科大学院や裁判員裁判という改革は、何を目的としたのか…そう考えれば一般市民と弁護士という垣根を見直すいい機会だとも思う。
| - | 21:41 | - | -
あうん(阿吽)の呼吸
そんな事が出来る事は嬉しいものです。
決して月日だけではなく、お互いを知る…というか、自分的には“想う”かな。
そんなことがあってこその、あうん(阿吽)の呼吸…。
何か良いですよね!
| - | 21:29 | - | -
銀座で焼肉!
食べてきました!
いやぁ〜美味しかったです!!そんなに焼肉には行かないのですが、せっかくの機会なので・・・。
お肉の味は勿論ですが、お店の雰囲気や店員のサービスが最高でした。
自分的にそういうところって物凄く重要視するんですよね。
例えば味がどんなに良くても、お店の雰囲気やスタッフが駄目だとどうしても嫌な思いをしてしまうんです。なので、味は普通でも店の雰囲気やスタッフが良ければ、物凄く好きなんです!!

まぁでも…一番、重視するのは一緒に食べる人かな!・・・・・?
| - | 22:25 | - | -
ハイチ共和国の地震
ハイチのM7.0の地震。死者は5万人・被災者は300万人ともいわれている。
早急な被災地支援活動をしないといけないと思う。
対岸の火事みたいな感覚でいる人も多いと思うが、5万人の死者っていうのは物凄いことだと思う。
東京ドームや甲子園球場の満員の観客数と同じくらいな訳で、仮にこれが日本だとどうなるのか?っていえば、想像にするだけでもゾッとすることだと思う。
グローバルな時代なのだから、もう地球規模で色々なことを対処していかないといけない。先進国なの発展途上国なのいっている時代ではないと思う。
そもそもG7とかG8等といっていても、その先進国だけでは成立しないのが現代社会。
5万人も死者が出ている…そんな状況にあって、この世界はこの国はどう対処するのだろうか?
| - | 21:19 | - | -
鶯谷
読めます?うぐいすだに…。
聞いたことはあるけど、よく知らない…そういう人が多いと思う。
かくいう自分もうそう。
そんな鶯谷に行ってきました。まぁ考えてみれば上野の隣り。新宿でいえば代々木ではなくて反対側の新大久保ってイメージなのかなぁ。御徒町と鶯谷…どちらも上野の次の駅だけどパッとよぎるイメージの違い…解ります?
そんな鶯谷に行ってきました。
そこの老舗のお店に行ってきたのですが、まぁ情緒溢れる素晴らしいお店でしたよ。店内は満員…まさに知る人ぞ知る!どう考えても普通の人は来ないところにお店があって、とにかく目立たない。でも満員。味も良い…。
隠れた名店ってこういうところにあるのでしょうねぇ、納得しました。鶯谷…行って良かったなぁ本当に。
| - | 21:28 | - | -
首都高速&246
我が事務所から首都高速と246(国道246号線)が見える。
黙ってじ〜っと見ていてもそれはそれで面白い…何故か?

車が途切れないから…

まぁ24時間、休む暇もなくよく車があるよって思う。これが首都東京の姿なのだろうが、考えてみたら凄いことだと思う。
よく道路は血管(=大動脈)に例えられることがあるが、まさにそうなんだろうなって気がする。

でも思うんですよね。あの車のライトひとつひとつにドラマがあるんだよなって…。

くれぐれも交通安全で!!
| - | 21:31 | - | -
成人式
今年も全国各地で騒動?暴動?が起きたという。
報道で見たが…あれはもう駄目だろ?常識的に考えて、式典やセレモニーに乱入って…普通ならどうなる?って思う。

というより…普通はやらない。

自分自身、成人式にも出席したし、新しい成人式を企画して欲しい!と行政に依頼され総合プロデュースをした事もある。(一応…その時の企画が日本初だったらしく、読売本社が取材に来たんですよ!…ちょっと自慢!!)そんなこともあって新成人は応援したいし好きだ。

でもあれじゃ…話にならない。

若気の至り…そうはいえない年齢なんだから、社会的な制裁を受けるべきで、受けさすべきだ。そして…ニュースでもモザイクはかける必要はない。勿論、未成年配慮って事もあるのだろうが、殆どが20歳以上なのだろうし、そもそも酒飲んでいて暴れているのにモザイク?っておかしくないか?酒飲んでいるのであれば20歳以上なんでしょ?だからそこは問わないんだろ?って。どこか矛盾している気がする。

勿論、ごく一部の話。
初めて全員が平成生まれの新成人…平成世代頑張って欲しい!
おめでとう!!

そして暴れた新成人…お前たちも頑張れ!本当に!!
| - | 22:52 | - | -
公設派遣村
住居を失った失業者対策として国が用意した宿泊制度。

3食&個室付きで833人
   ↓
年明けからはカプセルホテルで685人
   ↓
宿泊施設(大部屋)で562人

となり、求職活動の為の昼食代と交通費の2週間分=20,000円を支給した途端に何と204人/564人中が行方不明となったという。施設では盗難やルール違反が目立つという…。

真面目に真摯に取り組んでいる人もいる…でも、204/564という数字はいったい何なのだろうか…。余りにも寂しい“現実の”数字だと思う。

公平性という観点でいっても議論はあるだろう。でもこうい制度は、温かき日本ということもいえる。

でも考えなければいけないこと…。それは204/564、この数字だと思う。

一般論からいえば、ルールを無視したのであれば来年は実施に慎重になる必要がある。行方不明分の税金=¥2,080,000。これだけでも何かに使われれば、助かった人(国民)もいるはずだ。

何が大切で何が重要で、何を信じるのか…。この国の現状と行く末を見ている気もする。
   
| - | 22:54 | - | -
企画・制作、そして…演出。
ある人が担当した映像を見ました。

一言…感動。

そこには何というか全てにドラマがありますよ…。

感動とは…“ Can Do ”

Can…できる, する力[能力]がある

Do…〈人が〉<仕事・行為などを〉する, 行う, なす;〈義務などを〉遂行する, 果たす

感動…そこには、ドラマがありますよ…。
| - | 23:01 | - | -
甥っ子!
まぁ可愛いものです!本当に!!
子供好きの自分のとってはもう何というか・・・・。
そんな甥っ子と一緒の夕食タイム!!
食事が出来ていなく、まぁ取り敢えずビールでも…そんな雰囲気でした。それでもってビールを飲もうとしたら(正確に言えば飲んだ後ですが)…

『みんなが集まってからじゃないと駄目なんだよぉ〜。みんなでいただきますしてからだよぉ〜〜!!』

あら・・・・・・・・・・・・・・。

完全に立場無し・・・・・・・・・・・・・。

ん〜〜〜子供から学ぶもの・・・ありますな。反省反省!!

そんな事を思いながら、またもやビールを口にするおじさん:氏家大一郎。
これまた反省です・・・・・・・・・・・・・・・・・。
| - | 23:25 | - | -
捨てる!
自分自身…モノを捨てられないタイプかもしれない。というよりは、大事にするタイプといった方が正しい!・・・・?
想い出詰まったものは勿論捨てられないが、まだ使えるものも当然捨てられない…というか捨てていない。たまに人に指摘されるので、その時にふと考えてみるのだが、使えるから使う!みたいな結論に至っちゃうんですよね。
でもこの前、一気にザックリと捨てました!諸々のものを…。
想い出深いとかではなくて、いつか使うかな?みたいなモノを一気に処分しました。中には自分が新潟に住んでいたときのものまであって…自分でかなり驚きました!実に…15年以上前のモノですから…まぁ良くとっていたものだと思うと同時に、良く使わなかったなぁ〜と逆に感心したり…。まぁ当然、処分となりましたが…。
勘違いして欲しくないのは、我が家も我が事務所も俗にいうゴミ屋敷みたいにはなっていないですよ!本当に!!
ただ…
我が携帯を見て他の人が…「随分前の携帯ですよね〜」「ワンセグ見れないですよね〜」
我が服装を見て他の人が…「ビーバップハイスクールみたいなファッションですよね〜」
とかいうくらいのものです。
それが良いのか悪いのか…こればかりは解りませんが、まぁ世の中には潮時という言葉もありますし…。
でも…もったいない…この言葉。世界のキーワードですぞ!!!!
| - | 21:19 | - | -
飛行機機内サービスの新聞廃止!
今日から飛行機での新聞が廃止された。
JAL…国内線&国際線のエコノミークラス
ANA…国内線エコノミークラスと国際線のエコノミークラス
ちょっと前までは週刊誌もあったのに、今や新聞までも…。
これで年間3億5000万円近い削減になるという。まぁこの不況下、経費削減は仕方がないとは思うが…。
新聞必須の自分とっては何か不満ではある…。それならもっと現実的な事はないのだろうか?国内線でのドリンク&イヤホンを有料にしたらどうだろう?
そもそも短時間の飛行におけるドリンクサービスってのも慌しいし、イヤホンだって何人が聞いているの?って気もする。JRのグリーンと同じサービスレベルにすればいいと思う。勿論、ドリンク&イヤホン廃止に伴いサービス低下の為の運賃は安くする。それと機内誌もどうなのだろうか?広告収入の面もあるので何ともいえないが、立派過ぎる気もしてならない。自分は必ず読むが…。そうすれば少しはCAの人件費も減らせると思う。JALも公的融資受けるのなら、全機内サービスカット!でも運賃は安くします!!位、やって欲しい。
あと今回同時に廃止したのが、一般予約電話のフリーダイヤル。ん〜〜これ位って気もするが…まぁ百歩譲って許せる範囲内かなと…。
でもでもどうしても解せないこと…航空会社が何故か足並み揃えて同じ日にこのサービスを廃止したこと。今時…護送船団方式。なんなのって思う。
こんなことやっているのなら、やれナショナルフラッグなの公的資金なの…1社だけの問題ではなくて、業界全体の問題って気もする。

まぁでも…サービス減らすより…現実問題…空港減らしましょう…。
| - | 19:44 | - | -
髪がボウボウ
昨年末からずっとドタバタで、髪を切る機会もなく…。
もう10年以上、我がカリスマ美容師にお願いしているので、今更他のお店でさくっと…という訳にはいかないんですよね、これが…。
でもそろそろ限界かな?って気がしています。
まぁ長髪でサラサラヘアってのも悪くはないのかな?と考えたりもして…。でも昔のように若気の至りで○○○を!という訳にもいかないですしね。
まぁ現実に戻り…近日中にカットする予定です…はい。
| - | 22:46 | - | -
襷の魂
箱根駅伝…。

なぜあれだけの感動を得ることができるのだろうか?

襷に込められた想い…それは本当に物凄いことだと思う。

出場している選手だけではないあの想い…。

日常生活の中でも、あのような襷の魂ってあると思う。

忘れがちな大切なことを教えてくれている気もする…。
| - | 23:30 | - | -
5日に1回
去年は地方に外泊していました、勿論、仕事ですよ!!
解りやすくいえば、一週間に最低一回は出張があったという感じでしょうか。
勿論、集中した時期もあるのですが、考えてみれば何か変な感じもしますよね。月〜金で1日は地方って…。
でも去年は、本当によく言われました。
『アポイントをとりたいのですが…』
って本当、居ないんですよ、東京に!!嘘ではなくて本当に居なかったのです。
まぁそんな仕事も嬉しいものです!!そんな状況にいれたことも幸せなことだと思います。

さぁ2010年…どうなりますか!新年です!!心新たに頑張ります!!!!!
| - | 23:02 | - | -
2010年:迎春
新年あけましておめでとうございます。
2010年…寅年。不肖:氏家大一郎…年男ですので頑張ります!!
本年も宜しくお願い致します。

氏家大一郎
| - | 22:23 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< January 2010 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE