氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
地デジ
遅いのか早いのか解らないが、事務所のテレビがそうなった!同時に地デジ対応のDVDも入ったのだが何だかまぁよく解らん!試しに録画してみると…あら?DVD-Rにダビングできないじゃん!みたいな…なんじゃCPRMって?まぁそんな感じ…。WチューナーにVHSもあって他のDVDもあって配線も複雑で、どれがどのラインなんだが良く解らん!
そもそもDVD規格だって-R,-RW,-RAM,+R,+RW…VHSとベータ、標準と3倍みたいなもう少し解り易くはならないものか?まぁ次世代DVDが二極化している現状もあるから一層混乱する気がする…。
そうそうたまたま仕事でVHSを使わなければいけないことがあって、VHSテープを買いに行ったら、まぁ棚の隅というより見えない所の隅というか、空いている場所に陳列みたいな現状だった…。うわぁ〜時代だよなぁってつくづく思った…。
携帯に高齢者向け製品や簡易機能(基本機能のみ)製品があるように、こういう家電もそうなるのだろうか?実際問題、自分自身も携帯の全ての機能をマスターしていないし使っていない。未だにドコモ絵文字の“チケット”を“タバコ”と勘違いしてしまう…。この前もあるモデルの女の子に指摘された…「え〜だって、タバコはタバコで(絵文字)あるでしょ〜」って言われても…。それは解っている…でも、つい……。
ん〜〜まだ若き青年だ!機能〜〜〜マスターしよう!!
| - | 18:03 | - | -
花園決定!
いやぁ〜知人のメールで知ったんだけど、我が母校:秋田中央高校が花園決定したんだって!何とまぁ42年振り!非常にめでたい!
秋田はラグビーが盛んなのですが、花園最多優勝を誇る名門強豪の秋田工業が秋田県予選ではどうしても強い。今の秋田工業の監督さんもコーチも良く知っているんですよね〜これが。だから秋田代表になればそれはそれで勿論応援します!が!その前に我が母校!過去にもあと一歩!ギリギリ!とかあったんですけどね…。秋田のレベルは高いから県内ベスト4レベルであれば、他の県の代表校と比べても強いと思うんだけどなぁ…って思うこと42年!?いやぁ嬉しいですよ、予定が合えば行きたいなぁ花園!今のジャージだって我々の時代に変わったんですよね、実は!いやぁ嬉しい!秋田の代表として頑張れ!おめでとう!!
| - | 20:24 | - | -
札幌満喫!
札幌から帰ってきました。いやぁ〜寒かった!今年初めての防寒レベルでした!
LIVEは大盛況!本当に凄かったです!!
そして打ち上げで地元のイベンターさんに教えてもらったススキノの海鮮料理屋へ!いやぁこれが最高の立地でガラス張りの雰囲気も良くて、美味しくて…メニューが全て毛筆でこれまたいい感じ。毛がに&かに味噌…かに好きの自分にとっては最高でした!まぁテレビの密着も入っていたので、程々に?飲んで楽しめました!ってみんな結構飲んでいました!
それでもって今回の札幌遠征で行ってきましたよ!大通り公園とテレビ塔と時計台!まぁ大体どこに宿泊したのか判っちゃうんですけどね…近くだったので行って来ました!
「昔、ここに住んでいたんだよなぁ〜」って何か感慨深いものがありました!
| - | 18:48 | - | -
食品・商品の偽装
はぁ…我が故郷、秋田の誇り。比内地鶏が偽装…。しかも10年以上!?本当に話にならない。秋田県侮辱罪でも適用したい位だ。
乳製品、構造計算書、牛肉、名古屋コーチン、赤福・・・いずれも有名で名前だけで信じてしまうものだ。にも関わらず…偽装。そんなものか!日本!!って気がする。
やれ中国製品がどうだこうだと言っている場合じゃないだろ!日本製品はどうなんだって!!これだけ有名どころが発覚しているのであれば、他はどうなのだろうか?食品に関してはあれだけ問題になったのに…という気がする。結局は氷山の一角なのだろうか…。
本当に情けない。
賞味期限の改ざんも勿論許せないが、比内地鶏は近くのニワトリ!?何じゃそれ!原材料が違うだろって!しかも日本三大地鶏だぜって!本当に頭に来る。10年以上も騙してきて何とも思わなかったのだろうか…本当に人間性を疑う。そんなの社長だけの問題じゃないよ、過去に事実を知って関わった人全員の問題。やるのなら“比内地鶏風”にしろ!っていうより、この会社の名前は何なんだ!比内鶏?そんなことあるのかって気がする。
我が故郷の誇りに傷をつけるなって言いたい!

はぁ…明日からは札幌。5年位住んだ街…気分直しにお土産に白い恋人でも買ってくるか…これも偽装だわ。
| - | 20:18 | - | -
風林火山
はやきこと風のごとく
しずかなること林のごとく
しんりゃくすること火のごとく
うごかざること山のごとし

いわずと知れた武田信玄の風林火山。武田信玄って本当に名言が多い。この言葉は孫子を参考にしてのものとのことだが、他にも「為せば成る」「呉越同舟」「急がば回れ」「戦わずして勝つ」「弱をもって強に勝つ」も武田信玄の残した(広めた)言葉といわれている。上杉鷹山の“なせばなる”で有名ではあるが、それよりもずっと前に「為せば成る、為さねば成らぬ。成る業を成らぬと捨つる人のはかなさ」と謳ったのが武田信玄と言われている。それを鷹山は「為せば成る、為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬ成りけり」と謳ったといわれている。
出典の諸説は色々あるとは思うが、自分的に一番好きな言葉はこれ・・・

人は城、人は石垣、人は堀。情けは味方、仇は敵なり。


以上、現東京都民で前山梨県民の主張!?でした…。
| - | 22:39 | - | -
ワキの臭いと首筋の臭いと…へその臭い
車で移動中にラジオを聴いていたんです!そこでの女性DJ?アナ?パーソナリティ?の発言が面白かった!
投稿されたメッセージを紹介していたのですが、その中で“快感な瞬間”みたいな感じのコーナーがあったんですね。そこで紹介されたメッセージが…
「私は主人のおへその臭いが好きです!」というメッセージ。
思わず・・・・はぁ〜え!ええぇ!!!?何ともいえない臭いがするそうだ。が!普通、嗅ぐ?そう思ってしまった。強いて言うならば、“味”の方がまだ理解出来る。まぁ趣向は人それぞれだし・・・。と思ってラジオに耳を傾けていたら、その女性パーソナリティが、
「私はおへそは知らないけど、首筋の臭いは好きなんですよねぇ〜。性感帯とかですよねぇ〜」
と・・・・。確か腋(わき)の臭いの話もあったと思う。好きな人も多いみたいな…。首筋は解るけど腋?ふ〜〜〜〜〜〜んと何か妙に考える不肖:氏家大一郎。
まぁ繰り返しになるけど趣向はそれぞれだから尊重しよう!でも・・・・こんな内容でいいの?って思った・・・・・昼だぜって・・・・。羞恥心って何処に行ったのだろうか・・・・・。
| - | 21:52 | - | -
ボクシングとメディア
「何やってんだ!?」
思わずテレビを見ながら声を出してしまった…あの世界戦。処罰はライセンス停止等になった。あれは反則という次元を超えているから仕方ない。
ただここで考えなくてはいけないのは何かというと一部メディア。今回の試合の反則については厳しく言及するのはいいだろう。でも今までの態度や言動について言及するのはいかがなものか?と思う。今まで散々容認しておいて、というよりも賛美・賞賛していたのは何処の誰なのだろうか?手のひら返しはいただけない。
報道の自由はあるのだろう…でも同時に、報道の責任というのも存在する。
それがスポーツ局なのか報道局なのか制作局なのかそんなことは関係ない。一般社会でいえば、どの部署が問題を起こしても会社として責任をとるのが常。
そう考えれば、この世の中って…解ってくる気がする。
| - | 20:33 | - | -
赤坂〜六本木
知人の社長と六本木へ!の予定が急遽、赤坂からスタート!北京ダックを食べながら紹興酒でほろ酔いに…。知人社長の車(飲酒運転ではありませんよ、運転手付きです!)で六本木へ!お洒落なバーでダーツを楽しみ…場所を変えてビリヤード!まぁ大人の素敵な時間を過ごしました!
といいたいところですが、途中からはチーム対抗のゲームとなったので、怒号?歓声?が入り混じり…って感じでした!でも楽しかったですね〜。知人の社長とはお付き合いも長いので感慨深い話も出来て嬉しかったですね。
しかしでも六本木にあんなお洒落なバーがあるんだなぁって思いましたね。外国人が多い六本木でちょっと異質な日本人だけの世界。あぁ〜何かいいなぁって思いましたよ。
そうそう途中、ストリートライブをしているミュージシャンがいて、しばし堪能していたんですね。おぉ〜六本木でこういうのもありだなぁ等と思って歩いていると『社長!どうですかぁ〜お××いパブですよ〜』と外国人の呼び込み…。まぁこれが現実なのでしょうな・・・・。
| - | 22:42 | - | -
クライマックスシリーズ
野球好きな自分には楽しい企画なのだが、どうしても解せないことがある。
それはシーズン順位の優位性。現状はホームで戦えるという位しか順位の優劣は無いような気がする。
そもそも6チームの半分が出場できるシリーズということなのだから、やはりシーズン順位の優劣をつけるべきだと思う。
例えば現状の2位と3位のファーストステージが前提とすれば、シーズンのゲーム差をそのまま反映する。1位からそれぞれゲーム差が2ゲーム、7ゲームの差であれば、極端に言えばファーストステージは、7-0から試合をしてもいいのでは?と思う。同様にセカンドステージは2-0からとか…。
他にも1位のチームは2勝のアドバンテージをあげるとか…。2位は1勝で3位は無し。それだと3試合制のファーストステージは、2位チームは1勝すればOK!みたいな…。
長いシーズンの価値をもっと考慮しないと何か…って気がする。
| - | 20:27 | - | -
着信履歴
携帯電話の着信履歴。
自分ははっきり言って着信履歴だけの場合、折り返しの電話はしないというかしたくないタイプ。
基本的には折り返し電話するタイプなのだが、最近多いのが「着信残したから電話してくるだろう」という感覚の人が余りに多い。「さっき着信残したんですが…」って言われても、自分から言わせれば「で?」って感じだ。
例えば連絡を取り合っていたり、事由を把握していたりしているのであれば解る。何もなく一方的に電話してきて、着信残したから連絡して来い!というのは余りに自分勝手だろう。
後、最近多いのが留守電にメッセージを入れないでメールをしてくる人。結構多いのだが、留守電にメッセージを残す方が早いと思う…単純に。自分もそうする時があるが、例えば時刻や伝言だけだと解りにくいという場合。
まぁ価値観や文化が変わっているのは良く解るが、何なのかって思う。
自分は会議中や打合せ中、自分が好きな時間や空間の時は携帯に出ない。その空間を大切にしたいし、楽しみたい。話を遮って携帯に出る…これって何より相手に失礼だと思う。確かに余りに頻繁にかかってくる場合は、緊急だろうかと一応着信履歴や留守電などを確認するが、滅多な事ではその場で電話をしない。電話してきた人と時間を作ってくれた人とどっちが“今”大切なのかって思ってしまう。
電車内でコソコソ電話している輩もいるが「今、電車の中なので…」ってわざわざ出る必要あるか?留守電や不在がそんなに失礼か?車内では通話をご遠慮くださいってアナウンスしている中で、電話している方がよっぽど失礼で迷惑。本当に訳がわからん!
携帯電話は便利だが、この世は携帯電話に支配されている世の中という気もする。それって本当にいいのだろうか・・・・。
| - | 21:26 | - | -
女性の体を触る!
最近、女性の体を触る機会が多い!というよりも、女性と触れ合うというか、女性に触らずにはいられないというか…。
って別に変な意味ではないですよ、本当に!(誤解無きように!)
それは何かといえば不肖:氏家大一郎、最近の業務でLIVEやイベント、移動等で本人付き(芸能人やアイドルのケア=本人担当)を担当しているんです。LIVEなどで進行関係(時間、演出、タイミング、着替え、ドリンク、誘導、打合せ、報告…)のケアは勿論ですが、ステージ上以外のケアもあるんですね。例えば移動時。ステージですとファンは警備もあって殺到することはありませんが、例えば移動時ですとファンが言葉は悪いですが“迫って”来る時があるんです。そういう時に本人を守るのが自分の役目なんですね。
LIVEで客席に突入したときなどは、本当に物凄いことになるんです。若い女性が殺到!これこそ群集心理と若いパワー!あるはずの通路が人人人!もう突破するしかありませんから、道を作るのは自分の役目。必然的に人を掻き分けながら…となります。しかもあの中にいると想像以上に暑いんですよね。熱気もあって物凄いんです。若い女性がタレントだけしか見ていないで猪突猛進して来る訳ですから、そのままだと将棋倒しになってしまうんです。会館とかだと斜めになっているので余計に…。自分は本人の周り(横)なので、本人を守りつつも道開けてみたいな…。まぁ服は引っ張るわ、押されるわ、手は顔にぶつかるわ…で、もう大変です。本人付きでこれが一番の重労働かなぁ、会場の外に出ると大汗…。サイン会とか握手会とかあると仕切るのも自分の役目なんですけど、これまたいろいろあって…。ここでもバリケードが突破される場合がありますから…。
まぁ何はともあれ、結果的に「ここまで密着するか!」って位、私に密着してくるんですよね、若い女性が!嬉しいやら?何やら?で…まぁ仕事ですから!!・・・?
| - | 17:45 | - | -
タクシーでの会話
最近、タクシーに乗る事が多いんです。別に遊んでどうのこうのって訳じゃないですよ!勿論、仕事です!…多分。
昨日の現場はメディアで紹介されていた現場なのでマスコミ取材もあったり、まさに大盛況!そんな事もあって終わりが深夜2時頃でタクシー帰りになったんです。その中での会話の話。
先日乗ったタクシーは、テレビナビが付いているタクシーで綺麗なタクシーだったんです。その運転手さんは見識もあって話題も豊富。へぇ〜よく知っているなぁ〜って感心してしまいましたよ。そして昨日乗ったタクシーは、いかにも…古いってタクシー。乗るだけみたいな…。
「いやぁ〜運転手さん、**って番組知ってます?」
という会話だったんですけど全く知らないんです。まぁバラエティだからなぁと思って違うゴールデンタイムの番組を話したのですがこれもあまり詳しくない…。ええ!と思ったのですが、勤務時間を聞いて納得しました。
基本的に夜から朝までらしいです。なのでテレビを見るのは夕方の番組とのこと!なので夕方の番組にはめっぽう詳しいんですよね!車にはテレビ機能も無いのでラジオの情報だけ。なのでラジオで流れる番組やニュース内容は詳しいんですよね。
同じタクシーでも情報源が違うとこうも違うのか!って思いましたね。って今思ったこと。車でテレビ見るほど暇ってこと・・・・・?
| - | 22:57 | - | -
東京の水道水!
水を買う時代の今、水道水をそのまま飲む人も少なくなっていると思う。世界基準でいえば相当レベルは高い日本の水なのだが、イメージというか何というか…。自分も東京の蛇口から出る水は余り…って感じだ。
とあることで、東京都水道局が出している【世界に誇る東京水】という高度浄水を飲んだ。簡単にいえば、日本の水道水の傑作!結構、マスコミでも報道されたので知っている人も多いと思う。
原材料→水(水道水)採水地→浄水場(**区)という表示が何とも面白い!
ちなみに我が家にもある某メーカーの有名なミネラルウォーターの表示は
原材料→水(鉱水)採水地→某自然豊な日本の土地
それだけだと勝負あり!という感じ!
ただ成分表示が興味深い!
■東京水(硬度88.5mg/L)
 ナトリウム1.70mg カリウム0.32mg カルシウム2.58mg マグネシウム0.58mg
■メーカー品(硬度約30mg/L)
ナトリウム0.65mg カリウム0.28mg カルシウム0.97mg マグネシウム0.15mg
思わず…あら?あれ?何これ?って思ってしまった。
全ての数値において東京の水が上。勿論、好みや使用目的にもよるだろうが、単純にミネラルウォーターが好き!というのであれば、ミネラル分が多いのは東京水となる…。
飲んでみてもはっきり言って美味しい!これが水道局の水?と思ってしまう。日本のレベルって凄いなぁと本当に思ってしまった。
結局は途中の水道管や蛇口やそういったところで品質低下しているのだろうと思う。間違いなく、原材料水道水の某区で採水された水は美味しい!
よし!今日から自宅も会社も出先も水道水!って思いたくても・・・・ってのが、意識の問題なのか、現実の問題なのか…。
| - | 19:47 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2007 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE