氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
柿ピー!
ここ最近…夕食?夜食?が柿ピーの生活をしておりました。

ピーナッツ・・・もういいです。当分は。

迷信なのかもしれませんが…ニキビ出来ました。

まぁ若いって証拠か!・・・・・?
| - | 20:30 | - | -
大阪から帰京!
さっき大阪から帰って来ました!!
いやぁ〜本当に面白いチームですよね!今回は代理店さんが旧知の仲!?なので、余計に楽しい時間を過ごせました!
大阪の夜は本人含めチーム一行全員で、昭和の雰囲気をテーマにしたお店に行ったのですが、これまたBGMとかも全て懐メロ…。良かったですよ〜〜!
主催者様、代理店様、ホテル様、皆々様、本当にありがとうございました!!
| - | 22:43 | - | -
国の借金
846兆6905億円だという。
仮に日本の人口を1億2765万人とすると、一人当たり663万円の借金。
これは2008年末現在の最新数字で、その前の9月末現在の数字から3兆4111億円増えたという。単純計算で1ヶ月で1兆1370億円づつ借金が増えているという計算だ。(一人当たり8907円/月)
現在の借金663万円。10年で無利子で返すとしても月々55,250円。それを10年だ…物凄い数字だと思う。未来の子供たちのために、この国の借金返済のために、10年間月々55,250円払います!と宣言しないといけない状態ということだ。
実際問題を考えてみたらいい。一般の国民が借金をした場合で考えてみると、某大手銀行のローンを組んだとして(期間は10年以内とあるので最長の10年)、金利はその銀行の最低金利の6%で計算してみる。そうしたところ…一ヶ月の返済金73,606円。支払総額=8,832,720円となる。支払った利子=銀行の儲け=2,202,720円(220,272円/年 18,356円/月)民間で考えればこれだけの数字になる。でも実際問題、最低金利で借りられるのは、極僅かな訳であって最大の12%で考えれば、月々95,121円となる。支払総額=11,414,520円。元金が663万円…実に1.72倍!(参考までに…銀行の儲け=4,784,520円/10年 478,452円/年 39,871円/月)
民間で?普通の生活?で考えれば、それ位の借金を背負っているというこの国は、一体どうなるのだろうか?
借金総額…昭和40年で約0.2兆円、我が生まれた昭和49年で10兆円以下。昭和55年で約70兆円、昭和60年で約135兆円、平成元年で約160兆円、平成5年で約193兆円、平成10年で約300兆円、平成15年で約460兆円、そして平成20年で846兆円…。
この比率はどうなっていくのだろうか?公債天国ニッポンもいいが、現実問題は地獄の日本。
次世代の日本の為に出来ることとやるべきこと…真剣に考えなければいけないと思う。
| - | 20:15 | - | -
そもそも郵政民営化に反対だった!
麻生首相が言ったのか言わなかったのか…まぁ良く解らないが、本音だと思う。
今、現在の自民党の全議員…本当に心の底から賛成なのか!?甚だ疑問だ。あぁいう状況であった為に賛成せざるを得なかった…そういう人も多いと思う。
そう考えれば、反対だから離党せざるを得ない!と行動した人は凄いと思うし、その後何故か復党した人は???よく解らん…。
まぁ何というかこの政治模様?劇場?…まぁ劇場なら間違いなく悲劇だろうね。違うか惨劇か…。
信念とか信義とか想いとか…そういうものが無い人は政治家を辞めた方が良いと思う。
| - | 20:56 | - | -
IKKO WORLD 2009
3/04(水)福山ニューキャッスルホテル(広島)
3/11(水)ステーションホテル小倉(福岡)
3/17(火)姫路キヤッスルグランヴィリオホテル(兵庫)
3/27(金)札幌グランドホテル(北海道)

そして全国ツアー「IKKO 09〜愛をこめて〜」(4/11〜6/26:全30公演)も発表されました!

ディナーショーと全国ツアー、お近くの皆さんは是非足をお運び下さい!
さぁ〜頑張ろう!!
| - | 22:54 | - | -
銀だらの西京焼き
食して来ましたぁ〜〜〜!もう最高!!
何故かここ10日程、恋焦がれた銀だらの西京焼き…これ以上の魚料理は無いのでは無いかと思ってしまうほどの味でした!!
何なのでしょうね、あのプリプリ感と絶妙な味…。絶妙な焼き加減に程よく焦げた皮…これも食べたい!って思う感覚でしたよ!
取り合えず、今現在…これが最後の晩餐になっても食には悔いはないです…本当に!
| - | 20:29 | - | -
白身魚の西京焼きに…
これを食したい衝動に駆られている…。
“たら”でも“むつ”でも構わない…ん〜〜〜本当に食したい!!
あぁ〜〜やっぱり駄目だ、明日にでも実行しよう!
| - | 23:20 | - | -
合流地点で追越車線に入る!
高速道路でよく見られる光景…。
別に悪くは無いが、もう少し考えれば?という場面に遭遇した。
深夜の高速道路…合流地点の手前の時点で、走行車線にはトラック、我が車はそのトラックを追い越そうと追越車線を走っていた。
そのトラックのスピードは制限速度前後で、普通車の自分にとっては追越した方が賢明と判断した。
さぁ〜とアクセルを踏み込みスピードが上がったと同時にトラックが追越車線に入ってきた。
どうやら合流地点なので合流する車の為に車線を変えた様だ。
が!
坂道になっているその合流地点…どんどんトラックのスピードが落ちてくる…。我が車…ブレーキばっかし。そんな中、合流どうのこうのの問題ではなく、合流車は難なくトラックの遥か前をぐい〜んと走り去っていった。
その時の追い越し車線の我が車のスピードメーター…制限速度80km/hの高速道路で…何と65km/h。我が車の後ろには渋滞が出来ていた…。
合流地点で追越車線に入るのも結構だが、そんなに遅いのなら先に行かせる!というのもあるだろ!って思う。
追越車線をあんなスピードで走られたら本当に堪らない…でもまぁスピードを抑えてとか安全運転とかと考えれば・・・ん〜〜でもやっぱりどうなのだろうか?
何事も良き距離感や空気感、バランスが大切な気がするが・・・。
| - | 22:18 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
<< February 2009 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE