氏家大一郎:コラム

  Daiichiro UJIIE -column-
リニア開業2025年!?
JR東海の発表だが『本当か?』って印象だ。
まぁこのリニアモーターカー(基本的には和製英語で、欧米ではマグレブが普通らしい…)自分の中では21世紀の乗り物だが、長らく一向に進展しない現状で21世紀の今、本当に必要なのかと思う。
時速500km/h!東京-大阪が約1時間!!
確かに物凄く魅力的だが、現状で18.4kmしか線路?(実験線)が無くて、整備費だけで10兆円という試算も出ている。土地買収問題もあるだろうし…仮に出来たとして運賃はどうなるんだろうか?飛行機よりも安く出来るのだろうか?駅はどこに設置?JRや主要駅と乗換えが可能?
気になる財源だが、JRサイドは「国が無利子で貸してくれたら…」
一方の国(国土交通省)は「全く事前の擦り合わせの無い話」
その“擦り合わせ”というのが、か・な・り、意味深だと思うが、まぁ本当に“夢”の乗り物って気がする・・・。
| - | 19:44 | - | -
コンビニの人と…
どうも仲が良くなるんですよねぇ〜不思議と…。何度もこのコラムで紹介している某コンビニのおばちゃん軍団は勿論そうなのですが、今回は違うコンビニの話。
そこのコンビニ、弊社仕様?弊社用?になっている部分があるんです!
実は自分が好きなドリンクが、そこのコンビニでしか売っていないので、もう何年も利用しているんです。先日も弊社スタッフが“自発的な”お使いで買いに行ったときなんかも、そのドリンクを何と倉庫の在庫も含めて買って来ていました!その対応と根性に拍手!本当に!!いつの間にか陳列の本数が増えているんですよね、実は…。
そしてそこのコンビニの凄い所は、弊社の為に某商品の扱いを変えてくれたことなんです!『今度からココに置いておきますね!』何て言葉をかけてくれたんです!それ以来、本当にそこにある!嬉しいじゃないですか!この商品、他でも買えるのですがこのコンビニで買ってます!そしてこのコンビニは、何も言わなくても領収書をくれるんです!前にいたスタッフが良く買いに行ってくれたお陰なんですけど、今でもそうなっています!嬉しいですよね、こういうのは!
最近よく言われる言葉があるそうなんです・・・。
「そろそろいらっしゃるなと思っていました」「ちょっと今日、多く(少なく)ないですか?」「いつものですね!」
ん〜〜〜〜〜ナイスなコンビニだ!
| - | 19:47 | - | -
身内に甘い警察
呆れる警察の実態とも言うべきか…。愛知県警で“飲酒運転もみ消し”があったという。
事の発端は、出勤途中に巡査部長(58歳)が起こした飲酒運転による物損事故。その処理に当たったのが警部補(41歳)。アルコールの臭いがするということで飲酒検査をしたところ、何故か“違反基準値の直前で中止”して、ただの事故にしたという。その2人が署に戻った?出社?した所、他の同僚にアルコール臭を指摘され白状したという。
隠蔽した警部補の理由…『もうすぐ定年なので、クビになるのは可哀想と思った』
まぁこれが現実なんだろうな、はっきり言って!
定年?クビ?可哀想?…それが通用するのなら、世の中で交通違反で捕まった人はどうなる?交通違反の取り締まりによって、人生を狂わされた人は何人もいる。勿論、重度の違反は言語道断。でも軽度で現代社会に符合しない道交法やご都合主義的な取り締まりにだって、誰もが“違反は違反”と処分を受けている。某有名人の話だが、がらがらの高速道路の追い越し車線を一人(自分の車だけ)で走っていたら止められたという。『追い越し車線を走り続けることは違反です!例え今の様に走行車線に車が無くてもですし、制限速度を守っていても違反となります!』この程度なら注意でいいだろ?って思うが、違反は違反と処分を受けるのが世の常。
それが定年?クビ?可哀想?検査を途中で止めた?…本当に呆れる。そもそも飲酒運転の前に、その状態で出社しようとしていたということも酷い話。
こんな警察の体質が稀なのか氷山の一角なのかは解らない・・・・・。
| - | 16:15 | - | -
おかわり自由のお店で・・・
どうしてもトンカツを食べたいというので、スタッフとトンカツのお店に!自分的には近くにあった鮮魚料理屋が良かったんですけどね…。
そこのお店はキャべツ、ご飯、お味噌汁がおかわり自由なので、自分的にはこのお店に行くときはキャベツはおかわり!って感じです。
注文して一服していると40代と思われる女性が一人で入ってきました。その風貌が凄い!金髪のロン毛!勿論、日本人ですよ。はっきり言って違和感ありありなのですが、ファッションは人それぞれですし…。何か妙にテンションが高いというか、良く店内に響き渡る声なんですよね。だから余計に目立つ!
我々の食事が来て、私はキャベツと味噌汁を各1回おかわり!弊社スタッフはごはん2回、キャベツ2回、味噌汁1回おかわりしていました。ご飯といっても結構な量なんですよ、本当に!どんぶり飯みたいな感じですから…。もう満腹という感じの我々だったのですが、その女性が凄かった!
声が大きいので聞こえてくるんですよね、オーダーが!女性のところに食事が届いて3分位で「すみませ〜ん、味噌汁おかわりでぇ〜」ここでは別にどうも思わなかったのですが、(まぁ思ったのは、せめて“お”味噌汁と言えば…って位かなぁ)その約3分後に「すみません、ご飯と味噌汁下さい!」え!?また味噌汁?凄いな、この人…。そして5分後位だろうか「すみませ〜〜〜ん、全部おかわり!」えぇぇぇぇーーーーー本当に!?最終的には…ご飯4回、キャベツ3回、味噌汁5回。(我々が先にお店を出たので、確認できた回数です…)
体型も普通なんですよ、本当に。大食漢って凄いなぁ〜〜〜って思いました、本当に…。
| - | 21:01 | - | -
化粧臭!?
電車に乗った瞬間に刺激臭が…何だ?って思いながらも車内の中ほどへ。立っていたのですが、時間が経つにつれて臭いが増す・・・誰だ!と思って周囲を見渡すと左斜めに座っている40代らしき女性を発見!間違いない!と確信。
『ん〜〜〜きついなぁ。これは…』と思いながら、その女性が見ている書類を見てみると我が下車駅よりも先の地域が明記されていた。あぁ〜車両移動しようかなぁと悩みつつ、まぁこれ位の臭いならと最小限の呼吸状態で我慢がまん。
でもこういう場合、その事象が解決されないと不快感が増すのが常。どんどん、その女性に対しての視線や姿勢が悪化…。『早く降りてくれーー!ココなら乗り換え出来るぞ!みんな迷惑してるんだぞ、本当に・・・』等と感情がフツフツと湧いてくる。
そして目の保養?心の癒し?に横を見ると20代前半と思われる女性が座っていた。何故かその40代女性の方を見ていたので『おぉ〜貴女はいいね!そうなんだよ〜貴女も臭うだろ?わかるわかる、その気持ち!』なんて心で叫んでいる自分。
少しは心も休まり?落ち着いて40代女性を見るも全く持って降りる様子もなく、現在の我が心の拠り所の20代女性に目を向ける…。
あれ?腕に包帯!ん???もしかしてあの刺激臭って???
そう・・・・湿布!!!
いやぁ〜その瞬間、思わず苦笑でしたねぇ。情けないやら何やらで…。そして40代の女性に向かって『ごめんなさいね〜素敵な女性ですよ!貴女は・・・』と心で語りかけました。ついさっきまでの感情は何処にいったのやら・・・。
思い込みとは・・・・・怖いものですな・・・・。
| - | 18:49 | - | -
駐車場の管理人部屋に?
公営駐車場があるんですね。全て機械化されてはいなくて管理人部屋があるんです、一人仕様で一畳弱くらいのプレハブ造り。
その駐車場の横を通った時に、興味深い光景を目の当たりにしたんです!
何か?それは新聞配達が新聞を届けていた!ということ。
新聞って必要か?要らないだろ!
どういう雇用形態(条件)なのかは知らないが、公営なのでそれなりではあると思うし、今流行のコンプライアンス(法令遵守)はしていると思う。(←そんな事は言って当たり前のことだろ!)
税金の使い道が糾弾されているこの時代、そんな状況でたった一人の為に新聞購入?無駄金だよ、そんなの!
福利厚生なのか職場環境作り?まぁどういう解釈をしているのか解らないが、こういう思想が間違っている。これが労働基準というのであれば、マンションの管理人室や大企業の受付、JR・地下鉄等の自動改札機横のブースにも新聞ってことになる!
額も少ない小さな無駄使いなのかもしれない…でもこれが温床なんだよな。
| - | 20:33 | - | -
いい国つくろう鎌倉幕府が…
一番有名で誰もが覚えていた『いい国(1192)つくろう鎌倉幕府!』の成立が、現代の教科書ではそうなっていないそうだ!
まぁ歴史なので諸説あるのは仕方がないんだろうけど…何かある意味ショック!今は1185年が鎌倉幕府の成立の定説(通説)になっていて、1192年は源頼朝が征夷大将軍になった年と明記されているそうだ。
まぁ前にも大きく報道された日本最古の貨幣=和同開珎(708年)が、発掘によって富本銭(683年)に変わったり…よく、歴史は変わらない!っていうけど、歴史は変わるんだよなぁ・・・この場合。(あぁ…日本語は難しい)
考えてみると教科書が変わるという事は怖いことですよね。誰もが自分が習った教科書が正しい!と思っているんですからね…。円周率とかの問題もありますけど教育や学習は生き物ですな…日々勉強ってことですよ、本当!
まぁでも自分の時代といろいろ変わってくると、別の意味で歴史を感じますよね!
| - | 19:18 | - | -
生命保険料未払い問題
生命保険会社主要38社の過去5年間を対象とした不払調査の中間報告が、何と不払件数が約25万件、総額は約290億円だという。
簡単にいえば290億円払うべきなのに払っていません!ってこと…何というか…酷すぎる、はっきり言って!生保側の言い分として「請求が無かった」という某社社長のコメントがあったが、そういうものか?
手術・入院・通院等の複数の給付金が掛けられているのにも関わらず、1つの給付金しか支払われていなかった「支払い漏れ」や、請求を促さなかったことで不払いとなった「未請求」が殆どという。支払い漏れというが、主契約と特約は別々に請求しないといけない?契約書は一つなのに何で請求は別々にやらないといけないんだって。未請求?請求が促されなかった?手術した人間が入院しないの?通院しないの?そんなことは一般常識だろ?
そもそも保険というのは、細かすぎて良く解らない代物。契約の時は親切丁寧にっていうが、一番大切なのはフォローだろう!保険なんだから!!事件の本質から言えば“人間の心を踏みにじる行為!”『これだけの特約ありますよ!(つけましょう!)』といって営業しておきながら、支払うときには何も言わない?言われ(請求が)なかった?そんなのあるか?
当然「**さん、特約あってよかったですよねぇ〜」っていうのが人の道だろ!そもそも何かあったときにお金を払うのが保険会社の使命(=仕事)な訳で、資産運用するのが主業務じゃないだろ!って思う。
そう考えれば、街中にあるよなぁ〜生保や損保の大きな大きなビルが…。あれって何の象徴?あと・・・・監督省庁の金融庁も大きな問題だよ。
| - | 19:22 | - | -
国民投票法案
いつの間にか?あっという間に衆議院通過…。はっきり言って、もっと議論しなければいけないし、マスコミももっと取り上げるべき問題だ!
そもそもこの法案は『日本国憲法の改正手続に関する法律案』法律ではなくて憲法に関わる重要法案!にも関わらず、ニュースを見ればやれメジャーリーグがどうだって…。勿論、海外での日本人の活躍は興味のあることだけどTOPニュースでやることか?あれだけメジャーで日本人が活躍している今、スポーツコーナーでいいと思う。本当に視聴率重視の安易な編成はいけないって思う。
それはそうと、この法案、国民投票は憲法改正のみに限定したり、対象者(有権者)は18歳以上の日本国民に限定(但し、他法律が成人を18歳以上に改正するのが条件)だったり、有効投票総数の過半数の賛成でOKだったり…もっと議論が必要だろ!郵政選挙であれだけ取り上げておきながら、この状況は何なんだ!って思う。憲法の問題だよって!
憲法改正がどうのこうのというのではない!そんな重要なことは、広く深く一般に告知しろ!ってこと。
まぁとはいっても、衆議院で圧倒的“数”がある与党であれば、当たり前の話で何でも出来る状態。まぁそれを作ったのは選挙で投票した国民と棄権した国民。選挙って重要だよ、本当・・・・。あとマスコミもだな・・・。
| - | 20:31 | - | -
下着泥棒をする教師
山形の中学校男性教諭が起こした事件。妻子ある33歳という…。
被害者が設置した監視カメラに“ばっちりくっきり”映っていた映像を見たが、まぁ言葉が出ない。情けなくて…。
あるキャスターが「この犯人の家族が可哀想ですね」と言っていたが、被害者を除いて考えれば、可哀想なのは生徒だよ。中学生という多感で思春期の真っ只中でかつ人間形成の上でも重要な時期に、何という教育なのかって思う。あんな映像を見せられて中学生がかわいそうだ!
教育現場の問題はたくさんあるが、現状での教員免許制度が大問題。明らかな教員不適格者が多過ぎる!ただ単に勉強が出来るからっていうだけで教員になる制度自体を根本から変えないといけないよ。更新制は勿論だけど同業ではない第三者の審査が必要だよ。
まぁしかし…下着泥棒。実際問題、これは本当に多いらしい。ただ検挙できなくて被害者が泣き寝入りするケースが殆んどだという。でも思うが、警察が“本気”でやれば検挙できる筈。検挙率?ポイント?成果?結果?UPの為に理不尽な交通取締りやる位ならこういう事件に人を動員しろ!
まぁ趣味趣向に関しては、人それぞれ。下着が好き!というのも解るが、泥棒は泥棒!でも解らないのが下着泥棒の中には、下着の持ち主が誰か知らないで泥棒をするケースも多いということ。“誰の”よりも“下着”が優先ってことか?・・・・ん〜〜〜〜いずれにせよ、下着好きは構わないが下着泥棒は駄目ってことだ!
| - | 19:52 | - | -
警官からの敬礼
都内某所で信号待ちをしていたら、前からパトカーが来た。当方、当然だがスピード違反でもなく、勿論飲酒運転をしているでもない。シートベルトもバッチリ!至って普通の一般市民の不肖・氏家大一郎。
通常であれば、パトカーが横を通り過ぎるだけ。自分もそう思っていたのですが・・・パトカーが我が愛車の真横で停車!じろっと運転手(=氏家大一郎)を見る警官。
『はぁ?』
と思って思わず頭に血が上った!この行動は、はっきり言って【疑っている】ということ。
お互い停車した同士、パトカーの運転手(=警官)とまじまじと目が合った!自分的には『オイオイオイオイオイ!何の疑惑なんだって!』という感じ。そうしたら我が容姿を見て疑惑を払拭したのか、何とその警官“敬礼”しやがった!
『ご苦労さんです!』
みたいな・・・・・・・。
はっきり言って人権侵害もいいところ!何で“わざわざ”横に停まって顔を確認したんだ?長年の勘か?・・・・・・・・見事な外れだろ!
別に今回が初めてではなくて過去にもそんな事はたくさんある!某信仰宗教・不審者・下着泥棒・自動販売機荒らし・**派?これ全て警察による職務質問!
こんな“善良”な市民を前に何なんだ!確かに職務質問も百発百中というのも無理な仕事なのかもしれないが、フォローは入れろ!と思う。
『ちょっといいですかーーーーー?どちらまで?』
(というより、何で任意の聴取でココまで質問するのかが疑問!)
「仕事中で**に行きますが?」
『免許証あります?』
「はい、これ・・・・・」
『ちょっと車内とトランクいいですか?』
「どうぞ!」
『あぁ〜〜〜もう結構です』
「何かあったんですか?」
『最近、下着泥棒が多くてね!』
これは実話なんだけど、こういうのって“笑って”過ごすことなのか?って思う。わざわざ、その為に時間を削っているわけだしね。
テレビの警察24時では“神がかり的”な、百発百中の職務質問を放送しているが、現実の問題はそうじゃないだろって!
職質が失敗だったら自らの点数でも引いてろ!!
| - | 20:32 | - | -
2組の親子
都内某所でのこと…。
判り易くいえばホテルのロビーという感じの場所。見るからに高そうな椅子がたくさんあって、吹き抜けの見事なスペースに大きなピアノがあるんです。勿論、静寂で重厚という雰囲気で携帯で話す人も遠慮しながら喋るような空気なんですよね。
そんなところで椅子に座っていたのですが、面白いものを目撃しました!
私が座って新聞(東スポ?日経?)を読んでいると、声が聞こえてくる…。
「***ちゃん、ココに座ろうかぁ〜はい、どっこいしょ!」
どう考えても音量が標準以上のその声。不快指数が増したので顔を見るとその声の主は40歳前後の母親。ふ〜んと思ってまた新聞に目を向けていたら、聞こえてきましたよ。その母親の声が!
「**はこういいました!『ぶぅ〜〜ん〜』って!そして**は○×△□・・・」
何だ?って思ったら絵本を読んでいるんですね!あの声量で!ん〜何だろう?電車の中での酔っ払いっていう感じかなぁ?とにかく必要以上に声が大きい!しかも抑揚をつけてというか、臨場感たっぷりに朗読しているので不快指数が増す!半径10メートル以内は間違いなく聞こえていたと思う。何であなたの朗読をきかなきゃいけないんだ!?みんなそんな表情だった。
まぁこの母親は『子供のことなんだから仕方がないでしょ!』というタイプだろうと思うけど、そう思っているのはあなただけ!家庭では通用するのかもしれないが社会では違う。「仕方が無いでしょ!」というのは親の貴女ではなくて周囲の方。周囲の人間が子供のことだから…って我慢しているのが実情ということを知らなければいけない!
まぁ凄い親もいるものだと右に目線をやったら、何とそこに同じ様な親子がいた!しかも静か!!
『見ろよ!こういうのが素晴らしい親子だよな〜本当に素晴らしいよ!』
そう心でつぶやきながら、良くその親子を見てみると・・・・。
母→携帯でメール 娘→ゲームに夢中
ん〜〜〜どっちの親子がいいのだろうか???
| - | 21:18 | - | -
別れた後の想い
あらゆる“別れ”に関して面白いデータが!
◆男性◆…過去の楽しい思い出や嬉しかった出来事を振り返る。
◆女性◆…過去の嫌な思い出や辛かった出来事を思い出す。
往々にして男性がロマンチストで、願わくば復縁したいという傾向が強い!
だそうだ・・・・。
当てはまるのか当てはまらないのか?それは個々の問題として…なるほどなぁって思った。
男女って・・・・面白いものですな。
| - | 19:43 | - | -
黄砂に花粉に…
まぁしかし…我が愛車。色は黒なんですが、現状はヒョウというかシマウマというか…。
別に洗っていないわけではないんですよ、本当に!勿論、毎日とか一週間に一回とかという訳ではないですけど、仕事柄、送迎をしなければいけないことが多くて、そういう時は洗車が必須なんです。出演者専用の駐車場(駐車位置)になったりすれば、関係者が間違いなく来ますし、他の出演者の車もありますしね。駅とか空港やホテルなどで公衆の面前で待っている場合もあります。**の車は汚い…これは絶対にNGなんですよね。
そんな事もあって洗車はしているのですが、せっかく洗っても直ぐに汚れが目立つようになるんですよね。昨日洗ったのに今日も洗車?見たいな時もあるんですよね。この世の中はいかに汚いかが判りますよ!
特に黄砂とか花粉の時期になると、本当に黄色いんですよ!ものの見事に!!
明日も送迎があるので洗車しないと…ん?天気は雨?ん〜誤魔化せるかな?
| - | 19:48 | - | -
天下り規制問題
新人材バンク構想で物議を醸しているという…。
はっきり言って…そんな事で時間を使うくらいなら、福祉や教育、年金問題に時間を費やして欲しいわな。
その構想は簡単にいえば、現状の各中央省庁官僚のやり放題の天下りを禁止して、再就職の斡旋の為の政府主導の機関をつくるというもの。
そもそも、こんなことで税金を垂れ流す事自体が解せない。転職したい?老後の事が心配なのであれば、黙ってハローワーク!それで全てが解決するだろ!それで無ければ“民間の”人材派遣会社”に登録すればいいだけの話。態々“国家”公務員用に派遣会社(組織)をつくる事自体が、そもそもの税金の無駄。ハローワークは何なの?って議論になるでしょ?
まぁそれより何より、この問題に関しての現職国会議員の発言が問題だわな。
『日本の将来をつくる人材とそこら辺の中小零細の人間とを一緒にするな!』
『定年後、再就職できないキャリアが生まれるだろ!』
『素晴らしい優秀な人材が来なくなるだろ!こんな制度は!』
何を言ってるんだ!って思う。こういう議員がいるから、この国は駄目になる!
高学歴?キャリア?こそ、全て?素晴らしい人材は民間にたくさんいるって!それじゃ何で民間を投入?民営化?するんだって!その主張があるのなら、この国の現状責任は現職官僚とキャリアにある。それだったら全て解雇しろ!
一部キャリア?官僚?のお陰のニッポンじゃないよ・・・誰が根底を支えているんだって!今の世界のおけるニッポン見てみれば、その答えは明白だわな・・・・・。
| - | 21:31 | - | -
福岡へ…但し、とんぼ返り
急遽、福岡へ行ってきました!
取材やスタッフミーティングと訪問、そして夜は中洲だった!?のですが、東京で予定が詰まっている為に中洲は見事に消え去り、文字通りのとんぼ返りに…。
福岡に着いてちょっと時間が空いたので、福岡のスタッフと素晴らしい景色のレストランに行ってきました!
何というのか、ただ単に感動!あれはいい!“海の中道”を通って行くんですが、本当に海と海に挟まれた道。何というのかなぁ、両サイドから海が迫ってくるというか。海好きの自分にとっては、最高の画でした!
そしてレストランへ!いやぁ〜これまた最高!ネタは新鮮で刺身は甘い!サザエのつぼ焼きもたくさん食べてしまいました!日本酒に合うだろうなぁ〜って感動しつつ、それよりも何よりもそのお店のビューが凄い!正に海の前!ん〜〜難しいなぁ、あの感動を表現するのは…。最高の海の景色なんですよ、本当に!久々に癒されました!!やっぱり福岡っていいですよ!!!
心底ゆっくりしたいところでしたが、何せ時間が無い…。帰り道にある有名なホットドッグ屋を泣く泣く通り越して空港へ。まぁそれが渋滞等が発生!あらぁ〜これは乗り遅れるかな?と覚悟はしたのですが、福岡のスタッフが本当に頑張ってくれて間に合いました!別れ際、スタッフへ『余裕で大丈夫!』とは言ったものの、考えてみればあくまでもチェックイン。搭乗口は何処だ?と確認すると…こういう時に限って搭乗口が遠い!最終的には本当にギリギリでした。この時期に汗をかきながら機内へ…。と思ったら『航路の問題で出発が遅れます』みたいなアナウンス。結局、しばらく機内で待機して離陸。も、まぁ揺れましたなぁ、一瞬体が浮き上がりましたからね!本当に!!どうやら東京で4月の落雷や雪を降らせた大気不安定の影響で、羽田上空が混乱していたらしいですね。
まぁそんなこんなの福岡へのとんぼ返りでした!
| - | 21:00 | - | -
英国人女性の殺害事件
未だに容疑者が捕まっていないこの事件…。警察の“逃げられた”という失態もさることながら、父親の言葉には考えさせられた。
『彼女が日本で教えることを誇りに思っていた』
『日本が安全で良い社会(国)だと思っていたから(日本行きを)賛成した』
果たして今、この国:ニッポンは、この言葉にどう応えたらいいのだろうか?
駐日大使を通しての声明にも『私の娘を殺した犯人は、日本を侮辱した』とあった。
世界(外国)が抱くニッポンと現実の日本。今、この日本で「日本を侮辱した」といえる日本人は何人いるのだろうか?
イギリスでも大きな扱いとなっているこの事件。一刻も早く、解決に向けて突き進んで欲しい。
何かあれば国益が国益が!と連呼する政治家が多いけど、こういうのが真の意味での国益の損失なんだろうなって思う。
| - | 19:19 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2007 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE