氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
空港での手続き
保安上の問題があるから、どうしても色々と面倒なことも多いのが飛行機。
飛行時間は短いとはいえ、空港までの時間と空港での時間を考えると、結構な時間を割いているのが現状で、場所によってはJRで行った場合とさして変わらなかったりする時もある。
先日も保安検査場でがっちりと待たされた。簡単にいえば、飛行機に慣れていない人がいたからなのだが、あの検査場も何とかならないものだろうか?
銀行のATMみたいな並ばせ方が一番いいと思う。そして団体は団体専用ゲートをつくれないものなのだろうか?
そもそも今の飛行機はやたらめったら搭乗方法が多過ぎる気がする。便利になるのはいいのだが、それだけ余計に複雑になっている。チケットレスなのスキップなの…手続きの方法が多種多様で複雑だから余計に時間がかかるときも多い。
あと一つ…当日買いのチケット(普通運賃)って何であんなに高いのだろうか?というよりも事前に購入している価格が安過ぎるのか?早く買えば半額!みたいなのもあるけど、JRと比べて考えてみると恐ろしいほどのサービスという気もする。
まぁでも…自分は飛行機好きです!!
| - | 22:15 | - | -
佐世保バーガー
福岡から山口へ移動中の高速のSA(サービスエリア)で佐世保バーガーのお店を発見!地のものを食べるとか体験するのが好きなので、発見した瞬間に即決定!
『まぁ〜予算は400円だな!』
なんていいながら見に行くと単品で700円位しました!ええ!こんなに高いの!!まぁそうですわな…マックのてりやきマックバーガーセットとは違うわな…そう思いながら、注文すると7〜8分かかります!と…。
ええ!そうなの?仕方が無いので時間潰し…待つこと数分…チーム人が『氏家さ〜〜ん、そろそろですよ〜〜』と教えてくれてようやく食することに…。
見た瞬間…でかい!何じゃコレは!!全部食べられるのだろうか?…でも食べてみると本当に美味しかったです!ん〜〜〜満足!!チームの多くの人も食べていてさながら佐世保フィーバーみたいな感じでした!いいねぇ〜地のものは!!何て感動しながら山口入りしました!!

しばらくして思った…佐世保バーガーって長崎の名物じゃないの?
| - | 22:43 | - | -
巌流島
いわずと知れた、宮本武蔵と佐々木小次郎の決戦の場!
行って来ました!
我がポリシーは…“一現場一名所”せっかく仕事で地方に連れて来て頂いているのだから、そこで何か名所を訪ねるというのが好きなんです。(とは言ってもなかなかいけませんが…)
今回は移動日!ホテルに着いてツアーのスタッフさんが“巌流島”どうのこうのって話しているのを聞いて、即決定!
さくっと仕事を済ませてGO!!(まぁ仕事の残りは後回しになりましたが…)
下関から港まで行ってそこから船で約10分弱で着くんですよね。今や整備されてちょっとした公園風になっていましたが、整備されたのは2003年のNHK大河ドラマがきっかけとの事。へぇ〜とかん〜とか思いながら、記念碑を眺めていたらその歴史にちゃんと記載されていましたよ、プロレスのことが!自分も巌流島を知ったのは実はそのときなんですよね。ここでやったんだ!って思いながら、船に揺られて帰って来ました!
でも関門海峡って凄いですね!物凄く多くのタンカーが行き来していましたよ!あれ積み過ぎじゃないの?って思える位のインパクトの有るタンカーが沢山見ることが出来ました!考えてみればそうですよね、アジアから来れば関門海峡が一番の航路であり、事故も多いという程の海の大動脈ですもんね。
そんなことを考えながら関門海峡と関門橋を眺めていました!滞在時間、約45分のとんぼ返りの一現場一名所でしたが、充分堪能出来ました!

その後、大急ぎで仕事をしたのはいうまでもありません…。
| - | 00:20 | - | -
広島…世界遺産
先日、広島に行って来ました!
広島は仕事で何度か行かせて頂いていたのですが、行ったことがなくてどうしても行きたかったのは、『原爆ドーム』と『安芸の宮島』。
長年の夢がかなって行く事が出来ました!
原爆ドームは、自分が小学生のときに興味を持ったのが始まりなんです。原爆というもの戦争というもの…子供ながらに真剣に考えた時期があったんですよね。『はだしのゲン』という漫画がきっかけだったのですが、それ以来いろいろな事を考えます。沖縄だってそうですが、娯楽の観光地に行くよりも戦争関係の観光地に行く方が自分には良いんですよね。(主な観光地は何度も行ったというのもあるのですが…)そこで感じることって本当に大きいし重いですよね。
そして実際に見た原爆ドーム…もう何でしょう。言葉も何もありませんよね。
都会の喧騒の中に佇む原爆ドームですが、そこだけ何か静けさを感じました。永遠にいろいろな意味で“世界で唯一”というものにしていかなければいけないと思います。
宮島はこれもまたいい空間でした。干潮の時間だったので鳥居の傍まで行くことが出来ましたが、今度は満潮の時間に行きたい!って思うほど、素晴らしい島でした。鹿の多さには驚きましたが…。

広島の世界遺産…日本人としてその重みを継承していかないといけませんよね。それぞれに何故世界遺産になったのか…そこを理解しないといけないのだと思いますよね。

何も娯楽施設だけが観光ではありませんよね。温故知新…古きをたずね新しきを知る…古きよきものを感じる!そう感慨に浸りながら…広島風お好み焼きを食べて帰った次第です!・・・?
| - | 01:05 | - | -
IKKO 09 〜愛をこめて〜 九州公演
23日(火)ZeppFukuoka
25日(木)海峡メッセ下関:イベントホール
26日(金)田川文化センター

行ってきます!

お近くに方は是非足を運んでくださいね!!
| - | 00:31 | - | -
蚊との目覚め
かゆさで目覚めた…蚊の仕業だ!
あのかゆみ…それが原因で起きてしまった。なんということだろうか、貴重な睡眠時間を!!
そう思うと蚊を探さずにはいられなくなってくるもの…とはいえ、こういう時にはまず見つからないのが世の常。
はぁ…もう少し寝るか…と思って寝る体勢になったとたん耳にあの独特の音が…。
ん〜〜〜〜血圧が上がる!!
再度、蚊との激闘が始まる…も、見つからない…。時間の無駄。
仕方が無いので殺虫剤をまいて蚊を撃退したと思い込んで寝ました……。
ん〜我が天敵と格闘する季節が参りましたな…今度は絶対に許さん!!
| - | 20:20 | - | -
高速1000円!
初体験しました!
まぁまぁいつもいつも通常料金ばかり…(ETC割引の恩恵は受けていますが…)
でも今日は日曜日。何かソワソワしながらのドライブでした!そんなに遠くまで行った訳ではないのですが、通常料金から考えれば半額くらいでしょうか。
でも体験して実感したことは、やっぱりもっと遠くに行ったらって事ですよね。例えば我が故郷:秋田まで行けばどれだけ安いんだろう…って考えますよね。昔は車で秋田まで帰っていましたが、最近は…。西は神戸までが最高なんですけど、これだけ安いと確かに考えますよね。
でも車(利用者)が増えて渋滞が増えればそれはそれで…って気もしますよね。
ふと思った…真の意味でエコというのであれば、車の利用促進ってどうなのだろうか?ん〜〜曖昧というか何というか…。
| - | 21:46 | - | -
仲間!
って良いですよねぇ〜。本当に!
久し振りに昔の仲間が合流するような機会がありました!
『あぁ〜〜懐かしい!』
もう走馬灯のようにあの日あの時のことが蘇ってくるんです。
なんていうのでしょうか?あの仲間とのお互いの感覚が好きなんですよねぇ。
共に笑い、泣き、費やし、挑み、共有し…そんなのって最高じゃないですか!
時間が無くて本当に少しの時間しか話せなかったのですが、とても有意義な時間でした!
仲間…いいですよ!本当に!!
| - | 23:38 | - | -
ディズニーランド!
通過してきました!・・・・・見事に・・・・・・・・・・・。
まぁ良いですよねぇ〜ディズニーランド!夢と浪漫の街!ってちょっと親父っぽいか?訂正!夢とファンタジーの世界!(←これもどうなのか良く判らずだが…明日、乙女達に聞いてみよう!)
千葉で仕事[IKKO 09 〜愛をこめて〜浦安公演]でした!
PARCOさんのイベントも入っていたので、東京⇔浦安⇔津田沼と…。
千葉って広いですね!しかも渋滞が凄い!!
前に九十九里浜でスーパーバーベキューをしたことを思い出しました!別荘を借りて海と戯れる…そしてバーベキュー。まぁ完全なる飲みだったのですが、楽しかったなぁ。散々、夜の九十九里を楽しんでも朝のあの風が忘れられないんですよね。もう起きずにはいられないって位のいい風で、早朝からモーニングコーヒーと目玉焼き大会(ウインナー付き)を決行!そして炭でご飯を炊いて…最高だったのですが、まぁ帰りが渋滞渋滞…物凄かったんです!
そんな千葉を思い出しつつ思ったこと…

ところで…自分はいつファンタジーな世界に行くのだろうか…予定が未定だ…。
| - | 01:36 | - | -
おばちゃんの会話
あるお店に行った時のこと。そこは券売機で食券を買うシステム。先に入っていた私…そこにおばちゃん2人組が登場!
入ってくるなり、喋り捲り!
「Aさん、何がいいの?」
『私はなんでもいいわよぉ〜〜〜何がお勧めなの?』
「ん〜〜○よぉ〜〜このお店は〜」
『そうなの〜じゃあそれにしようかなぁ〜』
「そう?じゃあそれにしなさいよぉ〜」
『そうねぇ〜大盛りとかも出来るかもよ。ねぇ〜お兄さん、大盛りって出来るのかしらぁ〜』
「でもわたし、ご飯は少な目がいいわぁ〜」
『あらら〜お兄さん、大丈夫ぅ〜〜〜』
「大丈夫らしいわよぉ〜良かったわねぇ〜。どうしましょう〜ビールでもたのもうかしらぁ〜」
『あらぁ〜いいわよ〜ビールなんて』
「飲まないのぉ〜」
『でもせっかくだから1本だけ』
「そうねぇ〜でもせっかくだから2本がいいんじゃない!」
そんな会話が永遠と続き…
「端っこに行きましょうね!私達お喋りだからね!」
『そうね』
…まぁ良く喋る。入店から食券を買って座るまで一秒の沈黙も無いような…。
そして席に座って落ち着くかと思った瞬間…。
店員がいらっしゃいませ〜と食券を確認すると
「これは大盛りよぉ〜〜〜大丈夫だよねぇ〜」
『さっき大丈夫って言ったじゃない〜ねぇお兄さん〜』
「わかってるわよぉ〜確認よ、確認よねぇ〜お兄さん〜〜〜そうそうビールはまだかしらぁ〜」
『そうよねぇ〜』
「早くしてくださいねぇ〜お兄さん〜〜」
『でも私達、いい身分だよねぇ〜ビールなんてねぇ〜』
ビールが2本届くと…
「あれ2本も頼んだかしら〜」

…私は直ぐに店を出た次第です。
| - | 03:40 | - | -
カラスと針金ハンガー
カラスが針金ハンガーを使って巣作りをするのは有名な話ですよね。自分も針金ハンガーを加えたカラスを目撃したことがあります。
一昔前まではクリーニングでも結構使用されていた針金ハンガーですが、今となってはリサイクルの問題もあってか、プラスチック製のハンガーが殆ど。カラスにとっては、駆除問題とも重なり受難の時代なのかも?って気もします。
そんな中…面白い?凄い?光景を目撃しました!
我が家で窓を開けていた時のこと。窓から見える植木(樹木)にカラスが飛んで来ました。基本的にはカラスが嫌いな自分…頭からものの見事にフンをかけられた!洗車したばかりの車にものの見事にフンをかけられた!何度もサラミの残骸を捨てられた!…そんな経験が我が人生には多くあるんですよね。
なのでカラスにはどうしても反応してしまうんです。そしてそのカラスを注視していた事しばし…カラスが何やらキョロキョロしているんです。一度飛んでまた同じところに舞い戻って、自分の体勢を変えるカラス…対象を直視出来るポジションをとったようなんです。その目線の先…洗濯物が干してありました。その中に針金ハンガーを使用して干してある洗濯物がひとつ…。
もしかして!?と思うと同時にカラスが物干し竿を目指してひとっ飛び!器用に洗濯物を外して針金ハンガーを咥えるカラス。そして取り敢えずそこから避難ということなのか、先ほどの植木(樹木)へ舞い戻る。そこで針金ハンガーを良き体勢に咥え直してさっそうと空に消えていきました。
賢いorずる賢い…まぁいずれにせよ凄い光景でした。そして無残にも屋根に落とされた洗濯物…。その人(洗濯物の所有者)はどう思うのだろうか?最初は思うんだろうなぁ…風かなって。でも何でハンガーが無いの?え?みたいな…。
まぁ洗濯物は置いていった訳で、カラスも巣作りに懸命なのだろうと…共存社会ですからね。
ん?そういえば自分も何度か洗濯物(針金ハンガー)が落ちているときあったなぁ〜あれはカラスの仕業か!?
やっぱり…許せん!!
| - | 21:17 | - | -
京都へ
行ってきました!
京都といえば修学旅行…私も修学旅行は京都。仕事では何度も来ているのですが、そういえば観光って修学旅行以外に無いなぁ…と。
駅から会場への道すがら京都といえばの…鴨川の床(川床)を通りました。まぁ何というかあの風情…最高ですよね。あの雰囲気だけでもう満足!って感じでした。
業務終了後に京都の街へ!京都のお母さんがつくる手作り料理?家庭料理?みたいなお店にGO!!関西出身の人に隊長を任せ、しばし京都の夜を堪能して来ました。
ホテルに戻って締めのビールと湯上り用ビールの2缶で今日は終了!と思っていたら、いつの間にか我が部屋が飲み会会場に…結局4時までやってました!

仕事の為、午前中に東京着…(って事で、殆ど寝ていないのが現状で…)ん〜〜〜今日は早く寝よう!うん!寝る!!
| - | 20:39 | - | -
ピンヒール踏みつけ事件!
電車に乗っていました。電車では立っているのが基本の我がスタイル…某ターミナル駅で前に座っていた若い女性が降車するようで、自分も号車を変えようかな?と女性が立つのと同じくして、荷物を持って女性の後ろにスタンバイ。(って別にその女性に好意も何もないですよ…純粋に号車を変えようと思っただけですからね)
電車が止まるかなって思った瞬間でした。
前の女性がよろけて右足の薬指に強烈な痛みが!『あぁ!』と思って下を見るとものの見事に女性のピンヒールが我が“長い”足の先に突き刺さっていました。「ごめんなさい!」と女性…えぇ〜〜でも痛いよ!と思うも、まぁ仕方が無い。ジェントルマンな自分はじっと我慢…。
ピンヒールって見た目だけでも安定性が無いし、履くにもそれなりの技術?感覚?が必要だと思うんですよね。どう考えても不安定だし…。(そうそう…我が看板も履いているけど、未だに踏まれたこと無い!あれだけもみくちゃにされながら…。まぁ何度と無く我が看板も私もコケそうになったりしてますが…)
そんなことを考えていると、ピンヒールを履くならもっと努力せい!考えれば履く凶器じゃ!と痛む右足に怒りを感じながら帰宅…今日のコラムで絶対に書いてやる!とそう思っていました。
そして…顔を洗って居間(ダイニングとしておきましょう…一応!?)に戻ろうとしたら左足の薬指を何故か角に見事にぶつけた!
これが最高に痛かった!!
え!?出血・・・・・?そう思う位の痛み!

そうですな…か弱き女性の美への冒涜ですな。ジェントルマンならピンヒールで踏みつけられた位でいちいち言わない!

そう強烈な左足の痛みを感じながら今に至ります…右足?現状、痛くも何もありません…はい...。
| - | 00:58 | - | -
トイレの床が水浸し!
女性のは解りませんが、男子用のトイレではよくある話。最近では「一歩前へ!」とかの表示やおっしこの標的みたいなものまで設置している位なので、女性にもその頻度が高いことは容易に察しがつくことだろう。
ちりも積もれば…で、一滴のおしっこがどんどん溜まって…ということもあるのだろうが、もう少し考えてトイレを使用した方が良い。思春期の男子みたいに便器に近付き過ぎるのも考え物だが、見たくもない代物を堂々と見せるかのように離れるのも考え物だ。
今日行った公衆トイレも酷かった…まさに水浸し。まぁこの場合は酔っ払いとかが…って気もするが、余りに酷かった。もう呆然…。
最近は家庭で便器に座って用を足す男性も多いと聞く…あの状態なら当然といえば当然。余りに酷い!中には望んで座って用を足す人もいるというが、強制的に命じられた場合は結局は何かといえばおしっこの飛散が問題なわけだ。もっと人間の男子も考えないといけないと思う。犬でもいい、飛散するからって片足あげないでしゃがんでやるのかって!飛散するのなら飛散しないように努力するなり、拭くなりすればいいだけのこと。
もっと頑張ろう!…本当に!!
| - | 00:24 | - | -
友愛
友愛という言葉が取り沙汰されている。友愛精神…。
自分は好きな言葉だ。
でも友愛だけなのだろうか?
勇・優・悠・・という“ゆうあい”もあってもいいと思うし、誘・遊…という愛もまた真実だと思う。

でも一番大切なこと…そこに“有”があるかだと思う。

ゆうあい…You I と語呂合わせが出来るように、“人を想う”ということが前提なのだと思う。有・愛…どんな状況でも。
それが上下関係であったり師弟関係だったり…そこに愛が有るのか?
教師が手を出したらいけません…体罰だから!解かる。頭をコツン!これでも体罰…そうなのであれば、ある意味で愛の剥奪という点もあることを見逃してはいけないと思う。

愛があれば全てが許されるわけではない…でも愛によって許されることはあると思う。
| - | 01:48 | - | -
平塚&茅ヶ崎…海!
行って来ました!
やっぱり海ですよね…。本当に良い!
海育ちの自分にとっては、海って普通でそばにあるものだったんです。
良いこと、悪いこと、嬉しいこと、悔しいこと…どんな時も行きました。それら全てを呑み込んでくれそうで、また包み込んでくれそうで…でも、ど〜んと付き返して見たり…。あの眼下に広がる大海原…そしていかなる音楽ともいかなる優れた音楽とも非なるあの潮の音…。もうそれだけでOKなんですよね。
日本海の荒波で育った自分が、太平洋の【えぼし岩】を見て思った気持ちですな…。

海・・・ん!良い!!・・・でもサーフィンは出来ん!

(一応、元水泳部なので泳げます!)
| - | 23:17 | - | -
お呼ばれ!
自宅での風呂あがり…一盃飲んでいたらホームパーティーの呼ばれました!
うわぁ〜と再度、寝巻きから着替え、コンタクトを装着&髪を整え、外出!車の方が早いのですが、既に飲んでいたので電車でGO!
着いてみると面白くも凄いメンバーが!!手作りの料理がこれまた美味!カレーに焼きそばに…デザート(今風にいえばスイーツか!?)もこれまた美味!既にご飯は食べていたのですが、まぁ入る入る!とても楽しい時間を過ごすことが出来ました!気がつけば結構遅い時間になってしまい、知人に車で送ってもらって帰宅。
またまたお風呂に入って、ただ今再度の風呂上りの一杯を楽しんでおります。
いやぁ楽しかったなぁ〜〜〜…さぁ…寝ましょう!
| - | 04:45 | - | -
車内清掃
『これから車内清掃に入ります!』
こう聞けば普通はJRの折り返し運転だろう…。東京駅とかは頻繁にみられるアナウンスだ。手際良くも若干強引で荒い清掃のおばちゃんが時間と格闘している風景だ。それでもって発車時間の5分前位に清掃完了して慌しく乗車するのは本当に多い。
それが今回は東京メトロ(地下鉄)で聞くことが出来た!
終電間近の混雑した車内…某駅で何か不自然に停車時間が長かった。そして出発すること数分。
『ご案内致します。ただ今、*号車が汚れております。**駅で車内清掃を実施致します』
ん?えっ?何?…察するに汚物だろう。
幸いにしてその号車に乗っていなかったので、詳細は判らないが汚物には間違いないと思う。
“出物腫れ物ところ嫌わず”とはよくいったものだ。正にそれ!
結果、**駅で車内清掃によりしばらく停車。
まぁ自分自身も何度も出くわした。電車に乗って戻す人を…車内であったりホームであったり…。病気のために脱糞してしまった人も知っている…。
まぁ今回が泥酔なのか病気なのか判らないが、それに遭遇してしまった以上、それは泥酔ではなくて病気と思っていることが大人の判断かなと思う…いや思うのが賢明だろうなぁ。ん〜〜〜。
| - | 01:51 | - | -
ダンディ…dandy
20代のモデルちゃんとメールをしていました。ちょっとふざけた感じになって、

モデル「(普段着の氏家も)見てみたいですね!」
氏家『ダンデェ〜だよ!』

と送ったのですが、何故か今までのスムーズでリズミカルなメールのやり取りからみて、明らかに返信が遅い…あれ?と思っていると

モデル「ダンデェ〜?男同士の飲み会ということですか!?」

氏家『・・・・・・・』

思わず、

氏家『え!死語?ジェネレーションギャップ!?』

と送ってしまいました…。
自分達の世代では、あぶない刑事の「ダンディ鷹山、セクシー大下」とか私もお仕事させて頂きましたが、ダンディ坂野さんのダンディ!

正確にはお洒落とか、洒落たとか、キザっぽくもとか…まぁ今風にいえばイケてる大人?ちょい悪親父?みたいな…だと思うんですけど、伝わらなかったんですよねぇ〜。
自分的にはダンデェ〜で笑いをとろうと思ったのですが、それ以前の問題に…。

世代って本当に怖いですよね。その世代では普通のことでも…。
でも可愛いですよね、モデルちゃんも。
「ダンデェ〜?男同士の飲み会ということですか!?」って。
男=ダン=男子? デェ〜=Day=日 ってことで解釈したってことですもんね。色々考えたんだろうなって…。

今後…ダンディ氏家はやめて…ちょい悪氏家(注:ちょっと若め!)とかにしよう・・・。
| - | 01:12 | - | -
足利事件…冤罪
無期懲役で服役中だった人が、最新DNA鑑定の結果で釈放となった。その間…17年。
「警察官・検察官に謝って欲しい…」
と言っていたが、本当は謝るのではない…担当の警察・検察官官は責任をとるべきだと思う。
一般企業が過ちを犯せば、担当者は勿論、社長まで責任をとるのが通例。そうなのであれば、担当した全ての警察/検察/裁判官を処分するのが普通だろう。
1991年に逮捕され2000年に無期懲役確定…テレビ局の特集で矛盾点やDNA鑑定の問題点等を取り上げDNA再鑑定を訴え、それが実現。その結果がDNA不一致、そして今日の釈放に至る…。
17年間費やした結論が「最終的には疑わしきは罰せずになりました!」で良いのだろうか?釈放ならその17年間を誰がどう補償し、責任をとるのだろうか?17年間って生まれた子が高校生になっている年月…。裁判員制度をあれだけPRするのも結構だが、こういう問題にこそ時間と予算をかけるべきだと思う。
それでも僕(私)はやってない…そういう人は、この世の中に何人存在するのだろうか?

一つ気になることがあった…偶然なのか何なのか…今日の釈放であるが、事件は既に時効が成立している…。
| - | 22:33 | - | -
改正薬事法
施行された。近い将来、コンビニで(第2種までは)購入できるのは間違いない気がする…。
薬剤師どうのこうのといっているが、現実の問題として第1種の薬剤であってもドラッグストアで普通に買えている現実があると思う。普通に手にとって普通に購入…下手すればバイトの人の対応だけで終わっている場合も多いと思うし、薬剤師にどれだけの人が相談しているのか?って思ってくる。
市販(販売)されている殆どが第2種らしいので、コンビニで売っても大きな問題は無いような気もする。
そんな改正薬事法に異を唱える人が報道されていた。その理由は通販が廃止された事。(一部条件で猶予有り)理由は何なのか?と思ってみていると
『便秘薬なので顔見知りのお医者さんにはお願いできない』
『発毛剤なので恥ずかしい』
とのことだった。
なるほどなぁ〜と思った。そういう場合もあるよなぁって…。人間の知られたくない部分ってあるしね…。
で…しばらくして思った。これって報道であって不特定多数の人に見られる訳で、しかも顔も全開で報道している…。
えっ!何?処方がどうのこうのの問題ではなくて結果的にもっと恥ずかしいのでは?
単純にそう思いません?自分自身、見ていてそう思ったんですよね。あらぬ事も過ぎったのですが…その報道の最後にこうありました。
『これだけ困っている人もいるという抗議(意見発表)の意味で、素顔での報道となりました』
見解は…人それぞれで…。
| - | 23:32 | - | -
福山→山口そして東京へ
広島県は福山市から、山口へ!いやぁ結構な移動してきましたよね。考えてみれば!殆どがバス移動だったのですが、夜走って朝走って…そして東京に戻ってきました。
今回は徳山駅から東京へ…のぞみでド〜ン!とはいっても結構な時間なんですよね、これって…。その時間、4時間半弱。
自分的にははじめてのこれだけの新幹線移動。諸々の理由あってなのですが、現実的には乗るしかない!そうなると考えますよね、どう過ごすのか…いかに時間を気にせずにいけるか…そこが重要になるんですよね。ただ座っているだけだとさすがに疲れますし、読書するにしても…まぁ最近の新幹線には電源供給があるのでパソコンも使用できる…旅に慣れている人ってそうなんですよね。バス移動もそうですが、限られた時間や環境でどう過ごすのかが重要になってくるんです。いかに有意義に過ごすのか…。旅慣れた人って結構シュミレーションしているものなんですよね。マイ枕やアイマスクを持ってきたりとか…。
今回の場合は長時間の移動をどう快適に…やはりその一番は寝ていくこと。
ということで寝不足を作る…といっても充分に寝不足なのでそこはOKでした!!さくっとビールを飲むともう瞼(まぶた)が…気がつくこと3回位でしょうか…岡山、新大阪、名古屋…何ともあっという間の新幹線の旅!えっ!もう新横浜?みたいな…。殆ど寝ていたので時間も感じず…何とも早く到着したような感覚に笑みが!?
本当にあっという間の自己最長ののぞみ乗車体験でした!
| - | 19:06 | - | -
プロの仕事
地方で長距離タクシーに乗った。予約車で事前に目的地も話してある…。今では珍しくもなったがカーナビが付いていないタイプのタクシーだった。
目的地周辺に差し掛かった。が、何故か着かない…というよりも明らかに右往左往している。新宿周辺が目的地なのに代々木まで行きそうみたいな…。
そして運転手が放った一言…「あれ?通り過ごしちゃったかなぁ〜」
オイオイオイオイ!頼むよ〜全く…って感じ。
運転手が車を降りて他のドライバーと何やら相談…そしてしばらくして再出発した。
そしてしばらく走ると…「あれ!?おかしいなぁ〜無いなぁ…」またもや立ち往生し、再度車を降りて他のドライバーと相談…しばらくして戻ってきた運転手に聞いてみた。
『運転手さん、地図持ってますよね?』
そうしたらその運転手、持っていた地図を見せてくれた。
が!その地図を見て仰天した。
実に大雑把な地図!完全なる広域地図で大体この場所にありますよ!って感じで印が着いているだけだった…。新宿の例でいえば東口あたりとかというレベルで、それが東口のどのビルの近くなのかは全くわからない代物で、はっきり言えば全く使いものならない。
『何すか?この地図?』
「いや、会社から渡されたんですけどね…」
オイオイオイオイオイオイオイオイ!あなたはプロのドライバー?そう思った。
インターネットで調べるだけでも詳細地図出てくるし、何よりあんな広域地図を頼りに業務しているドライバーが許せない。
最終的には我が携帯のカーナビみたいな機能を利用。走ること数分…『まもなく目的地周辺です!お疲れ様でした!』
何じゃそれ…。
プロならプロの仕事をして欲しい…人にいわれて動くだけってプロじゃない、アルバイトじゃあるまいし…。
会社に渡された?…いい歳して会社のせいにするなって。何でもかんでも人のせいにするなって!!
プロならば、仕事を普通に当たり前にやるのが最低限の使命であり責任。
ただ運転すれば良いというのであるならば、それはアマチュアもアマチュア。私自身だって運転手をやるのであれば、詳細地図位自分で用意するって…プロならばいくら会社から渡された地図がおかしくても、自分で調べて普通に送り届けるのがプロだろ!
調子いいときばっかり自己主張するこの世の中だが、それが理にかなっているのか、相応なのかっということが重要だと思う。
与えられた範囲内でやればいい!というのであれば、それはプロじゃない。それはアルバイトと一緒。プロなのであれば、与えられた条件からいかに自身の仕事のクオリティを上げていくのかってことに尽きると思う。
| - | 23:21 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2009 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE