氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
山梨学院大学・山梨学院短期大学[第40回樹徳祭] 10/30〜11/01
記念すべき、第40回樹徳祭!

10/30(金) 
金子貴俊トークショー 18:00〜(野外ステージ)

10/31(土)
Sonar Pocket LIVE   15:30〜(古屋記念堂)  

11/01(日)
お笑いLIVE      16:30〜(野外ステージ)
→平成ノブシコブシ/ジャングルポケット/チーモンチョーチュウ


*敬称略

お近くの方は是非ご来場下さい!
| - | 22:19 | - | -
某裁判vs所信表明演説
マスコミの扱いは圧倒的に某裁判だったが…どうなのだろうか?

伝えなくてはいけないこと…何かどこか…おかしな気がする。
| - | 22:24 | - | -
近寄るな!
どうしてなのだろうか・・・。
このコラムでも再三に渡り訴えているのであるが…またもや人が近付いてきた。

某お店でのこと…席は全部で15席。

1・2・3・・・・15

カウンターだけのお店。

自分は5の席に座った…。しばらくして次の客(一人)が…

1・2・3・4・氏・6・7・8・9・10・11・12・13・14・15

こんな感じで、貴方であればどこに座るだろうか?

その客…7に座ってきた!

1・2・3・4・氏・6・客・8・9・10・11・12・13・14・15

おかしいだろ!!
これだけ空いているのに!!!

何でかいつもこうなる…。はっきり言って気持ちが悪い。

数分たって、次のお客さんがきたらこうなった。

1・2・3・4・氏・6・客・8・9・10・11・12・客・14・15

こういうものじゃないの?…普通。

人恋しい寂しがりや ではあることは自覚しているが…こういう場合はちょっと違うだろ!みたいな…。

何でいつもこう横に人が来るのだろうか?本当に解らない…。
| - | 22:25 | - | -
ありゃ!
深夜に寝ようかな?って思いながら、何気なく昔撮っていて見ていなかったビデオを見ていたのですが…何とそこに良く知る人が!
眠気が完全に吹っ飛びました!!
物凄い経歴の持ち主で、テレビ・CM・雑誌・イベント…物凄く活躍している人なんです。人柄も良くて、そして面白くて…最高の楽しさ?笑い?癒し?エンタメ?を与えてくれる人でもあるんですよね。某国民的番組にも何回も…そんな人なのですが、一時期ずっと一緒にだったので、思い入れが強いんですよね。
久し振りに電話したら、長電話してしまいました!超有名歌手?ドン?にチョメチョメとか…昨日は某モデルと何かとか…まぁ凄い人なんです!大笑いして電話は終わったのですが、まぁ面白くて…本当に凄い人なんです!!
いやぁ〜今度はまた飲みましょう!!
| - | 20:49 | - | -
巣鴨&秋葉原へ
行って来ました!
結構、久し振りだったのですが…いろいろな意味でエキサイティング!
巣鴨は変わらずの古き良き日本というか、こここそ平和であって欲しい!というような素敵な空間。
秋葉原はまぁ凄い凄い!一緒に行った知人が「街自体がアミューズメントパ−ク!」といっていましたが、まさにそれですよね。色々な文化が漂う街。
巣鴨に秋葉原に…対照的な街ですが、紛れも無くそこは日本。
日本はどう進むのだろうか…。
| - | 23:43 | - | -
マナー違反
今日の日本オープンでも再三に渡りギャラリーのマナー違反が見られた…。その多くは携帯電話での撮影…。

【禁止なのだから撮影出来ない】

こんなこと誰でもわかること。

いつからこの国は、携帯電話での撮影は個人の自由!という国になったのだろうか?

自分も芸能という分野で働いているので良く解るが、最近のこの種のマナー違反は本当に酷く、正直にストレートにいえば腹立たしい。本当のファンはそうではなくてルールやマナーを守ってくれている。でも一部の人はそうではない…その割合が一昔前よりも確実に大きく(多く)なった
と思う。

カメラは禁止です!という場所で、何の躊躇も無く何食わぬ顔でカメラを片手に撮影している人…本当に理解できない。
個人主義という名のわがまま が、どこまで進むのだろうか?っ思ってくる。そういう個人主義を語るのなら、集団や社会に出てくるな!といいたい。都合のいいときばかり個人を主張するなって…。

誰しもが写真を撮りたい…でも我慢している。撮影禁止…それがルールでマナーなのであればそれを我慢して守る。それが社会で生きるルールというもの。

ルール(マナー)違反の携帯カメラで撮った画像がどうなのかは解らないが、そんなことをしている人に向けられる、本来であればごくごく普通…でも今の世は本当に素晴らしき多くの日本人からの視線は当人にはどう映っているのだろうか?

地球はあなたを中心に回っているのではない!
| - | 22:55 | - | -
山梨学院大学・第40回樹徳祭
山梨学院大学・山梨学院短期大学さんの第40回樹徳祭!

10/30(金) 金子貴俊トークショー 18:00〜(野外ステージ)
10/31(土) Sonar Pocket LIVE   15:30〜(古屋記念堂)  
11/01(日) お笑いLIVE      16:30〜(野外ステージ)
平成ノブシコブシ/ジャングルポケット/チーモンチョーチュウ

お近くの方は是非ご来場下さい。  *敬称略
| - | 21:15 | - | -
ノーベル平和賞
アメリカのオバマ大統領が受賞するという。
核廃絶のスピーチがその理由というが…はっきりいって唖然とした。愕然というべきか…。
誰もが思うであろうこと…

何かやったの?

言葉は悪いがスピーチだけ。日本の佐藤栄作首相が非核三原則で受賞したのとは、似て非なるもの。
アメリカが核廃絶宣言!!…ということなのだろうか?

オバマ大統領が平和賞なら、CO2:25%減を謳った鳩山首相もりっぱな平和賞だと思う。地球がこれ以上破壊されないことこそ、平和的な自然の見地では最高のこと。

ノーベル平和賞…それが期待であってもいいのだろうか?牽制であってもいいのだろうか?ノーベル賞が希望の戒めとなってはいけないと思う。

| - | 20:28 | - | -
人は…
『人は不幸を1〜10と数えたがるけど、幸せは数えない…』

美輪明宏さんの言葉。何と深い言葉なのだろうか…。
| - | 23:02 | - | -
乗り心地
我が愛車と久し振りの長距離移動。
いやぁやっぱり違いますなぁ…乗り心地が。
代車のレンタカーに慣れてしまった自分が、我に帰りましたね。
勿論…デカイ車体・停車状態からの加速も悪い・燃費も良くない・ライトも旧式・食事はハイオク…。
でもでもやっぱり良いですよ、この車!
何ともいえない乗り心地の良さが、この車にはある!
やっぱり好きだなぁ、この車!!
| - | 21:26 | - | -
クライマックスシリーズ
まだ数試合残すも、プロ野球の順位が決定した。

 巨人  89勝44敗 669
 中日  81勝61敗 570…12.5差
ヤクルト 69勝72敗 489…24差(中日とは11.5差)

日本ハム 81勝60敗 574
 楽天  77勝64敗 546…4差
ソフトバンク  73勝65敗 529…6.5差(楽天とは2.5差)

(数字は9日現在)

このチームでクライマックスシリーズを競うことになるのだが、どうも何というか…。

パリーグは解る気もする。でもセリーグは…。

仮にヤクルトが勝ち上がって日本一になったら…

・レギュラーシーズンで3位
・首位から24ゲーム差
・勝率5割以下(負け越し)

が、日本一チームのシーズンでの結果となる。

短期決戦だからどうなるかはわからないし、その可能性もあると思う。
これで日本一といってどうなのかな?って気がする。
ヤクルトがどうこう言っているのではない…。

何のためのシーズン?
6チーム中3チームがクライマックス出場?
日本シリーズって?

こんな制度で本当にいいのかな?って思う。

3チームを選出するのならそれはそれでいいが、単純に線引きをするのではなくて、勝率(ゲーム差)に応じてもアドバンテージを与えるべきだと思う。

例えば…今年のセリーグであれば…

巨人  1
中日  1/2
ヤクルト1/4

がゲーム差の割合。極端な例だが、

巨人  1点は1点
中日  2点で1点
ヤクルト4点で1点

これが本当のアドバンテージだとと思う。

もっとシリーズの成績を反映しないと、何が日本シリーズで何がリーグ優勝で…って素直にそう思う。
| - | 23:36 | - | -
2.5兆円/14.6兆円
補正予算の見直額。旧政権が認めた予算を、現政権が無駄!と決めた額。実に17.1%の数字になる。
現政権の目標額3兆円に到達するのかどうかも焦点にもなっているが、その前にたったこれだけの時期に見直し総額がこれだけあるということを考えた方がいい。逆に言えば、見直すべき!という2.6兆円は、普通に実行されていたかもしれないということ。
政権交代したのだから、今まで道りには行くはずもない。というよりも今まで通りにいったらおかしな話。そうするべきではない。大いに大ナタをフルって独自色を出して貰いたいと思う。それで駄目なのならまた考えればいい。それが政権交代だと思う。
一般論としてだが…官僚の意地!?知恵!?もあるだろうし…政権も交代したのだから取り敢えずという数字というのが本質だと思う。
政治主導の“査定”大臣がどこまで切り崩すのかは、今後の問題だが、現段階においても、2.5兆円/14.6兆円が無駄!というこの判断…目標の3兆円がどうのこうのよりもこの事実を真摯に受け止めるべきだと思う。
| - | 22:58 | - | -
ブリザーブドフラワー
いつも大変お世話になっている方から頂戴しました!
いやぁ全く予想をしていなかったので、素直に心から嬉しかったです!
ありがとうございました!!
そして…このブリザーブドフラワーって面白いというか不思議ですよね。
ドライフラワーとも違い、造花でもない。加工花なのですが、生花の色素を抜いて特殊染料を吸わせて造るみたいですね。この技術によって、本来花には無い色を表現できるとのこと…。なるほどなぁって思いましたね。
しかも…水が要らない。花のようでもあって、そうでもなかったり…。
実は花を贈って頂いてから自分が確認するまで数日経っていたんです。丁度、仕事が重なり地方&早朝&深夜帰宅で…でもさすがはブリザーブドフラワー、何も異常も無く…へぇ〜〜〜と感心することしかりでした。

何はともあれ…自分も花の似合う男にならなくては…そう思う今日この頃です…はい。
| - | 22:46 | - | -
和服(和装)
やっぱり良いですよねぇ〜この醸し出す世界は!
この二日間、和服(和装)のイベントだったのですが、本当にいいですよねぇ。和って…。
畳から始まる、その世界…何事にも換え難いものがそこにあるんですよね。
極上であり、神秘であり、究極の世界。
洋の世界も最高なんです…でも和には和の聖域がある。いつもはドレスの洋の人も、和の世界になると180度かわるその和の聖域。
和って良いですよ、本当に。
和の世界に生を授かった…そんな人間なのなら、和の世界大事にしたいなって切に思う。
和…本当に感じのいいものです。
| - | 20:28 | - | -
2016年オリンピック
リオデジャネイロに決まった!
単刀直入にいえば…順当。無難というか…。世界的に見たときにブラジルでの開催は意味あることだと思う。
勿論、東京開催は個人的には応援していたが、ちょっと厳しい戦いだろうなって気はしてた。冷静に世界的な視点で見て、東京かリオデジャネイロかって言われれば…。
招致活動に200億円の税金が使われた…という話もある。真偽の程は別としても、それはそれで審議する問題なのかもしれない。
| - | 19:46 | - | -
まだまだいるんですよねぇ〜。憎っ気、蚊!!本当に心から嫌いです。
この時期の蚊ってさすがに生き残り…しつこいというか執念深い。
先日は同じ蚊に二箇所も刺されてしまい…絶対に見つけ出してやる!と奮闘すること数分。
ジェット噴射で退治しちり紙でとると、そこには赤い我が血が…余計にムカついてきました。
まぁやつ等も生きるために一生懸命なのだろうが…やはり嫌いだ!
| - | 23:24 | - | -
10月1日
我が愛読紙:東スポによると…
10月1日は…
「都民の日」「確定拠出年金の日」「uniの日」「磁石の日」「食文化の日」「ひろさきふじの日」「乳がん検診の日」「食物せんいの日」「日本茶の日」「めがねの日」「香水の日」「資格チャレンジの日」「釜飯の日」「あずきの日」「コーヒーの日」「デザインの日」「印章の日」「音楽の日」「法の日」…
日本記念日協会公認・非公認・自主設定等などいろいろあるのだが、実にたくさんの日になっている様だ。

ん〜〜〜いい日だ!!
| - | 01:09 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2009 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE